家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

コリアンダイアリー
○:○韓国雑感 韓国は楽しい○○
 元福岡県ソウル駐在員の山下です(現在、県粕屋保健福祉環境事務所勤務)。韓国に住んでみると、本当にいろいろなことがありました。もちろん楽しいこともたくさんありました。現在福岡なんですが、一韓国ファンとして皆さんに情報発信をさせていただきます。


トップページ

ご意見、ご感想
蝶をクリック

以前の日記は
2009年(9月8月7月65月4月3月2月1月
2008年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2007年(12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年(
12月
2001年〜2006年11月(
や、ましった2やました2やました3へほぼ毎日更新
     
toppage   8月日記   10月日記   掲示板

2009年9月30日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

朝から会議開催

 今日は、朝から会議があり、ちょっとゆっくり朝、出ました。実は、今日、職場の環境セクションが宗像に異動することになり、私たちは、その後に入ることになっていますので、移動をしなければなりません。それを思うと気が重いですね。そんな気にしても仕方ありませんが。今日の話も結構重たいというか、いろいろしなければならないんだと改めて感じたりとか・・・

 考えてみると9月も今日で終わりです。早いですね。いつも同じようなことをこの時期になると書いていますが。今月は、何と言っても引越しが一番大きいイベントです。準備も大変でしたが、まあ、捨てる作業がほとんどでしたが・・・ あまり荷物がないというのがわかったのでした。人間、物が無くても生きていけるんだと思ったのでした。あればあれで便利がいいのですが、使っていないんですから。

 思い出の深いものは捨てられませんね。なかなか、愛着があって・・・ 片づけが下手なものとしては、それも思い切って捨てないと・・・ そういう思いでした。物に固執せず・・・ CDもほとんど処分しました。パソコンのハードには大体入っているとは思いますが。明日から、10月か・・・ 9月も暑かったですね。10月もしばらくは暑いんでしょうね。

2009年9月29日

天神風景 その2
その3 その4
その5 その6

次世代育成のための

 今日は、昼から次世代育成のためのワーキンググループがあり、参加しました。粕屋町は、拭くおかけの中でも若い世代が多く、子供が多い町です。町としてももっと子供たちや若い世代が住みやすい町を目指しているところです。そのためにこのような委員会を開いています。私は、職場の代表ということで参加しています。今回2回目の集まりです。

 前回は、粕屋町の概況報告でしたが、今回は、データ分析とそれに基づいてのワーキンググループを作りその中でいろいろな意見を出していきます。面白いものですね。それぞれの立場によって、捕らえかたが違うのですから。だからこそワーキングなんでしょうが。いろいろみんなで意見を出していくうちに、その強みとか、弱みというのが見えてきました。

 面白かったというか、外で遊ぶ子供が少ないためか、体力が無いような子供も多いということや、結構、遅くまでおきていることもが多いということ。小学生上学年で、自分の夢をはっきり持っている子供が多い反面、中学になると夢がなくなっているんです。小学校から中学校に行く間に何があるのでしょうかね。

 そして、粕屋町が好きだという子供たちが多かったということ、私が個人的に感じたのは、都会ではなく、田舎ではなく、自然もそこそこあり、住みやすいと思います。子供たちも初対面でも挨拶をしてきたりと・・・ いい町だなと思っているところです。

2009年9月28日

実家風景 その2
その3 その4
その5 その6

今週も仕事ですね

 今週は、9月最終の週になりますが、粕屋保健福祉環境事務所の環境部門がなくなります。宗像の方に行ってしまうので、忙しいです。事務所の模様替えがありますし、職員も異動になります。業務も増えますし、当然のことながら、事務所内の大移動があるわけですから、結構大変ですね。

 そう考えても仕方ありませんが、明日は明日で、昼から会議がありますし、次の日も朝から会議があります。いろいろ忙しいというより、ばたばたしていますが、それはそれでやっていかなければなりませんからね。今週も皆さんがんばりましょう。

 なかなか、ダイアリーがたまってしまって、追いつきませんね。飛びぬかして書けばいいじゃないかとも思わないではないのですが、性分なんでしょうね。変な性分というか、そんな性分ですね。

2009年9月27日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

ちょっと遠出と思いつつ

 早速、思いつき、とにかくどこか遠くに行こうと思い、自転車をこいだのでした。途中で寄り道をするものですから・・・ 写真を撮ったり、コンビニによったりなかなか遠くまで進みません。大宰府まで来たところで引返しました。引返したというより、サウナに行くためです。

 いつものパターンの日曜日になってしまいました。自転車に乗って、写真を撮って、仕上げがサウナなんですね。サウナでは、恐る恐る体重計に乗りましたが、何だ増えていないじゃないかと安心をしたのでした。ジムでの運動はそんなにしてはいませんが、食生活も安定しているし、今日みたいに自転車に乗ることが多いですから。

 いつもなら、運動量が比較的少ない土日にガバット体重が増えて、1週間ジム通いで、また元に戻るというのがいつものパターンでしたから。いい傾向だと思います。これで、増えないのではなく、減らすように少し努力をしてみようかとも思ったところでした。

2009年9月26日

大濠公園 その2
その3 福岡市内風景
その2 その3

早速修理へ

 近くの自転車屋さんへ早速修理にもって行きました。修理の大好きな自転車屋と書いてあって、休みは雨の日とちょっとユニークなお店だったのでいつも気になってはいました。思ったほど自転車屋さんは多くはありませんが、自転車を乗るものとしては、必需です。特に近所に1軒はほしいものです。

 早速、修理を頼むと30分ほどで、タイヤの方は修理が終わりました。店長さんが若い女性の方でちょっと意外でした。自転車屋さんのイメージとして人のよさそうなおじさんというのが私の中にあったもので・・・ タイヤの方は終わったので、今度はライトの購入です。ライトは、電池式で、自動点灯するものを選びました。

 快適ですね。今日は、残念ながら、時間がないので次回時間を作って、遠乗りをしようと思ったのでした。自転車のある生活は楽しいですね。通勤の足であり、それこそ、私にとっては、自動車のようなものです。

2009年9月25日

福岡城近く その2 アヒルがえさを食べてます
その3 大濠公園
その2 その3

いたずら

 今日は、運動もせずに行きつけの店に久しぶりに挨拶に行きました。近くに3軒あるので、ひととおり、顔を出さなければと思いつつ、本当に久しぶりなので、1軒に要する時間も当然ながら、かかりました。一応、3軒目まで行き着いたのですが、3軒目で、つぶれてしまったというか、ダウンしてしまいました。

 それでも家まで帰らなくてはいけないので、自転車を押して自宅まで向かったのですが、途中で気がついたのは、今日取り付けたライトがなくなっているし、空気は抜けているし・・・ 後でわかったのですが、何と言うことはない、誰かいたずらで、ライトをへし折っているし、空気は、バルブを抜いているので抜けているんです。

 私としては、何で、ライトだけ落ちたのだろうと思ったし、パンクなら仕方ないと思ったのでした。そんなことして何かいいことがあるのかと思いながら、仕方ありませんよね。そんないたずらはやめてほしいと改めて思ったのでした。明日、また、ライトを買うことにします。落ち込んでいても仕方ありませんから。

2009年9月24日

福岡城近く その2
その3 その4
その5 その6

いい季節

 今日は、いい天気でサイクリング日和です。今日は、自転車で通勤をしました。お彼岸が終わって、彼岸花をたくさん見つけました。白い彼岸花も久しぶりに・・・ 1年ぶりに見ました。今日は、外回りの仕事があったのですが、暑かったですね。睡眠はよくとっているのですが、眠いし、何か思うことが多いからですね。まあ、それはそれで、思いにふけるというのもいいことでしょう。

 気分転換には、体を動かすことが一番ですね。ですから、昼休みも自転車で、かよいちょう公園をサイクリングしました。気持ちがいいです。今回は、日焼け止めの帽子をかぶり、自転車に乗りました。だいぶ効果があるようで、早くからそうすればよかったと思ったのでした。首の後ろにも布がついていて、それが、首をカバーしてくれます。

 明日も天気がよさそうなので、自転車で通勤できます。いろいろ、考え込むような時は、体を動かすのが一番だと思ったのでした。そして、あまり期待をしない、期待をしなければ、ちょっとしたことでもうれしく思えますから。それが私の生き方のような気がします。久しぶりにジムに行きましょう。適当に汗を流して、おいしい、ビールを飲みますか。ビールじゃなくて、発泡酒、いやいや、第三のビールですね。

2009年9月23日

天神郵便局 その2 ポストの上
中央区のケヤキ その2 300年たっているとのこと
中央区風景 その2

一日歩きました

 最近ジムに行かないので、極力、運動をするようにしています。私にとって運動は、歩くことと、自転車です。今日は、朝のうち雨がぱらついていたので、歩くことにしました。10時前から、歩き始めて、昼過ぎに月の湯に到着しました。その前にあちこち寄り道をしたので、時間はすぐにたってしまいました。

 月の湯に昼過ぎに到着し、それから2時間ほどサウナに入り、もちろん、出たり入ったりの繰り返しですが。8分が限界ですね。今日も終わりです。結構、一日は、短いですね。今日でシルバーウィークも終わりです。明日から、また、仕事です。まあ、生活のためにがんばらなくてはいけません。皆さんも同じですよね。

 早く仕事やめて、ゆっくりしたいような気もしますが、何と言うか、こんなメリハリがあるのがいいのでしょうね。忙しいときには、ゆっくりしたいと思うし、ゆっくりできるときは、仕事をしたいと思うし、無いものねだりですが、結局、メリハリが必要なのかなと思ったところです。明日は天気がいいので、また、自転車で通勤できます。

2009年9月22日

粕屋の風景 天神
その2 その3
その4 その5

実家へ

 実家へ行ってきました。この辺は変わりません。一軒家が多くて地物との方が多いんですが、マンションもあります。駅からそんなに遠くもありませんかから、通勤にも便利がいいですから。海もあり、山もあり、川もあり、住むにはいいところだと思います。そんなに都会じゃないけど、自然も多いし、生活しやすい場所だと思います。

 家の裏には、ナフコがあります。なんて買い物をしようと思っていくわけではないのですが、大体、実家に戻ったときは、顔を出します。お客さんがそんなにいないので、大丈夫かなと心配をしているところです。もともとボーリング場だったので、意外なところが階段だったり・・・

 昔から、近くにこの店があるせいでしょうか。ナフコには、親しみを感じています。同じ雑貨店でも行きつけたところとか、親しみのあるところに足が向いてしまいますね。皆さんもそうでしょうね。人間もそうですね。誰でもいいというわけではなくて、やはり、気が合う人がいいですからね。

2009年9月21日

自宅近くの風景 自宅からの夜景
その2 その3
粕屋風景 コンバインの近くに集まる鳥 その2

ちょっとサイクリング

 朝、起きて近くをサイクリングです。車も少なく、このまま、ずっと遠くまで生行きたいような気持ちというか、衝動に駆られましたが、昼から予定もあることですし、2時間ほど自転車に乗って、帰宅しました。ちょっと汗ばみましたが、もう、秋ですね。爽やかに帰宅できました。昨日もそんなに長い距離ではありませんが、結構、自転車に乗れました。

 昨日は、天神の市役所前で、福こい祭りの踊りを見て、アジアマンスに顔を出し、それから月の湯へ行こうとしたのですが、天神は、駐輪スペースが無く、仕方なくアジアマンスに向かいました。アジアマンスの会場近くで、福こい祭りの踊りをやっていたので、結果的には、見ることができました。

 朴かんすさんを始め、知り合いの方が、サムルノリの公演をしていたので、それも見ることができました。ただ、残念なのは、カメラは持ってきたものの、記憶媒体を忘れてしまい、結局、携帯電話で写真を撮ることになりました。せっかく、カメラがあってもな・・・ ちょっと残念でした。その足で、月の湯へ向かったのですが、若干時間に余裕もあるし、足を伸ばして、大宰府の水城まで行きました。

 おばあさんが、倒れていて、通りかかった車の方が車を止めて対応をしていました。当然といえば当然なのでしょうが、さすがだと思いました。知らん振りしていく人っていてもおかしくありませんからね。多分、貧血だと思われます。

2009年9月20日

自宅近くの風景 その2
その3 その4
その5 その6

コインランドリーデビュー

 今まで、コインランドリーを利用したことはありませんでした。一人生活を始めてからは、手洗いや、大物は、実家に帰って、実家の洗濯機で選択をしていたからです。結構、コインランドリーというのは楽ちんですね。リュックとか、布製のかばん類を洗濯しようと思って・・・ 洗濯機も小さいものから大きいものまであり、乾燥機までありました。

 使いつけている方にとっては、当然のことなのでしょうが、私にとっては衝撃でした。ふたを開け、洗うものを入れるだけで、それで終わりですから・・・ 金額も大きさによって、600円から1200円まで、洗剤は入れる必要がなく、すべて自動です。当然でしょうが・・・ 30分待てば、完了です。朝、早めに行ったので、利用客も少なく、置かれていた漫画を読んでいたら、完了してしまいました。

 今日は、特段大きな予定がないので、これから、市内を回ることにしています。最近ジムに行っていないので、自転車を乗り回してきましょう。早々、アジアマンスもそうですが、ふくこい祭りも市役所前のふれあい広場で開催されています。皆さんも足を伸ばしてはいかがでしょうか。私は、することがなければ、自転車に乗ってうろちょろして、サウナに入ることにしています。楽しい、一日をお過ごしください。

2009年9月19日

自宅近くにて その2
その3 その4
その5 その6

アジアマンス

 アジアマンスが昨日から開催され、今日、行ってきました。本当は、韓国釜山から来客があり、案内をするはずだったのですが、ドタキャンされ、今日は、まったくのフリーなんです。自転車を2台持っているのですが、ここでは、1台分しか駐輪場がないので、無理してとめていましたが、他の方の迷惑になると判断し、実家へもって行くことにしました。

 朝、郵便局経由(振込みのため)で、実家に行きました。最近、マウンティングバイクに乗りつけているので、乗りやすいものの、スピードが出ないなと改めて感じたのでした。慣れというのは、おかしなものだと思ったのでした。今の生活に慣れると今の生活が当たり前になってしまうのでしょうから。

 アジアマンスは、マリンメッセで開催されていました。韓国の伝統茶コーナーが日本コリアネットワーク福岡(にっコリネット)主催で出展です。結構、来客者が多く盛況でした。私は、日韓シンポジュームに出席をしました。日韓海峡沿岸交流知事会議の一環で開催されるもので、半分動因ですね。古巣の仕事だし、韓国語を聞けるというのがいいので参加しました。

2009年9月18日

空港近くの風景 その2
その3 その4
その5 その6

ちんぐの会

 久しぶりというか、1ヶ月ぶりのちんぐの会です。だんだん参加者も減ってしまい。今日は、9名の参加でした。たまたま、今日は、アジアマンスのオープニングに当たり、にっコリネットもかかわりがあり、それに出席している人が結構いる関係で、少ないというのはあるようです。

 このちんぐの会に参加したのは、5年ほど前になります。その当時は、とても人数が多くて、会に入るのも紹介をしてもらわなくては入れないような状況でした。すごい会だなと思っていました。今じゃ、私が事務局をしているぐらいですから・・・ 気楽な会といえるのかもしれませんね。ハハハ

 会場は、いつものところ(円坐 博多駅筑紫口)で、固定化しています。韓国好きな方の集まりは、それなりに楽しいものです。いろんな人に会えるのも楽しいものです。来月は、総会になります。ご興味のある方は、「福岡ちんぐの会」に案内を載せますので、ご覧ください。

2009年9月17日

空港近くの風景 その2
その3 その4
その5 その6

秋ですね

 さわやかな季節になりました。9月も後半ですから当然といえば当然のことですね。今日は、ちょっと足を伸ばして、仕事を終え、新宮のトライアルまで行ってきました。この店は、昔はよく言っていた店で、自分としても好きな店なので、久しぶりに行ってみたいと思ったのでした。思ったより距離がありました。

 職場から、トライアルまで13キロ、トライアルから、自宅まで15キロ、自宅から職場まで通勤していますから、本日の移動距離は、37キロですね。結構こたえました。明るいときならいいのでしょうが、暗くなっていたので、運転には、気を使わなくてはいけません。当然のことながら、スピードは出せませんし。

 それと失敗だったのは、荷物が多くて、リュックに入りきれず、ハンドルのぶら下げたのですが、マウンティングバイクなものでそのままぶら下げるとタイヤとこすってしまい、仕方なく、自分の腕にかけて、運転をする始末。これが結構こたえました。荷物の量を考えないといけないなと反省したところでした。

2009年9月16日

飛行機 その2
その3 その4
その5 その6

自転車通勤はさわやか

 天気のいい日は、自転車で通勤をしています。距離は、これまでの5キロから、9キロですから約倍になりましたが、自転車をマウンティングバイクに変えたこともあり、時間的には、そんなにかかりません。特に今の時期は、さわやかです。そうは言いつつ、まだ汗ばんではいますが。それでもさわやかです。

 家を替わってから、不思議と雨が降りません。おかげで、毎日自転車三昧です。ただ、ライトがついていなかったので、ライトをつけたのですが、これがライトの役割を果たしていません。暗いし、焦点が定まらないというか、ついているかどうかわからないような感じです。安かったし、手動で充電できるので買ったのですが。

 最近は、できるだけ暗くなる前に帰るようにと思っているところです。最近、日が落ちるのが早くなりましたから、仕方ないかもしれませんね。ライトで照らして、走るというよりも自分の存在をアピールして、危険を相手に知らせるというような役割をしているようです。それはそれで、いいのかなと思いつつ。安全運転をしていきましょう。

2009年9月15日

飛行機 その2
その3 その4
その5 その6

久しぶりの職場

 敬老の日の関係で、直接古賀市へ出張し、それを終え、久しぶりの職場へ向かいました。書類が山積みの状態でした。すごいと思いつつ、逆に書類があったので、自分の存在感があっていいですね。というか、なければ、あまり自分の存在感がありませんから。午前中は、この書類の山を片付ました。

 古賀市では、新100歳の方へ、知事の賞状等を渡しに行きました。新100歳の皆さんおめでとうございます。私は、100歳まで生きられないでしょうね。酒飲むし、生活は不規則だし。逆に私の両親は、100歳まで大丈夫、子供の立場としては、100歳以上大丈夫のような気がします。

 仕事休めれば、それはそれで嬉しいですが、仕事がないときっと寂しいでしょうね。そう思います。久しぶりの仕事は楽しかったです。できれば、65歳まで仕事をして、それからは、自分の好きな韓国を放浪できたらなと改めて思ったのでした。

2009年9月14日

空港近く その2
その3 その4
その5 その6

今日は、最後の夏休み

 環境が変わったこともあり、寝付けません。眠れないというのは辛いものです。結局今朝まで一睡もしていません。不思議なことに眠くありません。昼夜逆転もないし、でもいつかこのつけは自分のところにやってくるのでしょう。都会の中にある住宅ということもあり、うるさいというのもあります。もともとそんなうるさいことに対して、眠れないということはなかったのですが。

 今日は、パソコンの写真を整理しました。昨年からの文もあり、結構、膨大な量になりました。そして、それをハードに落とします。ひとつのハードが壊れてしまったので、現在、ポータブルの分も含めて、3台に保存しています。正確には、ポータブルの分には、最近の分子かれていませんから、2台ということになります。

 ハードに落とす時間が、12時間というのですから、その量の多さがわかると思います。ハードに落としながら、実家に行ってきました。大き目の自転車なので、タイヤが大きいこともあり、スピードが結構でます。それから、異動届を中央区にもって行き、住民票を作ってもらってきました。なんだかんだしているうちに、いい時間になりました。さあ、明日から仕事です。がんばりましょう。今日は、とにかく寝ましょう。

2009年9月13日

空港近く その2
その3 その4
その5 その6

写真を撮りに行きました

 いい天気だったので写真を撮りに行ってきました。風呂に入りに行くついでということで、東平尾公園まで足を伸ばしました。暑いですね。すっかり秋の気配です。博多駅経由で空港の前に行きました。飛行機が迫ってくるのが圧巻でした。見学に来ている家族ずれが結構いましたね。

 それから、東平尾公園に足を伸ばしました。いい運動でした。それから、サウナで汗を流しました。結構、気持ちがいいのですが、熱が冷めないというか、いまだにほてっているような状況です。汗をかいて、また汗をかいているので・・・ 

 しばらくは、飛行機の写真が登場します。空港近くのコスモスは、まだまだこれからですが、オレンジ色の花がきれいに咲いていました。もうすぐしたら、コスモスがきれいなんでしょうね。昨年もそういえば、コスモスがきれいでしたね。花で、時の流れを感じています。早々、百日紅も咲いていました。

2009年9月12日

博多駅周辺 その2
その3 空港へ向かう途中
その2 その3

引越し

 昨晩、遅くまで、飲んでいたのですが、朝早く目が覚めました。緊張していたからでしょうか。2年じゃく住んでいました。なんだかんだ言っても住み慣れていたんですね。家具もなかったし、後半は、蛍光灯も冷蔵庫もなかったのですが、それはそれで、楽しかったですね。

 荷物を片付けると、結構、広いんですね。いつも荷物が散らかっていて、気がつかなかったんですね。おかしなものです。ちょっと寂しいような気もしますが。それはそれで次への出発ですから当然ですね。いろいろなことがありました。これから新しい生活に期待しつつ・・・

 引越しを終え、荷物が少ないとは言いつつ、結構、疲れました。今日は、早く寝ましょう。写真を撮らないと、写真のストックなくなってしまいましたね。早々、カメラが壊れてしまって、修理に出しています。こういうとき予備のカメラがあってよかったと思ったのでした。

2009年9月11日

粕屋風景 その2
その3 その4
その5 その6

夏休み

 今日と月曜日は夏休みです。そうは言いつつ、明日、引越しをするので、今日は、片づけをしています。結構捨てたのですが、荷物は、結構ありますね。結構あるというか、考えようによっては、これしかないのかという感じもします。これまで、50年生きてきて、これしかないのかという思いですね。

 ただ、何と言うか、人間生きようと思えば、何もなくてもl生きていけますから。「送り人」という映画を見たのですが、亡くなった方の荷物が、ダンボール一箱だけでしたから。人間、そうなんだ、と改めてその時感じたのでした。物に執着せず、生きていくのもいいのかなとその時思ったのでした。私の場合、おもちゃが好きですから。

 物に囲まれて生きていくのもいいけど、何もなくて気楽に生きていけるのもいいのかなと思ったのでした。そうは言いつつ、生活をしていく上で、仕事をしていく上で、最低限のものは必要ですからね。早く、片付けましょう。そうそう、今日、行きつけの店に行くのも行けなくなるので、思わず、飲みすぎてしまいました。

2009年9月10日

粕屋風景 その2
その3 その4
その5 その6

ジムに行きました

 今日は、結構、仕事ばたばたしていたので、アッというまに時間が過ぎてしまいました。忙しいということは、いいことです。体を動かすし、頭も動かすし・・・ 体のためにはいいと思ったのでした。気持ちも充実していますし。

 仕事の関係で、遅くなったのと、自宅に宅配が来ていて、不在票があったので、電話をかけていたら、結構、時間がかかってしまい、ジムに到着したのは、8時だったので、思うように運動はできませんでした。9時までしかないので、自転車に58分乗って、腹筋をして、腕の運動をしたら、9時を過ぎてしまい、それから、風呂ですから。

 9時半前に、ジムを出て、9時半が、ジムの門限なので仕方ありませんが。もう少し運動をしたかったと思ったのでした。ジムだけではなく、何か、もっと気軽にできるものがあればいいのかなとも思ったのでした。道具を準備するのではなく、そうなるとウォーキング、ジョギングになるのかな。何か、いい方法があれば、それはそれで・・・ そう思ったのでした。

2009年9月9日

自宅からの夕焼け その2
その3 粕屋風景
その2 その3

今日は、救急の日

 今日は、救急の日です。9月9日だから、救急なんですね。保健所にその案内があったからわかったしだいで、自分としては、正直知りませんでした。中国の方と話をしたのですが、中国では、今年は、2009年9月9日なので、この日は結婚式が多いとか。韓国では、9は、永遠を表すんですね。

 そういえば、香港をイギリスが、占拠したときに、99年という約束をしていたのですが、中国としては、永遠という意味があったとか・・・ そんな話を聞いたことがあります。お国柄ですね。韓国では、8という数字が好きですね。オリンピックも1988年でしたし、道路の名前も88(パルパル)道路もあるし。

 夕方、日本コリアネット福岡の役員会があり、出席しました。18日から開催される、イベントの話が主な話でした。私は、司会担当でしたが、誰も記録をしようと話がなかったこともあり、記録もしました。それはそれで、会議に集中できて良かったと思いました。ただ、初めからわかっているのに、それを説明しないというのは、ちょっとひどいかなと思うこともありました。まあ、いろんな人がいるから。

 そして、その人に頼らざる得ない状況もちょっとと思ったのでした。なんか、もっと自然な状況で、付き合えるというか、意見交換できればいいのかなと思ったのでした。一生懸命している人が、馬鹿を見るというのは、ちょっとね。そう思いました。まあ、楽しく、信頼して行きましょう。

2009年9月8日

かよいちょう公園 その2
その3 自宅からの夕焼け
その2 その3

終日研修

 今日は、終日研修でした。女性相談員を主管している人の研修で、ストレス解消をするためにはどうしたらよいかといった、管理者の立場での話を聞きました。大学の講義以来で、新鮮ではありました。いかにストレスと付き合うか、解消していくかというのは、相談員だけではなく、私たちの問題でもあるということを感じたのでした。

 相談は、傾聴することが大事だということ、聞いてもらうだけで、問題を解消しているというのも模擬面接で感じました。自分は、もう答えを出していて、それを確認するために、相談者に話をしているということですね。相談に来る人というのは、精神的に不安定であり、いろんな葛藤があるので、そのつど話が変わるということも理解できました。

 友人もそのつど話が変わる人がいて、何で、話に一貫性がないのかというのをいつも思っていたのですが、今回の研修でそうなんだと思ったところでした。自分を基準に考えるんですね。いつも自分中心というと言い方悪いけど、言ったら守るし、人と約束なり、話をしたら、その通りにしたいと願うし、そのとおり、実行する。

 ただ、精神的に追い込まれている人は、そのつど話が変わる、その話は話で、当たっているんですね。その時々で、葛藤があり、考えも変わっているのでしょうから。

2009年9月7日

かよいちょう公園 その2
その3 その4
その5 その6

プチエンジェルクラス

 乳幼児とお母さんのためのクラスが開催されました。定期的に開催されているのですが、私は、まったくかかわりを持っていませんでした。今回は、職員が1名いないこともあり、私が、代理ということでかかわりを持たせていただきました。受付と、何かあったときの対応ということで、後ろのほうで警備みたいなことをしてました。

 午後からのイベントでしたが、午前中は午前中でいろいろ作業があり、いい運動になりました。ちなみに午前中は、敬老の日関連の準備作業でした。管内には、結構100歳を超える方がいらっしゃるということを改めて、感じたところです。どんどん平均寿命が延びてますからね。健康寿命が延びるように私も努力しましょう。

 昼からのプチエンジェルクラスは、お母さんの乳幼児の集まりで、保育の専門家の方が、子育て指導と、乳幼児との遊びを指導していました。思わず、私も笑ってしまいました。昔は、みんな子供だったんですよね。改めて・・・ それはそうと、パソコンのメールの調子が悪くて、いろいろ皆さんにご迷惑をおかけしています。この場をお借りして・・・ 

2009年9月6日

かよいちょう公園 その2
その3 その4
その5 その6

片付けも進まず

 全部捨てればいいのでしょうが、なかなかそれができず、思い出というか、そんなことをしているから荷物はたまるんですよね。片づけが下手なのは、プライベートでも仕事も同じです。何を捨てるか、ちゃんとファイリングできるかというのがあると思うのですが、それができていないというのが大きな問題でしょう。

 わかってはいるのですが、なくなってしまってもまあ、何とかなるはずですから、そう思って捨てればいいのですが。捨てるというか、いらないものを買わなければ、荷物も増えないのでしょうが、思わず、必要のないものを買ってしまいます。正確に言うと、必要だろうと思って買ったのが、実は、必要なかったというのがわかったということもありますが。

 結局、最後には、捨ててしまうんでしょうね。箱に入っていないものは。そう思います。買い込んだアルコールも減っていないのです、まず、それから減らすことにしますか。ハハハ・・・ 本当に時間のたつのは早いですね。今日も一日終わりです。あれもこれもと思っていたのですが、気がついたら、こんな時間で、何も進んでいないという状況ですから。困ったものです。

2009年9月5日

粕屋風景 その2
その3 その4
 
その5  

研修会

 人事評価制度が始まります。そんな、自分の部下の評価なんてできるんですかね。でも、現実としてしなくてはいけないんです。仕事だから、それが責任だから。そのための研修が終日行われました。結構、時間がかかりました。会社の社長ならそれで切るでしょうが、私たちのように中間管理職で、管理職手当てもないのに、そこまで私たちに求められて藻と思うのが本音です。

 そして、部下職員のためにいろいろしなくてはいけないし、それが指導であたっりというのもあるのでしょうが、部下職員のほうが、私より給料がいいのにというジレンマはありますよね。あなたのほうが給料多いんだからもっとしっかりしてよとは思います。サラリーマンにとって、給料が一番の評価だからですね。

 なんか、そんな矛盾を思いつつ、うまく世の中渡っていければそれが一番なんだよな、でもそれができない自分がそこにいて、まあ、それはそれでやっていかなければならないんでしょうね。今日は、体調が良かったです。ゆっくり眠れたからでしょうね。やはり、睡眠は大事だなと思ったところです。

2009年9月4日

粕屋風景 その2
その3 その4
その5 その6

さあ、片付けましょう

 今日は、大掃除をします。そう言いつつもう昼になっていますね。まず、ダイアリーが優先みたいで、写真を呼び込んで、それから、何かをしようとなるものでそうなってしまいます。睡眠というのは大事だなと思っているここ数日です。最近というか、結構睡眠不足なんですが、それはそれで、問題なく、生活をしていたんですが・・・

 昨日、熟睡できたら、一日がさわやかだし、運動をしても疲れがたまらないんですね。何で眠れないのかわからないけど、やはり人間、睡眠が基本かなと思ったところです。あれをして、これをしてそう思うとなかなか、片付けは進みません。ばっさり捨てきればいいのでしょうが。それもなかなか、そういいつつ捨てるつもりですが。

 過去にとらわれるというか、思い出のものだからと・・・ そんなこと言っているから、捨てられないんですよね。さあ、ばっさり捨てましょう。ハハハ 皆さん楽しい週末をお過ごしください。来週の土曜日に引越しします。約2年間、この部屋にもお世話になりました。ありがとう。そんな気持ちです。

2009年9月3日

粕屋風景 百日紅 その2
その3 その4
その5 その6

離婚記念日

 今日は、2回目の離婚記念日です。早いですね。もうあれから2年たつのですから。いろいろありました。男はバカですね。嫌々、男というより、私がそうなんです。ずるずる、過去をひっぱていて、そんな、今更、元に戻るわけはないのに、心のどこかでそれを望んでいるんですね。いつか、電話がかかってくると思っているんですから。

 2年間待ってもかかってきませんでした。離婚している以上当然のことでしょうが。人生いろいろです。この職場にきてよけい感じています。離婚で家庭裁判所に行って云々とか・・・ まさに、私の経験が生かせるような仕事なのかなと思ったのでした。
 
 そういう意味で、今の仕事は、これまでの経験を生かせる職場なのでしょうかね。笑ってしまいます。いろいろ相談に乗るときに自分の経験が生かせるのですから。女性の気持ちも分かりますが、男性の気持ちも分かります。

 ただ、女性の暴力をふるってしまうことは許せません。それだけはしてはいけないことですから。昔はよかったんですかね。そんなことないでしょう。男の人が、女性を守るようにと子供の頃から育てられていましたから。そういう意味で、教育は大事なんですね。教育というか、それが基本のような気がしますが。 

2009年9月2日

粕屋風景 その2
夏祭り その2
粕屋風景 その2

写真ストックが・・・

 日記を更新しようと思ったら、写真が、なにもない、いつもは、結構ストックがあるのに、それならと、昼休み写真を撮りに、かよいチョウ公園に自転車で出かけました。自転車でツーリングをするなら、カヨイチョウ公園が一番です。目の保養にもなるし・・・ 

 結構、見所はあります。大きな池の周りを回るのですから、いろいろ目を引く物があります。ただ、歩いてみるのと、自転車から見る風景は違います。当然ですが。それが楽しいのかもしれません。次回は、歩いて、ゆっくり、じっくり公園を楽しみたいと思ったのでした。昼休みの時間は限られていますから、自転車がちょうどいいのかもしれません。

 亀が、たむろする場所、仲のいいアヒルがたむろする場所といろいろ名所があります。いつもこのあたりでつりをする人が居て、ここで、仲のいい夫婦らしき人が食事をしていて・・・ 人の場合は、写真には撮れませんが、結構写真を撮ることができました。
 
 ちょっと暑いのですが、運動と思えばというのと、木陰も多いけど、信号はないから、歩行者に注意さえすれば、快適に走れるコースです。みなさんも一度、いかがですか。

2009年9月1日

福岡空港 その2
その3 その4
その5 その6

今日から9月

 早いもので今日か9月です。今日は、午前中は、職場で仕事をし、昼からは、吉塚の会議に出席しました。昨日のダイアリーでもき書いたのですが、睡眠不足等々により、体調が不調です。自転車は、余裕をもってこいで行ったので、ゆとりを持って職場には到着、ただ、いまいち体調が優れないというか。

 先ほど冷蔵庫を卸百家に持っていきました。私は、車を持たないので、その分、いろいろ工夫というほどのことではありませんが、考えていますね車輪が2つついた押し車を使って運びました。実は、これは、この冷蔵庫を買うときに買ったのでした。お店の人は当然のように車で来ていると思っているし、自分もこれからこういう機械も多いだろうと思って買ったのでした。

 それがまた活躍です。大きなリュックも物を運ぶための道具です。徒歩でもいいですし、自転車でもいいですから。昔は、お気に入りの車があって、それを手放すのが嫌だったのですが、いざ手放してしまうと、車がないほうがいろいろ楽なような気がします。いよいよのときは歩けばいいし、公共交通機関もありますから。

 明日は、体調回復しているでしょうかね。そう願いたいものです。さあ、これから運動をしに行ってきます。皆さんも健康管理には、ご留意ください。

     
toppage   8月日記   10月日記   掲示板