家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

コリアンダイアリー

○○韓国雑感 韓国は楽しい○○

 元福岡県ソウル駐在員の山下です(現在、県粕屋保健福祉事務所勤務)。韓国に住んでみると、本当にいろいろなことがありました。もちろん楽しいこともたくさんありました。現在福岡なんですが、一韓国ファンとして皆さんに情報発信をさせていただきます。


トップページ

ご意見、ご感想
風車をクリック

以前の日記

2010年(6月5月4月3月2月1月
2009年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2008年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2007年(12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年(
12月
2001年〜2006年11月(
や、ましった2やました2やました3へほぼ毎日更新

 

     
toppage   6月日記   8月日記   掲示板

2010年7月31日

市内風景 博多駅 その2
その3 その4
その5 その6

今月も終わり

 今月も今日で終わりです。早方という印象です。それと暑かったですね。残念ながら今月は韓国に行くことができませんでした。いつもエアコンなしの生活を送っているのですが、今回は、猛暑というか、酷暑の影響で、背中にあせもができてしまいました。子供じゃあるまいし・・・ 笑ってしまいます。夜中目が覚めるのは、せなかがかゆくて目が覚めたり、蚊の鳴き声や、蚊に刺されて目が覚めていました。

 この夏、実家で過ごしていますが、本当に久しぶりです。夏をここですごすのは、環境はとてもいいのですが、庭があり、その関係で、蚊も結構いますから。もちろん。花好きのものとしては、毎日、花に囲まれて、花を見ながら、通勤するのはいい気持ちです。蚊取り線香をつければいい話ですから。早速、こちらに来て、虫除け用の芳香剤と電気を利用する香取と殺虫剤を買いました。

 結構効果がありますね。今日は、たまっていた、ダイアリーを整理、修正をし、会合の案内も載せました。結構時間がかかりました。映画に行こうかと思ったのですが、この時間帯は、人が多いでしょうから。また、日を改めていくことにします。今日も暑いですね。汗だくになるのは好きで苦にはならないのですが、汗も外野ですね。ハハハ

2010年7月30日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

今週も終わりですね

 早いもので、今週も金曜日です。今週の仕事も終わりです。そういいつつ、7月も終わりですね。早いものです。夏休み7月は取れませんでしたね。8月はとりたいものです。早く韓国に行きたいという気持ちです。今週はじめから、弟が京都から来ています。久しぶりですが、結構、朝早く、夜遅い暮らしをしているので、あまり、話す機会がありません。

 もっとも一緒にいてもそんなに話すほうではありませんが、私が、苦手ですね。話を色々するのは、何ででしょうかね。元気している? それだけで会話が終わってしまいそうですね。いつから、こんなに無口になったのでしょうか? ただ父親を見ていてもそんな感じですから・・・ きっと、この辺は、父親に似たのかもしれません。まあ、元気そうで良かったです。

 京都から車で来たようで、それも一人で運転ですから結構、きつかっただろうと思いながら・・・ 母親とは、朝食事をするときに話をするのですが、いつも、これからどうするの? 聞かれます。そんなこといわれても自分でもわからないのに・・・ それが本音ですね。ただ、しばらくはこの状況が続くことでしょう。さあ、明日から、週末、楽しいひと時をお過ごしください。

2010年7月29日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

DSゲーム

 今、はまっているDSゲームについて先日も少しお話しましたが、もう少し詳しくお話をしたいと思います。ハングル用の試験問題のようなものを買ったことがあったのですが、あまりにもやさしくて面白くありませんでした。今、遊んでいるというかはまっているのは、パズルなんです。韓国語の書かれた札というか、カードが上から落ちてきます。

 下には日本語の単語カードが4個並べてあり、落ちてくるカードと同じ意味のものをあわせるとそのカードはなくなります。短時間に全部なくすと点数が良くなるというものです。結構、はまるんですね。単語そのものは、特別難しくはないのですが、結構、はまります。反復練習で、覚えていこうというものですね。

 今日もだいぶしましたが、飽きずにまだしています。これで、単語力が伸びれば楽しくできていいのかなと思っているところです。最近、机に座って韓国語なんて勉強していませんからね。仲間を作るというか、増やす意味で、もう一度、韓国語を勉強してみようかなと思ったところです。

2010年7月28日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

職場のことは・・・

 私のホームページを見て、上司の方から言われてしまいました。職場の実情というか、逆に変な風に思われそうなので・・・ そうなんです。名前を挙げなくてもわかる人にはわかるし、自分の意見といいつつ、県に所属しているものとしては、それを書くことによって、県を批判しているとも取られないからですね。そういわれると・・・つらいものもありますが、これまで書いた部分も見直すことにしました。

 これが、匿名で、どこの職場かわからなければいいのかなとも思ったのですが、捜そうと思えば、わかってしまうような気もしますし、逆に匿名だと、あとあと、問題になることもあるかもしれませんから。どちらが良かったのかわかりませんね。これから、修正をして、これからは、職場の話題は、あまり触れないようにと思っているところです。ただ、生活をしていて、かなりの部分、職場ですごしているというのも事実で・・・

 逆にこれまで、そんな批判みたいなものがなかったというのもすごいなと思いました。それと、コリアンダイアリーといいつつ、日本にいるものだから、あんまし、勧告のことに触れられないというのも残念だと改めて思ったのでした。ただ、韓国に関心があるし、友達もいるので、韓国語で話す機会はあるし、韓国好きの友人もたくさんいるし、ある意味、韓国にはいないけど韓国に囲まれているような気がします。 

2010年7月27日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

通勤では・・・

 通勤電車の中では、みんないろいろなことをしています。そういう私も時々に合わせて、色々やっています。自宅から、駅に向かうまでは、携帯用のテレビを聞きながら、歩いていますし、列車に乗り込み列車と列車の境近くに立てるように努力し、その場所を確保できれば、姪浜駅まで、例の携帯用テレビを聞きながら、任天堂のDSを始めます。

 大体、脳訓練をしています。時間が短くていろいろできるので・・・ 他には、韓国語のパズルもします。列車の端っこであれば、ドアにうっかかって、両手が自由になるので、このようにゲームができますが、この端っこをキープできないと、両手が使えませんので、携帯電話を使って音楽を聴きます。姪浜からですね。そうなんです。姪浜から、地下にもぐるので電波が届かないものですから。仕方ありませんね。

 博多駅からは、再びテレビを見ます。この状態で、職場まで向かいます。このパターンの繰り返しですね。おかげでその日の主要ニュースはインプットされます。DSは、結構はまります。脳年齢は、なれもあるのでしょうが、どんどん若返っています。毎日長くはしなくていいので、毎日続きます。これで、若々しくいられるのなら、楽なものですね。

2010年7月26日

自宅の花 その2
その3 今宿駅
その2 市内風景

新しい週が始まります

 今日から、また新しい週に入り、仕事が始まります。週が始まるのは、日曜日ですから、仕事が始めの週の初日ということになるのかもしれませんね。最近は、通勤で、リュックを使わず、ショルダーを使っています。李リュックは、両手が使えて便利なのですが、通勤のときは、後ろの人に迷惑になるので、降ろして、棚の上に上げようかとも思うのです。

 最近は、夏休みの関係で、学生がいないので、そこまで混んではいませんが、チョット考えていたのでした。ショルダーだと横に出っ張りますが、そこまで気にしなくていいような気がします。朝のこの時間帯を利用する皆さんは、それなりというか、仕事でがんばられる方が多いと思いますので、お互いそんな気使いみたいなことをしているんですね。

 ある意味、労働をする仲間ですからね。職場が違っていても同じ仕事というか、労働をしているわけですから・・・ 韓国では、私ぐらいの年齢の人、それより上の人は、地下鉄を使いません。ごく限られた人ですが。運転手つきの大型乗用車で通勤です。それが、韓国のステイタスなんですね。だから、あんなに広い道でも渋滞をするんでしょうね。自分の会社を作って、そこでトップになって、それが、韓国の方の夢みたいですね。

 私には、まず、ありえないでしょうが・・・ ただ、社長さんは社長さんで色々大変なんですよ。日本の自営業の方を見ていたらよくわかります。皆さんお疲れ様です。

2010年7月25日

粕屋運動公園の花 その2
その3 吉塚駅
行きつけのお店のオブジェ その2

映画を見に行ってきました

 今日も暑かったですね。今日は、映画を見に行ってきました。先週の日曜日も映画を見に行ったのですが、昼からだったということもあり、人が多くて、とてもなら武器にならず行かなかったのですが、今日は、朝早かったこともあり、ほとんど並ぶこともなく入ることができました。館内もがらんとしていました。こんなに少なくてもいいのかなと思うぐらい。

 映画は、プレデンターで、道の生物との戦いでした。以前、この前作を見たことがあり、チョットかぶる面もあったり、思ったより刺激は少なかったのですがそれはそれで、楽しく見ることができました。私みたいに一人できている人も結構いて、これからも一人で行ってもいいのかなと思ったところでした。会員カードを更新したので、今月いっぱい、1000円で、1本見れるということもあり、早めに行っておかないと、いけなくなると思っていったのでした。

 それから、写真を撮りにぶらぶら歩いて、暑かったこともあり、これが限界かなと思い、また、昨日寄ったインターネットカフェによりました。本当は、昨日読みかけの本を読もうと思って行ったのですが、どこにあるかわからず、違う本を読むことになりましたが。まあ、それはそれでということで、少し早めに帰宅し、食事を済ませ、こうして、パソコンに向かっています。私は、エアコンを使わないので、網戸にして、虫の声を聞きながら作業をしています。

 私は、昔からこんな生活ですね。エアコンなしで自然のままというか、ただ、最近の猛暑は異常なので・・・ さすがに、両親のいる居間には、エアコンが入っています。高齢者の皆さんは、そのくらい贅沢をしてもいいよなと思っているところです。私は、それ以外に贅沢をしているから・・・ 皆さんは、楽しい週末過ごせましたか? 明日から、また、仕事がんばりましょう。

2010年7月24日

粕屋運動公園の花 その2
その3 その4
その5 その6

大掃除

 親から言われて始めた大掃除、ただ、自分でも気持ちの整理も含め、掃除を教師用とは思っていました。結構時間がかかり、午前中いっぱい、これにかかりっきりでした。思い切って物を捨てました。荷物を忘れたり落としたりして、その時はああ、しまったと思いながら、いざ、自分で捨てようとするとなかなかそれができないんですね。笑ってしまいます。 

 インタネット接続の「イーモバイル」をなくしてしまい、業者に注文していたところです。それも今朝とどきました。おかげで、たまっていたホームページも更新することができました。故障関係のサービスに入っていたのですが、紛失についても適用されました。よくなくすから、本当に注意しなくてはいけないと思っているのですが困ったものです。携帯のように首からぶら下げていれば、なくすことは内容ですが、そんなにたくさんのものぶら下げるわけには生きませんからね。

 掃除もいい運動です。汗だくになりました。そろそろ出かけますかね。定期があるから、博多駅まで行って、その近くの写真を撮ろうかと思っています。それか、インターネットカフェで、マンガを見ますか・・・ インターネットカフェは、結構、くつろげます。熟れた姓でしょうかね。空調もいいし、マンガだけでなく、パソコン関係の本も読めますから。それでは、そろそろ出かけましょう。

 結局、インターネットカフェに行ってきました。習慣になってしまったようです。まあ、それはそれでいいということで・・・

2010年7月23日

博多駅周辺 その2
その3 その4
その5 その6

博多駅の工事が着々と進んでいます

 博多駅は通勤コースなので、構内は入っているのですが、外を見るということはほとんどありません。そのまま、地下鉄に乗り込んでいますから。行きつけの居酒屋さんも吉塚ですから、吉塚で降りてということになると、墓駅前到着は夕暮れですし、そうなるといよいよありません。今回は、意識して昼間、博多駅前を通ったので、写真を撮ることができました。外装だけを見るとほぼ完成ですね。

 もちろん内装も時間か買うでしょうから・・・ 大体の姿が見えてきたというところですね。気になるのは、屋上ビヤガーデンになるかどうかということですかね。小さなことではありますが・・・ ビヤガーデンといえば、昔、県庁職員向けの広報誌「うぐいす」というのがあったのですが、その中に、ある職員が、兼営のビヤガーデンを造ればいいと書いていました。

 今思うといいアイデアではないかと思います。もしするなら、県庁屋上はないから、展望室とかなるんでしょうかね。それよりアクロス福岡の屋上の方が見私がいいかもしれませんね。ただ、あそこは、億条狭いしと、色々考えるだけでも楽しいものです。そして、こんな意見が、実現していくのかもしれません。福岡市の敷地にあるローソンとか。県庁では、エレベーターとか、廊下にポスターを貼るのは、禁止されていました。今は、積極的に広報という立場から、ポスター貼っていますし。

 時代は変わるものだと思います。それをもう少し早く取り入れれば、もっと変わっていたような気もします。ただ、そのころは、税収が多かったんでしょうね。時の流れというより、経済面、環境面等色々な要素があるのでしょう。自分でもそうですね。今の自分があるのは、突然今の私が現れたのではなく、色々挫折を繰り返し、今があるわけですから、良し悪しは別にしてですが。

 そういう意味、これから、どんなに変わるか、どんなことが起こるのか客観的に捕らえて楽しみではあります。さあ、明日から週末です。他の市週末をお過ごしください。

2010年7月22日

博多駅周辺 その2
その3 その4
その5 その6

今日はドライブへ・・・

 ドライブというと大げさですが、職員の業務の関係で、私も同行することになりました。車は、職場で乗るぐらいで、ほとんど乗りません。月1回か、2回程度だと思います。不思議なもので、車の運転は忘れませんね。竹馬と同じみたいです。小学校で乗っていた竹馬、未だに乗れますから。体で覚えたものはなかなか忘れないんでしょうか。

 それはそうと、今回は、総勢3名での出張です。私が運転をします。駐車場がないのでいつでも動かせるように車で、待機をします。二人は、業務に当たるのですが、エアコンを入れても熱いんですね。車から降りたら、背中は、汗だくでした。本当に狭いところで、それも一方通行、帰りは、バックでもと来た道に戻るのですが、本当にこんなにバックしたのは、いつでしょうそんな感じです。

 職員の方に私は、あんまし、運転しないからね・・・とはなすと、免許証は持ってますよねといわれてしまいました。運転しないから、ゴールド免許なんですとこたえましたが、そうですよね。運転してないというと怖がられてしまいますかね。その上、方向音痴ですから。今回は、横の職員の方がナビゲーターをしてくれたので、本当に、運転だけに集中できてよかったですね。たまには車もいいものかと思ったのでした。

 そうですよね。若いころは、車が欲しくて、車買えた時は本当に嬉しくて、あちこちドライブしてました。仲間とつるんでいくこともあったし一人のこともあった・・・ いつの間にか、車を手放して、今は、歩くことと自転車にはまってしまいましたね。それはそれで楽しいですし、事故の心配もないからね。

2010年7月21日

市内風景 その2
その3 その4
職場近く風景 その2

今日は・・・

 別件ができたので、通勤をしていたのですが、それから2時間ほど休みを出して、市内に戻りました。汗だくで、職場に来てまた、汗をかくために外出をしたような感じでした。日差しが本当に夏の日差しですね。セミの泣き声を聞くと余計熱く感じるのは私だけでしょうか。各地で最高気温を出しています。38度台なんて・・・ すごすぎる。皆さん熱中症には気をつけましょう。

 昼からは、同和研修が入っていて、参加しました。色々心理的な話があり、自分では考えていなかったんですが、身についたものというのがあるというのを改めて感じたのでした。例えば、ゆっくり出していいから、講師に勝つようにジャンケンをしましょうというので、それをするとほとんどの人は、5回して、5回とも勝つのですが、逆に負けるようにじゃんけんをしてくださいとなると、これがうまくいかないんですね。私もそうでした。

 人間の発想の中には、ジャンケンは勝つものだというのがあって、自然と勝つことに対しては手が出るのですが、逆となるとそうは行かないというもの。知らず知らずというのはありますからね。会場にいる人で生年月日順に並ぶというものがありました。生まれた月日で並ぶわけですが、その時に言葉を使ってはだめだということでジェスチャー等で伝えるわけです。ただ、福祉事務所の人は、手話を勉強したことがある人もきっと結構いると思うので、その辺は有利だったかもしれません。

 みんな順番に並ぶことができました。講師いわく、相手に情報を伝えたり受け取ろうとするときは、自然と相手の目を見ていると・・・ そうなんですね。こんなちょっとしたげーむでそんなことがわかるというか、実践できるんですね。おかしかったのは、1月1日生まれの人があんなにいるとは・・・

2010年7月20日

市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

昨日が休みなので

 今週は、昨日(月曜日)が休みだったので、一日得したような気持ちです。ただ、引継ぎでもらったカレンダーには、文書発想と書いてあって、今年度になって、文書が来ていないこともあり、前任がすぐ近くにいるからと他の業務をしていたのでした。結局、今週ぐらいに出せばよいということがわかり、チョットホッとしたのですが。

 職場では、エアコンが入りますが、それでも動くと汗ばみます。今日も通勤で、職場まで歩いていくだけなのに汗だくになってしまいました。元々汗かきなので仕方ないのですが、一応、接客業なので、あまり汗臭いというのはねと思ってしまいます。特に私の場合、若いお母さんたちが多いので、特に気にします。もちろん、年配の方にも気を使いますが・・・  

 結構、ばたばたしていて、夏休みいつとるんだろうかという状況です。休みが取れたら休もう何て思っていたら、なかなか、休めないものです。今月は、少なくとも難しいでしょうね。私の場合は、夏休み=韓国旅行となっていますから。韓国も今の時期暑いでしょうね。

2010年7月19日

キャナルシティ その2
その3 その4
その5 その6

改めないと・・・

 生活が乱れているというか、まだ、立ち直っていないといえばそれまでですが、あんましいいことがありませんね。だからというのは理由にはなりませんから、生活が乱れていると思うのでした。乱れていて何もいいことありませんし、逆に悪いことばかりですから。

 今日で連休最後でした。明日からまた仕事です。いつも反省をして、それでもってその反省を忘れてしまうところがあって、ぜんぜん改まっていないじゃないかと思うのでした。今回も反省して入るもののいつまで続くことでしょうか。

 なんか、うまく気持ちを切り替えられるといいのでしょうが、いつも何か引きずるものがあって、そんな自分が嫌いですし、なんか、ピシッとすればいいし、それができないから、うじうじしているようなそんな感じです。まあ、そのうち変わるのでしょうか。

2010年7月18日

花シリーズ その2
その3 その4
キャナル その2

データが消えてしまいました

 残念、7月のダイアリーが消えてしまいました。せっかく今日の分まで更新したと思ったのに、なんてことはない、データが消えてしまって・・・ その消えたことに気がつけばアップデートしないわけでそしたら、ホームページから、ダウンロードできるんですね。以前も1度同じような失敗をしたのですが、その時は、ちゃんとダウンロードできましたから。

 きっと、慣れてしまって、そんな基本的なことを忘れてしまったんでしょうね。写真だけはと思って、写真だけは、アップしています。まあ、元々、写真をアップするためのホームページですから、写真をアップできるということは、それだけでいいとしなくてはと勝手に思っているところです。そうは言いつつ、記憶に基づいて、数日間分だけは、ダイアリー書こうかなと思っているところです。

 このダイアリーを続けるというのは、ひとつの習慣で書かないならそれはそれでいいのですが、書かないとなんか寂しいと思っているところです。おかしなものです。これを機会に止めようかなんてことにはならないんですね。笑ってしまいます。長いですね。もう何年たつんですかね。10年までとは行きませんが。継続は力かな。そんなこと思っています。

2010年7月17日

博多駅 その2
卸百家の看板娘 はるちゃん キャナル
その2 その3

北九州にて

 今日は、北九州折尾で韓国料理を食べに行きました。私は、あまり事前情報がなかったので、よくわからないまま、言われるまま、博多の待ち合わせ場所に行きそこで合流して、折尾まで向かいました。実は今日は、仕事で、職場に午前中いたんです。それから、インターネットカフェで、時間をつぶして、つぶしてという言い方はおかしいですね。楽しんでですかね。

 待ち合わせ時間に行きました。面白いというか、何と言うか、このメンバーの半分は、3連ちゃんなんです。グ善といえば偶然ですが、そして、すべて、韓国料理の店なんですね。笑ってしまいます。みんなで移動をしていると時間はあっという間にたってしまいます。会場には、北九州の韓国好きの方も5名合流されました。

 韓国好きというか、趣味が一緒というか、楽しいですね。話が合うというのは、それを実感して・・・ また、最終に間に合いませんでしたね。困ったものです。でも、休みということもあり、そんなに苦にはなりませんでした。自由な感じです。タクシーで帰ればいいものの、博多駅をぶらぶらして、始発で帰宅です。困難のも楽しいですね。文句を言うような人がいないからかもしれません。今、自由を楽しんでいるようなそんな気がします。

2010年7月16日

花シリーズ その2
その3 その4
その5 その6

福岡ちんぐの会

 福岡ちんぐの会の例会を開催しました。写真は前後するというか、昨日の写真がちんぐの会の会場なんです。「海雲」という韓国の店です。この近くには他にも韓国の店があり、韓国らしいというと変ですが韓国らしい地域です。韓国では同業の店が集まるという傾向があるんですね。日本だとできるだけ同じ業種がかさらないようにと配慮するんですが、その発想がチョット違いますね。

 本当に韓国にいるような雰囲気で、思わず韓国語で話をしたくなるようなそんなお店でした。ただ、従業員は中国人と、日本人なので、韓国語で話しかけたとしても通じませんが。それはそれで・・・ 今回も新しい方がお見えになり、そこそこというか、結構盛り上がりました。

 私はというと最終に間に合わず、結局、中州周辺をうろうろして始発を待つ羽目になりました。時間がもったいないとも思うけど、この雰囲気は好きです。ただ、今まで、転寝をして、かばんや財布をなくした苦い経験がありますから、それだけ注意が必要ですね。おかげさまでというか、何もなくさずに帰宅することができました。

2010年7月15日

韓国料理の店 海雲 その2
その3 その4
その5 ドムドム酒 その6 トッポギ

響の集まり

 今日は、誘われて、響(ひゃん)の集まりに行って来ました。以前から誘われていて、1度参加しようと思っていた集まりでした。朝鮮歌舞団の方から歌の指導を受けるというものです。そんなに歌が得意なわけでもなんでもないのですが、まあ、いいかという軽いのりです。打ち上げもあるし、打ち上げだけでも言いかぐらいの調子ですから。

 私が、韓国にいたころよく歌っていた「南行列車」を練習するというのでチョット嬉しくなりました。知っているな練習何てと思われる方もいらっしゃると思いますが、もともと歌を練習しようというより、一緒に集まってそこで何かをという発想だったもんで・・・

 楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。それから、韓国料理のお店で打ち上げ、この店、実は、昔来たことがあるんです。あまり深く触れませんが、なんだこの店だったんだと後で思ったのでした。世の中狭いというか、韓国・朝鮮関係は狭いなと改めて思ったのでした。変なことはできないよなと・・・ 

2010年7月14日

花シリーズ  
その3 その4
   

今の仕事をして・・・

 今の仕事というのは、独特な仕事だと思います。福祉ですから、一般の会社ではできない仕事だと改めて思っているところです。最後に困った人が駆け込んでくる場所ですから。お金のある方なら、お金で解決できるのでしょうが、お金もない何も援助してくれる人がいないどうしようもないので・・・

 そういう意味で、うちのスタッフやよく対応していると思います。仕事量に比べて、マンパワーは不足しています。もう少し人材が欲しいと思うのは私だけではないでしょう。昔、私が福祉事務所に勤務していたころは、電算化していなかったこともあり、人がいっぱいいたんですが・・・ 

 福祉職の専門家が必要なのかなとも思ったのでした。何でもこなせる人が一番理想なのかもしれませんが、かなり専門的な仕事が増えていますから、それに対応できる人がいるよなと思うのは、多分私だけではないと思います。

2010年7月13日

花シリーズ その2
その3 その4
その5 その6

出費がかさみます

 最近、出費がかさんでいます。仕方ないとは思いますが、少しは貯金しておかなくてはとは思うだけで・・・ 困ったものです。カメラの修理費が6万円知覚するし、それなら、新しいカメラ買えるジャンと思いながら、ただ、愛着があるし・・・

 結婚するたびというか、離婚するたびというか、お金は減っていますね。笑ってしまいます。仕方ありませんが、後何回結婚するんでしょうか、他人事のように分析しています。一人のほうが楽しいようなそんな気がします。好き勝手に生活できますから。相手がいればそこそこ、気を使わなくてはいけませんからね。

 そうは言いつつ、一人では寂しいし・・・ 難しい洗濯ですね。まあ、相手が見つかってから考えますか。そんな先のことを考えても仕方ありませんから。

2010年7月12日

山傘 その2
その3 その4
その5 その6

山傘が街を飾ります

 博多では、7月といえば山傘でしょう。山傘が終われば夏本番、みんなの意識にはそれがあるようです。博多の人はすごいといつも思うのでした。暑い季節に本当に熱くなれるのですから・・・ 街は、山傘できれいに飾られています。すごいのは、7月1日から、飾り山が街に飾られ、15日には、きれいになくなっているのですから。

 それがいいとか悪いとかいうのではないのですが、韓国では、クリスマスツリーは、年末まで飾られるし、正月の飾り物も旧正月まで飾られていますし、そういう意味で、潔さを感じています。ただ、その期間を締め込みだけで街の中を歩き回るというのも博多だけでしょうね。

 昔は、あちこち山傘の写真を撮りまわっていたのですが、最近は、その気力がなくなってしまって、あまり、出歩くことはなくなってしまいました。まだ、気力が充実していないんでしょうかね。

2010年7月11日

飾り山傘 その2
その3 その4
その5 その6

韓国語だと・・・

 不思議なことですが、韓国語だとすぐに話をしてしまうんですね。すれ違うような人とは話ができませんが、なんか、お店とか出会うとすぐに話しかけてしまうんです。そして、相手も相手をしてくれるんですね。おかしなものです。韓国語だからというか、自分には、手話と韓国語しかありませんからね。

 だから、韓国語を勉強したのでしょうかね。韓国語で話をしたいという、欲求があるので、韓国語で語ろう会なんて集まりを作ったり、韓国に出かけたりするのでしょうね。外国語は、すべてがわかるわけではありません。わからない単語を想像しつつ、会話を進めているわけで、チョットスリルがあるし、刺激的ですね。

 また、そんな刺激を求めて・・・ 出会いを求めているんですね。今月韓国行けるかな・・・ 色々予定が入ってしまって、難しいような気もしますが、楽しみにしている自分がいるのを自分で再確認しているのでした。

2010年7月10日

職場 職場近くの花
その2 その3
近くのうどん屋さん その2

不祥事が続きます

 県職員の不祥事が続きます。同じ職員として恥ずかしいと思っています。これから、増えないようにと思っています。県の方針も厳しくなっています。厳しくすれば減るのかというとそれは別の問題だとは思いますが、いずれにしても悪いことをしたらいけないというのは、当たり前のことですから。公務員は、特にその責任は思いのかなと思っているところです。

 今回の不祥事は、飲酒運転をして、無免許運転でした。飲酒運転については、あれだけ、きつくいわれていましたし、職場でも徹底されていたはずなのに・・・ 信じられない思いです。無免許でよく運転するというか、できるよなと思いました。ただ、先日、児童虐待の話を聞いたのですが、虐待をした母親は、まさか自分がするとは思わなかった。最低の母親になってしまったと行っていましたし・・・

 子供の背中にライターで火をつけた父親もそんなひどいことをする親がどこにいますと話をしていましたが、実際には、それをやっていたとか・・・ どうしてどうなるかわかりませんね。特にアルコールは、飲んでしまうと気が大きくなってしまいますから・・・ 

2010年7月9日

その2
その3 その4
その5 その6

花がきれいです

 いろんな出会いがあり、いい人と出会えたと思うこともたくさんあります。人との出会いは、不思議です。自分では思っていなくて偶然に会うのですから。偶然ではなく、必然だったのかもしれませんね。花がきれいです。私は、あまり花の名前は知りませんが、花が大好きです。それで、写真も花の写真が多いのかもしれませんね。

 本当に人との出会いは不思議だと思います。この人に会えてよかったと思う人が最近も結構いますから。本当は、嫁さんも必然的に会ったのでしょうが、うまくいきませんでしたが、それも必要だったのかもしれませんね。そう思わないとつらいから・・・

 そういう意味で、私はいい人とたくさん出会うことができたよなと思っています。家族なんてそうですよね。子供なんて親を選べないけど私も子供を選べませんが、本当にいい子供とめぐり合えたと思っているところです。

2010年7月8日

その2
その3 その4
その5 その6

2010年7月7日

その2
県庁周辺 県庁内のオブジェ
その2

七夕

 今日は七夕です。毎年触れているのですが、数年前、「七夕の夏」という映画を見ました。試写会に呼んでいただき、未だに忘れられません。時代背景が、私が子供のころだったというのもあるのかもしれません。釜山と下関のほろ苦い青春映画です。

 釜山の高校生と、下関の高校生の出会いなんですが、まだまだ、日韓交流が今のように盛んではない時代の話でした。なぜか、七夕になると思い出すのです。もっともタイトルがタイトルですからそうなるのでしょうね。なんか、自分は甘いなと思うのでした。この年になって、自分を尼ちゃんだと思うのですから、お恥ずかしいしだいです。

 みんな、一生懸命、生活しているというのに、本当にちょっとした事をずっと引きずっていますから、自分にとっては小さなことではないんですね。ただ、そんな引きずる自分は嫌ですね。もっと前向きにそう思います。子供から、励まされてどうするんだ・・・ 親が、逆に励まさなければいけないと思うのですが・・・ 

2010年7月6日

   
オブジェ 行きつけのお店に書いてあった・・・
職場の花 自宅の花

もう少し・・・

 50といえば、人生で一番充実している年でなければならないと思っています。数年後に定年を迎えますし、仕事においても私生活においても楽しいと思うのですが、なんか中途半端だし、何とかしなければと自分では思っています。ただ、意気込んでも仕方ないし、自然体で行くのが一番なんでしょうが、それができない自分が情けないというのはあります。

 そううれいていても仕方ありませんね。現実は現実として、しっかり、見つめつつ・・・ 変えようという気持ちだけでも良しとしますか。明日は、少し変わっているかもしれませんから。

2010年7月5日

市内 サイクリングへ その2
その3 その4
その5 その6

7月ですね

 いまさらという感じですよね。7月にはいって5日目になります。街中は、山傘一色で、博多だよなと思うこのごろです。祭りにあれだけ集中できるというのはそんなにないような気がします。もっとも私は他の地域のことを知らないからというのもありますが。

 私は寒いより暑い方が好きです。ですから、この時期、嬉しいですね。汗をかきますが、それも爽やかです。ただ、昨日、テレビでやっていたのですが、この時期、高齢者のなくなる率は、若い人に比べて、家の中でなくなる方が多いそうです。エアコンが好きではないということでエアコンを使わなかったり、水分を控えて寝ることにより、熱中症になるとの事。

 真っ先に思い出すのは、両親のことで、両親のいる居間にいくとちゃんとエアコンが入っていました。汗をだらだらかいていたのは、私だけだったようで・・・ これから、暑い夏がやってくるのかと思うと、私は嬉しいですね。夏休みも取れますから。

2010年7月4日

篠栗線
キャナル
その2 その3

いつからでしょうかね

 いつからでしょうかね。結構、自信を持って生きてきたような気がしたのに、結構、弱気というか、引きずるような生活ですよね。結婚したころは、これから家を建てて、子供を作って楽しい家庭を造りたいと思っていたんです。実際に家も建てたし、子供も生まれ、そこそこ楽しい生活だったと思います。今から思ってもそうですね。

 それから、色々あって、だんだん自信感がなくなってきて、過去を引きずるようになったような気がします。ストレス解消はまさしく、酒でしたから、休みなんか、朝からずっと酒飲んでました。それこそ部屋に引き込んでました。外に出ることなんてなかったですね。

 それを未だに引きずるというのは、本当にもったいない話ですよね。人生って、一度しかないし、楽しまなくてはと思うのに、そうは言いつつ、それができないんですね。そういう意味では、韓国の集まりは楽しいですね。好きなことだからでしょうね。もっと好きなことを見つければいいのでしょうね。

2010年7月3日

キャナルの花 その2
その3 その4
その5 キャナル

キャナルへ

 今日はというか、いつも休みになると出べその私は外に出ます。家にじっとしているのはあまり得意ではないもので、ただ、雨がひどいときには、さすがに行く気はしませんが。最近良く足を運ぶのは、キャナルですね。何があるというわけではありませんが、自然と足が向いています。

 映画を見たいと思って足を運びますが、人が多くて、結局、そのまま、帰ってしまうということも結構あります。週末、こんなに多いんですかね。映画館で映画を見るようになると、自宅で、映画という気持ちにはなりませんね。迫力が違いますから・・・

 暑くなると歩くのが苦になるので、今のうちにあちこち歩こうとは思っていますがどうなることでしょうかね。

2010年7月2日

行きつけの店のオブジェ
その2 その3
その4 職場の花 

行きつけの店

 私には行きつけの店が何件かあります。共通して言えるのは、カウンターがあることです。大体、一人で来ることが多いので、カウンターは必須用件です。昔は良く思っていました。一人でなんでのみに行くの? 食事に行くの? と・・・

 確かに昔は、友人とのみに行くことはあっても一人なんて事はまずありませんでしたから、暗い人が誰も誘えなくて、一人でのみに行くんだと思っていました。最初の離婚をするころから思ったのは、一人で行くのが自由で楽しいということ、思いつけばすぐにいけるし、誰に気を使わなくてもいいという事ですかね。

 それは逆に言うと暗くて、寂しいのかもしれませんね ハハハ。店のマスターや、従業員を話し相手にして、それで、楽しんでいるわけですから。そんな友達や、嫁さんがいれば、そんなお店行く必要ないわけですからね。そういういいで、なんかそんな相手をしてくれる人は欲しいですね。笑えますね。

2010年7月1日

山傘
東公園のアジサイ 東公園
その2 千代交番前 

今日から7月です

 今日から新しい月が始まります。月日の流れは早いものだといつも新しいつきを迎えるにあたり思っているところです。先月は自分で言うのも変ですが、結構荒れていました。正式に離婚をしたからですね。離婚って何だろう・・・ 形的には、すでに壊れていたのですが、自分の中には、もしかしたらなんていう、甘い考えがあったというの事実です。

 ただ、反面、はっきり白黒をつけるというわけではありませんが、それなりに形を出すべきだとも思っていました。ただ、その結果が出てしまうとなんか落ち込むというか荒れるというか・・・ 本当におかしなものだともったのでした。まだまだ、気分的には荒れていますが、現実を受けとめる勇気というか、気持ちはありますから良かったんでしょうね。

 今月はいよいよ夏本場ですよね。正直なところ、韓国に行きたいですね。韓国に行って何をするというわけではないのですが、自分が一番自然体になれるところなので、今の時期に行きたいというのがあります。自分の原点なのかもしれません。今月は楽しい、月になるといいのですが・・・

     
toppage   6月日記   8月日記   掲示板