FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

コリアンダイアリー

○○韓国雑感 韓国は楽しい○○

 元福岡県ソウル駐在員の山下です(現在、県粕屋保健福祉事務所勤務)。韓国に住んでみると、本当にいろいろなことがありました。もちろん楽しいこともたくさんありました。現在福岡なんですが、一韓国ファンとして皆さんに情報発信をさせていただきます。


トップページ

ご意見、ご感想
風車をクリック

以前の日記

2010年(8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2008年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2007年(12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年(
12月
2001年〜2006年11月(
や、ましった2やました2やました3へほぼ毎日更新

 

     
toppage   8月日記   10月日記   掲示板

2010年9月30日

ウォーキング うきは風景 その2
その3 その4
その5 その6

9月も終わり

 今月も終わりです。最近あわただしいと言うこともあり、それとあまりこだわらなくなったこともあるし、家族と云々と言うこともないというのもあるでしょうね。ただ、メモを取らないと忘れやすいと言うのがあります。以前の方が良くメモを取っていたのですが、最近は、あまりメモを取らないですね。最近は、手帳ではなく、携帯電話に予定をメモしたり、思いついたこと書いたりしています。

 今月までに夏休みをとろうと思っていましたが、急に仕事が入ってしまい予定していた日に休みを取ることができませんでした。どうしても仕事優先になってしまいます。もっとも子供さんとかいれば、何とか、夏休みの日程を調整して、キャンプに行ったり、遊びに行くのでしょうが。今から思うと、子供と一緒にキャンプに行った日のことを思い出します。子供にとって楽しかったと思いますが、親の自分としても楽しかったことなんですね。

 今月から、ウォーキングが始まりました。歩くことが目的ではありますが、ここがすごいというのはなかなかありませんね。そういう意味では、昨日から写真を載せている、浮羽の棚田は、印象に残っています。彼岸花もきれいだったのというのもあります。そうですね。私は、花が好きなので、花に関するウォーキングは印象に残ります。桜であったり、つつじであったり・・・ 紅葉であったり、そういう意味では、これから、印象に残るウォーキングに参加できますね。

 9月は、30日までなので、1日損をしたような気になります。逆に得をしたような気もします。その時々の捉え方ですが・・・ 

2010年9月29日

居酒屋で出された亀のつめ その2
ウォーキング 浮羽にて その2
その3 その4

今月も残すところあと1日

 今月もいろいろなことがありましたが、今月も明日で終わりです。秋のウォーキングに参加し始めました。歩くのはいいものだと改めて実感したのでした。来月、再来月にかけて秋のウォーキングがありますので、そういう意味では、これからも楽しい、月が続きます。今月も暑かったけど、急に秋の気候になってしまいましたし、確実に秋に近づいているんですね。改めて思ったのでした。

 今日、急に先輩から電話が入り、一緒に食事をしないかというお誘い、偶然に知り合った韓国の女性がいるのでというもの、私のつぼを良く知っているなと思ったしだいで、そういわれるとすぐに参加しますと言ってしまうし、実際に参加しました。指輪の位置が気になったのですが、やはり、既婚者でした。

 それでもそんなことにめげず、韓国語で話をさせていただきました。久しぶりに韓国語のシャワーの中に自分をおいて、リフレッシュをしたようなそんな感じでした。彼女は、結婚して、大阪の大学で勉強をしているとのこと。結構、韓国の方ってそういう方多いですよね。自分の好きな道をひたすら走ると言うパターンですね。でも、自分の好きなことに突っ走れると言うことは、本当にいいことだと思います。

 私は、顔は中国人、気持ちは韓国、住んでいるところが福岡なので、いつも言っているのですが、アジア人だと・・・ その彼女いわく、自分は、地球人だからと・・・ そういう発想で行けば、けんかもないよなと思いながら。

2010年9月28日

ジョギングで見つけた蝶 その2
その3 その4
送別会のときの鍋 肉は、地域別に

最後の100歳のお祝いに

 今日の午前中は、最後の100歳のお祝いに某町の該当者の皆さんを訪問しました。これからもどんどん100歳以上の方が増えてくるんでしょうね。皆さんおめでとうございます。そういうことで、午前中は、アッというまに時間が過ぎてしまいました。そうそう、久しぶりに運動公園を歩きました。気温も下がったし、雨も降っていないから、少し歩こうと思っただけであんまし深い意味はありません。

 でも、歩くというのは気持ちがいいものです。明日も天気がよければある効果と思っているところです。ただ、急に涼しくなったので、布団を着たり脱いだりしているわけで、その分熟睡ができていません。眠たい。歩いていても眠たい状況です。仕事となると、眠たいなんてことは言っていられませんが、ただ、歩いている時間とか、午前中の100の皆さんを訪問するときの車の中では、ついつい、眠くなってしまいます。もっと、夜、きちんとね村泣けれ画と思っているところです。

 今日締め切りの書類があったので、夕方少し早めに職場を出て、県庁に向かいました。思っていたより時間がかかり、チョット冷や汗ものでした。なんだかんだ言いつつ、予定通りに終わりました。こんな感じ韓国語では、「アスルアスルハダ」えいしんてきといいますが、そんなのも悪くないのかなと思っているところです。あまり、こんなのが続くと精神的には悪いのでしょうが。精神負荷とどんな風に付き合うのかというのも現代人の過大なのかもしれません。

 昔は、病気をしたら、生活ができないからとみんながんばってやってきたと思うのです。ただ、いよいよ体が動かなくてとなるとどうしようもありませんが、そういう意味ではストレスだったでしょうね。そのストレスを上手に解消していたんでしょうか、それとも背負い込んでいたのでしょうか、それは、わかりません。ただ、自分の親を見る限り精神力で乗り越えていたようなそんな気がします。それだけ、たくましかったんでしょうね。

2010年9月27日

今宿の田んぼフェスティバル その2
その3 その4
その5 その6

すっかり秋めいて

 今日は、朝から雨が降っていました。秋めいてきたので、近所のグランドでウォーキングをしようかとも思ったのですが、止めました。仕事の関係で、先週は、資料を作ったのですが、結構めんどくさくて、それを職員からねぎらってもらいました。悪い気はしませんね。なんかそんな優しい言葉を自分ももっと賭けなくてはいけないよなと思いつつ、結構、余裕がないもので・・・

 余裕があれば、机の上ももっと片付くのかと言うとそういうわけではないですね。昔から片付いていませんから。月曜日と言うこともあり、今日はばたばたしました。まあ、いつものことですが、ばたばたするのもいいのかなと思います。ただ、いつ夏休み取れるのかな・・・ 

 写真は、今宿の田んぼフェスティバルのものです。ウォーキングで初めての参加ですが、3年前にこの企画が出されて、1度参加してみたいと思っていたウォーキングだったので楽しみにしていました。3回目と言うことですが、これからも続くと言いのかなと思っているところです。

 つい先日まであんなに暑かったのに、急に秋めいてきて、不思議ですね。時間の流れと言うか、まあ、もう少しすれば、寒い冬がやってくることでしょう。

2010年9月26日

韓国料理屋さんで食べました ウォーキング 周船寺
その2 その3
その4 その5

今日もウォーキングへ

 今日は、博多駅近くのインターネットカフェに止まったこともあり、スタートが早かったです。今日は、夜明駅に行くので、早めにスタートをしなければならなかったのでちょうど良かったのですが・・・ 朝も7時前には目が覚めました。5時間パックだったので、その時間に起きないと延長になってしまいますし・・・

 ただ、博多駅から、新飯塚に行って、そこで乗り換えて、後藤寺駅まで行き、そこから乗り換えて、夜明駅までいくのですが、結局、目的地到着は、10時半になっていました。待合の時間とかあるのでそうなってしまうんでしょうね。ローカル線で、乗換えがあるとどうしても時間がかかってしまいます。

 昨日と比べて、平坦な道が多く、チョット欲求不満かなという感じです。風景的には、きれいでしたが・・・ 到着駅では、地元の小学生の鼓笛隊が、演奏をしてくれました。町をあげて歓迎してくれているんだなと改めて実感しました。帰りも時間がかかりました。歩き疲れていたこともあり、新飯塚からは、寝てしまいました。また、明日から仕事だなと言うのを改めて感じたのでした。

 写真は、周船寺、今宿の写真です。身近なところなのですが、ゆっくり歩くことがなかったので、良かったですね。そして、身近なところでの新たな発見もありましたし。

2010年9月25日

ウォーキング 北九州 その2
その3 その4
その5 その6 なぜか懐かしい

今日はウォーキングへ

 今日は、ウォーキングへ行こうと思います。コースが複数あり、どちらに行こうかと思いつつ、まだ決めていません。結構、自分らしいと言うか、いい加減と言うか、このいい加減さがいいんですよね。それを楽しんでいます。効率的には悪いんです。最初から、どこに以降と思って出かけた方が、列車の時間もあるし、ただ、自分の中では、そういういい加減さを楽しんでいるようなところがあります。

 それでは、そろそろ出発します。今回は、唐津か、浮羽なんです。結果は、帰ってから書くことにしましょう。それでは、そろそろ出かけます。浮羽市に行ってきました。棚田がきれいでした。棚田もきれいでしたが、マンジュシャゲがきれいでしたね。こんなにたくさん咲いているのも始めてみるような気がします。森林浴も味わうことができました。適当なアップダウンがあり、歩く方としては、楽しいですね。

 田舎だと言うこともあるのでしょうが、列車を一本乗り遅れてしまい、12時近くにスタート地点に到着したのですが、JRの方が、最終の方の後まで、来るまで送っていただき、楽させていただきました。今回のウォーキングは、結構、私のお気に入りでした。森林浴はできるし、マンジュシャゲの花も満喫できたからですね。結局、帰りに行きつけの居酒屋に寄ってしまって、博多駅近くのインターネットカフェに泊まってしまいました。

 写真は、北九州へ行ったときの写真です。実りの秋ですね。看板がなぜか懐かしいんですね。昔は、よく目にしていたのですが、最近ではあまり目にしませんから。

2010年9月24日

ウォーキング 北九州 その2
その3 その4
その5 その6

今日はばたばたでした

 締め切りのある仕事があって、ばたばたしました。不思議と来客者の方も多かったというのもあるのかもしれません。それにしても急に涼しくなりましたね。今年は、秋が短そうな感じですね。日本の場合、四季があるのでそれを楽しむと言うのがあったのですが、秋が短いと言うのはチョット寂しいような気がします。ようやく、今日締め切りの仕事を終えることができました。

 夕方は、友人と約束をしていたので、会場に向かいましたが、急に仕事が入ったとのことでドタキャンでした。チョット残念、それで行きつけの居酒屋で食事をして、それから、流れて、女性グループと合流しました。そこのメンバーの一人は、よく知っていたので、その流れでしょうかね。

 朝鮮籍の方で、色々韓国語で話をしました。朝鮮籍の方は、朝鮮籍の人と結婚希望され、結婚するけどそれについてどう思うかと聞いたら、個人的には、同胞と言う考え方もあるが、人間好きになったら、国籍は関係ないと・・・ 同胞で結婚しても別れる人は別れるし、個人と個人であり、国籍は関係ないと・・・ 私もそう思っていたところでした。

 先日、NHKのラジオ講座のテキストを見せてもらったのですが、10月からの講師に韓国語で語ろう会に参加された方の写真があり、この方が、講師をするんだ・・・ 私は、失礼なことを言ってしまいました。韓国語お上手ですね・・・ 本当に、そう思ったのでした。私の知っている日本人の中で、こんなにうまく話せる人って、そう多くはありませんから。そんな、NHKの講師をされるぐらいの方ですから、当然ですよね。それを・・・

 写真は、ウォーキングのときの写真です。今回は、昨日の写真もそうですが、蝶の写真結構、撮れました。それが嬉しかったですね。なかなか撮れませんから、花だと動かないから、色々、向きを変えて好きなように取れますが、動くものは、なかなかですね。23日もウォーキングあっていたんです。私勘違いで、勝手に23日は、ウォーキングはないと思い込んでいましたから。思い込みは怖いですね。

2010年9月23日

ウォーキング 北九州 その2
その3 その4
その5 その6
その7 その8

お彼岸ですね

 せっかくの休みですが、朝から雨が降っています。涼しくなりました。急に秋の気配がします。パソコンに向かっていると時間が経ってしまい、もう昼です。好きなことをしていると時間の経つのは早いものです。これで丘に繋がるのであれば、もっと力が入るのでしょうが、あくまで趣味の一環ですから・・・ ホームページも進化しているわけではなく、本当に立ち上げ当時からあまり変わっていませんし。

 出べその私としては、雨が降っても出かけたいと思っています。さあ、そろそろ出かけますか・・・ 残念ながら、今日はウォーキングがありません。早々、先日、JR九州のウォーキングのマイページに記録を入れたら、まだ、ベスト20の中に入っていました。元々、5月の連休中に韓国に行ったので、ベスト10から落ちてしまったのですが。ただ、順位が出ると励みになりますね。

 人間と言うのは競争が好きなのかもしれませんね。人と比べてそして自己満足をしているのかもしれません。ゆとり教育と言いつつ、順番をつけないとか、勝ち負けがないなんていうことが以前ありましたが、どうしても勝ち負けはあるわけで、勝ちたいと思ってスポーツやっているわけで、上の大会を目指して、日々努力しているわけで、それがなくなったら、進歩はなくなってしまうようなそんな気がします。

 JRの定期を使って、通勤をしているので、休みの日も当然、定期が使えるわけで、結構、重宝しています。逆に定期があるから、出かけようかと思うのかもしれません。

2010年9月22日

古賀駅前風景 その2
古賀市役所前で食べたちゃんぽん 古賀風景
その2 その3

韓国語で語ろう会

 毎月恒例の韓国語で語ろう会に参加しました。今回は、6名の出席。最近こんな感じですね。あんまし、韓国語では方ってはいないけど、韓国のことは色々話します。今回も韓国の浦項市から、アジアマンスに出展するのでと言う案内をもらったのですが、それは、会長宅にまとめて案内が届き、それが昨日のことだったんだそうです。昨日と言えば、すでに前日、アジアマンスは終了していて・・・

 この招待状はどういう意味だろうとみんなで話して、きっと来てもらっては困るからではとかと色々話が出ましたが、単に案内の時期が遅れたのと日程の確認しそこないということになりました。実際そうだとは思います。まあ、ぎすぎすしているよりもこんな感じのほうがいいのかもと思ったのでした。ただ、せっかく招待状を出すのなら、開催前に届くにこしたことはありませんが。

 楽しい集まりはすぐに時間が経ってしまいます。今日も早かったです。来月は、20日に開催します。時間のある方は、参加してください。場所は、いつもの卸百家です。写真は、古賀市によったときの写真です。ウォーキングでも何度か、行ったことがありますし、仕事上の関係もあり、足を運んでいます。その市役所の前に、新しく9月1日から、お店がオープンしていました。子供たちと食事をするのにどうだろうかと寄ってみました。結構、宴会席もあり、いいのかなと思いました。その時頼んだちゃんぽんです。久しぶりに食べました。おいしかったです。

2010年9月21日

久留米風景 その2
その3 その4 孔雀
福岡市内の彼岸花 博多駅前の歩く人でしたっけ

久しぶりにカラオケに

 昨夜は、夕方、子供たちと食事会をしました。久しぶりですね。でも、子供たちの方から誘ってくれるので嬉しいです。もちろんみんな都合があるので、調整してもらう必要があるからそうなるのでしょうが。いつもあっていないせいでしょうが、会うたびに成長しているのを感じます。子供から励まされています。おかしなものです。服装についてもチェックが入ります。

 個性もそれぞれ出てきて、共通していえることは、みんな素直で、やさしいということでしょうか。最近はあまりいってはいないのですが、それでも行きつけの焼き鳥屋の「山ちゃん」に行きました。子供たちは、みな焼き鳥、特に豚バラが好きで、いきなり、30本頼んでしまいました。この店は雰囲気がいいし、安いから、ついついこの店になってしまいます。知り合いもできるから、一人できても楽しいですね。

 夕食後、カラオケに行こうという話になりました。私としては、もう9時過ぎているし、帰りたいと思ったのですが・・・ 博多駅前のカラオケ屋に足を運びました。日本でカラオケに行くのは、本当に久しぶりです。子供たちが歌う歌は、まったくと言うか知りませんし、これて歌なのと言う感じの歌もありましたし・・・ ギャップを感じますね。私はと言うとあいかわらず、昔の韓国の歌(私がソウルにいたころ)を歌いました。ストレス解消には声を出すのはいいんだなと改めて思ったのでした。

 子供たちの話題は、バイクの話でした。私も大学に入って免許をとってバイクに乗っていましたし、結婚して、しばらく、バイク乗ってましたから、気持ちは良くわかります。ただ、また、バイクを買おうとは思いません(今のところ)。歩くことが楽しいからというのがあるかもしれません。自転車も楽しいし・・・ また、気持ちが変わるかもしれません・・・ 子供たちとツーリングに行くのも悪くないかなと思ったり・・・ 

2010年9月20日

久留米風景 その2
その3 その4 孔雀
その5 フラミンゴ その6 ダチョウ

今日は子供と食事会

 毎日良く予定があるよなと改めて思うのでした。今日は、夕方から、子供との食事会があります。結構楽しみではありますが、店を選ぶのが結構めんどくさいと言うか、また、山ちゃんにするかなとも思うし、別の店を開拓するかなとも思うし、エイヤーで決めればいいのでしょうが、スタートが遅いし、こんなことで悩むのも変なはなしですよね。

 3連休といいつつ、結構、時間が経つのは早いもので、あっという間に最終日になってしまいました。今日は、休みでしたが、アラームセットを月曜から金曜までと言うセットの仕方をしていたので、6時にアラーム・・・ s俺から、もう少し寝ようかとも思ったのですが、目が覚めてしまい、結局、いつもと同じような寝起きとなってしまいました。

 パソコンに向かい、午前中は、ゆっくりすごすことにしましたが、午前中ももう時間があまりなくなってしまいましたね。そうそう、韓国語で語ろう会の案内をしなくては、だんだん、おおざっぱというか、いい加減になってしまって、本当に困ったものです。

 写真は、先日、久留米で開催された、知的障害者の体育大会に仕事で行って、その帰りによった施設での写真です。たまたま、会場の近くにあったもので、足を運んだのでした。こんなイベントがなければ、自分では来ることはないでしょうからそういう意味では、ラッキーだったよう泣きがします。子供連れが多いですね。まあ、当然と言えば当然ですが。子供が小さいときにできることはしないと大きくなったらできないんですね。改めて実感しているところです。

2010年9月19日

久留米風景 その2
その3 その4
その5 その6

今日もウォーキング

 今日もウォーキングに参加しました。普段、運動不足がたたってか、おしりの筋肉が痛いですね。笑ってしまいます。暑い間は、あんまし歩いていないからですね。ただ、まだ、暑いので、暑さでばてているようなところはあるようです。登りの坂は、それなりにきついのですが、下りもそこそこきついですね。平坦な道が一番ですかね。そうはいいつつ、今日も12キロ歩きました。

 今日のコースは、周船寺の歴史散策とJA今宿「田んぼアートフェスタ2010」で、1度参加したいと思っていたコースでした。私は、今宿に住んでいますが、駅と自宅の往復で、結構知らないんですね。3年前から、田んぼアートフェスタやっているんです。写真は、後日と言うことになりますが、田んぼに人が集まっていると言うのは、面白いと言うか、不思議な感覚でした。

 骨董村も面白かったですね。もう少し時間があれば、ゆっくり見て回るといいのでしょうが。宮崎安貞氏の書斎を見ましたが、3畳しかないんですが、なぜか、懐かしいと言うか、こんな家もいいよなと思ったのでした。今でこそ、インターネットがあるし、パソコン活用して、情報収集ができるのでしょうが、当時の情報収集は大変だったことでしょう。そう思います。

 ウォーキングを終えて、夕方から、送別会があり、時間がちょっとあったので、久しぶりにインターネットカフェに行きました。ウォーキングで(暑さのため)ばて気味だったので、ちょうどよかったですね。体冷やせたし、ボートする時間もありましたから。それから、送別会に参加しました。行きつけの常連さんで、私と同じようにカウンターを利用して、いつも一人で飲むタイプの方で、今月いっぱいで仕事を辞めて、田舎に行くとのことでした。

 出会いがあれば、別れもある、ごく当たり前のことですが、寂しいですね。私は、結構、その辺は詰めたいのかもしれません。子供のころから、転校を繰り返していましたから・・・ 離婚も2回経験していますし・・・ 考えても仕方ないと、割り切っているようで、と、言いつつ、割り切れない部分もありますね。困ったものです。また、新たな出会いを求めていると言うのも事実ですし・・・

 出会いと言えば、2次会の「山ちゃん」で、知り合いの友達との出会いがありましたね。まあ、それでどうなると言うわけではありませんが、早速、メルアドを教えてもらいました。出会いは、まだまだあるよなと改めて感じたのでした。

2010年9月18日

納涼祭にて その2
その3 その4
その5 その6

ウォーキング

 久しぶりのJRウォーキングに参加しました。秋の中谷散策コース、北九州小倉なのですが、山と田んぼがいっぱいで、自然を満喫するコースです。気温が高かったこともあり、また、久しぶりのウォーキングでもあり、思っていたより疲れました。コース的には、12キロですのでそんなに長い距離ではありません。

 コンビニがまったくなく、酒屋があったので、そこで飲み物を買いました。最近、朝晩は涼しいとのこと、昼間もこんなに暑くはならないとのことでした。自然がいっぱいなので、そうなのかなと思ったしだいです。本当に自然がいっぱいで、蝶がこんなにいるんだと実感できました。最近アゲハチョウとか、ほとんど見ていませんから。ちょっとした感動でした。

 ただ、距離的には、結構ありました。7時過ぎの列車に乗って、目的地到着時間は、10時半でした。帰りは、悲惨で、1時間に一本の列車に乗り遅れて、1時間待つことになりましたし、まあ、それも旅のうちだよなと思いつつ。福岡に着いたのは、4時を過ぎていました。それから、アジアマンスの会場へ向かいました。

 アジアマンスで、にっコリのブースがあるはずだったのですが、なんてことはない、ありませんでした。途中で変更されたと言うより、最初から、予定されていなかったようです。単に妄想に動かされたという感じですかね。

2010年9月17日

本日の会場 花と蝶
花のみ 納涼祭
その2 その3

ちんぐの会

 ちんぐの会に参加しました。総勢8名の参加でした。会場は、写真の最初のところです。韓国料理のお店でした。結構、人気のある店で、2時間で交代というシステムでした。まあ、それだけお客さんが多いと言うことでしょうか。それに、金曜日なので、博多駅周辺、天神周辺は、そんなシステムをとっているようです。スタッフも韓国人で、韓国好きな私としては、嬉しい限りです。

 色々な情報交換をして、嬉しかったし、私の好きな先輩たちとも久しぶり(つい最近あった方もいますが)にあえて、話ができて嬉しかったですね。今回のメンバーは、私のお気に入りの先輩が全員集合していただいたような形でした。考えてみると不思議ですね。同じ人間なのに、どうして、そう差がでるのでしょうかね。

 明日から、アジアマンスが始まります。また、会場で、みなさんと会うことになると思いますが、新しい、メンバーも来てくれて嬉しい限りです。ホームページを見て来てくれたとのこと。また、次回を楽しみにしています。個人的には、韓国料理は、韓国で食べると言うのが基本なので、特段、日本で韓国料理の店を選ぶことはありませんが、雰囲気は、韓国と言うのもいいのかなと思いました。

 明日は、ウォーキングに参加しようと思っています。それが終わって、アジアマンスですかね。連休も楽しみだし、ただ、月末韓国行きはなくなりました。業務の関係で、できれば、10月に行きたいと思っているところです。どうなることでしょう。

2010年9月16日

糸島風景 その2
その3 その4
その5 その6

歌舞団の皆さんとの食事会

 昨日面白くないことがあったので、親しい、先輩お二人に電話をしました。こういうときに聞いてもらえる方がいると言うのはありがたいですね。そのうちの一人の先輩から、今から歌舞団と食事をするからこないかと言う案内をもらって、結局行くことになりました。色々、そこで話をして、すっきりしましたね。なんか、溜め込むのではなく、吐き出してしまうと言うのが、健康にはいいようです。

 時々、こんな感じで、息抜きというか、ストレスが発揮できるといいのでしょうね。自分の思ったような生活と言うか、行き方はなかなかできませんから、そのたびにストレスを抱えていたら、辛いものがありますし、話をすることで何か解決するわけではありません。状況は変わるものでありませんが、話を聞いてもらうだけでなんか違うんですね。

 早いもので、今月も後半戦です。9月も早いですね。いつの間にか、時間が過ぎてしまいます。それにしても8月、9月は、会議が多い月でした。本当は、休みを取るようにと言われているのに、会議が入ると休みとりにくいですからね。結局、少し余裕のある、8月、9月に会議をしやすいから会議になってしまうと言う面もあるのかもしれません。

2010年9月15日

福岡市内風景 その2
その3 蜂の撮影に成功 その4
その5 その6

チョットあんましかな・・・

 最近の小学生の日記と言うか、壁新聞を見る機会がなかったのですが、今日、たまたま、駅に掲示してあったのでチョット見学してきました。いまどきの小学生は、デジカメで、記録を残すんですね。さすが、時代の流れを感じました。こんなに手軽にカメラを利用できて、それをみんなに公表できるんですよね。小学生も自分のホームページを持っているのですから当然のことだとは思いますが、実際に目にしてみるとチョット驚きでした。

 実は、今日、メールが来て、アジアマンスでの企画が全面的に変わったことが伝えられました。かなり、期待を持たせるような話もあり、ポスターを張る位置とか、写真を貼る位置を細かく打ち合わせをしていたのですが、なんてことはない、そんなのは、まったくなくなってしまって・・・ 私は、そんなに細かく詰める必要はないと思っていました。写真とか、ポスター大目に持っていって、バランスを考えて配置すればいいという立場ですから。細かくつめてもどうせ変わるからと思っていますから。

 ただ、今回は、ポスターは3枚分確保されていて、ただ、主催者側としてもスペースが欲しいので、1枚分はなくなるかもしれないという話、それで、色々話をしてきたのにふたを開けたら、まったく違うんですね。まあ、そういうこともあるのかもしれませんが、時間を割いて、話し合いに出てきて、それなりに作業をしてきた身としては、チョット頭にきます。そんな、いい加減な話で動かされていたのかと思うと・・・

 なんか、いつもこんな感じです。話が詰まっていなくて、それで踊らされて・・・ 前回も同じようなことがありました。イベントに出演できるということで、練習をしてきたのに、ぎりぎりになってできないと言う話になって、ひどい話だと思います。できるとか、できないと言う話は、最初からわかっていた話なのに、そんなんで、振り回されると言うのは、かなり不満ですよね。できると言うから、練習をしてきたのに・・・ こんなことを話題にすること事態おかしな話だよなと思っています。

 今日は、こんな感じで不満があります。ただ、人生って、こんなことが多いのかもしれませんね。

2010年9月14日

福岡市内風景 その2
その3 その4
その5 その6

今日は代休

 今日は、先日、日曜日のスポーツ大会の代休です。代休とはいいつつ、親に話をしていなかったので、いつもと同じ時間に起きて、仕事をする格好をして、家を出ました。今日は、区役所と役場めぐりをすることに決めていたので、まあ、いいのかなという感じでのスタートです。住民票をまだ変えていなかったので、まず、西区役所を訪問です。

 区役所は、8時45分からスタートなので、30分程度外で待ちました。住民票の次は、免許の住所変更です。警察署はどこでもいいんですね。派出所に行き、それを確認し、天神にある中央署に足を運びました。警察はいつも思いますが、てきぱきしていますね。さすがですね。免許の住所変更をしたら、髪も伸びているから、髪を切ろうということになり、行きつけの理髪店に・・・

 それから、博多駅に向かい、古賀市に行きました。古賀市で子供たちの住民票をとったりして、その周辺で、昼食をとり、東区役所に寄って、行きつけのお店により、帰宅、結局、仕事に言っているくらいの時間帯に帰宅となりました。休みは本当に短いなと改めて実感したのでした。そんなに歩いているわけではないけど、結構疲れました。暑さのせいでしょうね。

2010年9月13日

みなと近くの風景 その2
その3 その4
その5 その6 終わりもカレーでした

昨日は原稿つくりで終わったような

 朝、早く目が覚めて、目覚ましをかけていたから当然と言えば当然でしょうが・・・ 原稿を作りました。思ったよりも時間がかかりました。スキャンした写真を載せるようにと言われたので、写真をスキャンしたり等々ありましたから、でも、自分のところのポスターの原稿なんだから、まして、みんなボランティアでしているのにそこまでさせるかよという思いもありました。これで、文句言われたらたまらんよなとも思いつつ。

 いまどき、白黒の新聞の写真をスキャンして、それをポスターとかチラシにするなんて・・・ そうはいわれても手抜きは嫌なので、そこそここだわって作ったつもりです。チョット心配なのは、今日は休みなので、その原稿がちゃんと印刷担当の方に届いているのかということです。今日の午前中でしたっけ、それを持って打ち合わせに行くと言うことだったので。

 なんか泥縄みたいですね。でも、これでも回るんですからすごいとは思います。いつも思うのですが、あまり、自分は、自己主張が下手で、なかなか、意見をいえないというところがあるんですが、それは、改めるべきだと思ったのでした。少しぐらい、自己主張したほうが会のためでもあると思います。原稿つくりを4時に終えたので、それから、チョット自転車でサイクリングをと思って、家を出たら、20分ぐらいしたら、夕立のような激しい雨が降り、雨宿りをしていたら、結構時間がかかり、そのまま、帰ってきてしまいました。雨宿りをするために自転車に乗ったようなそんな感じです。

 写真は、韓国の最後の写真だと思います。今回の旅行は、カレーで始まって、カレーで終わるそんな旅でした。できれば、今月また、韓国に行きたいと思っています。行ければいいのですが、どうなることでしょうね。今日は、朝一で、県庁で会議があるので、会議に直行します。今週もがんばりますか。

2010年9月12日

屋台にて その2
その3 その4
ホテルから港に向かう道 その2

疲れてすぐ寝るのかと思いつつ

 日付上は、昨日になるのですが、結構、日差しが厳しく、それだけで疲れているし、すぐ眠れると思っていたのですが、逆にある時間を過ぎると目が覚めてしまい、目が覚めるというか、目が冴えるといった感じで、まあ、しばらくは眠れないと思い、この時間を利用して、ダイアリーを更新しています。そういいつつ、何を書こうかななんて思っていますが・・・

 早々、今日は、原稿を作らなければいけないんでした。本当は、昨日しようと思ったのですが、結構疲れていたし、眠かったので、今日しても、また 修正が多いのなら、ゆっくりした方がいいのかなと思って・・・ 朝起きて、じっくり作るつもりです。本当にわからないものですね。本当なら熟睡するはずだったのに、多分、明日が休みだと言うのがあるのかもしれません。

 いつもたいてい、韓国の音楽を聴きながら、こんな感じで、ダイアリーを更新しています。私にとっては、韓国での生活は、韓国の曲で象徴されるというか、本当に、こんな感じで一人で暮らすなんてことは思っていませんでしたし、そのころの気持ちも韓国の曲を聞きながら、自分は、こんな感じだったよなと勝手に思っているのでした。音楽は、歴史ですね。その音楽と、自分の過去を照らし合わせているんですから。だからなんなと言われてもそれまでですし、何か新しい方向性が出るわけでもありませんから。

 写真は、行きつけの屋台の写真と、最後の日ですね。これから、港に向かい、福岡に帰るんだよという写真です。いつも釜山から帰る時は、この道を通って、歩いていくのでした。地下鉄でもいいのですが、不思議と歩いていますね。何ででしょうね。ひとつには、荷物が多いので地下鉄乗り降りよりは、平坦の道を歩く方がいいのかなと思っているのでしょう。それと、歩きなれているので、この風景を見ながら、歩きたいと言うのもあるでしょう。

2010年9月11日

釜山駅前 魚眼レンズ風仕様 釜山駅前
その2 その3
その4 その5

知的障害者のスポーツ大会

 今日は、知的障害者のスポーツ大会が、久留米で開催されました。私は、同僚と2人で仕事として参加です。朝、8時半集合でしたので、目覚ましを5時にあわせてはいたのですが、何度も目が覚めました。それだけ緊張していたのでしょうね。それこそ昔なら、いざとなれば嫁さんが起こしてくれるからと言う甘えもあり、熟睡していたのでしょうが、今は、そういうわけにもいかず、何度目を覚ましたことでしょう。

 目的地には、30分前に到着しました。正確には、もっと早くついたのですが、途中で、時間をつぶしたのでした。今回もそうですが、初めて行く場所でしたが、ナビが助けてくれました。私は、結構、方向音痴でなかなか目的地は行けません。この文明の利器というか、本当に重宝しています。車とか、自転車仕様ではなく徒歩仕様にもなっていますから。電話番号や、住所を入れれば、そこまで案内してくれます。到着時間までわかりますから助かりますね。

 私は駐車場の係と、フライングディスクの担当をしました。そんなに忙しいと言うわけではありませんが、外での作業なので、暑さとの戦いです。選手の皆さんには、何の事故もなく良かったと思います。若い方が多かったからかもしれませんね。知的障害の方とは、仕事上ではお付き合いはありますが、普段お会いする機会がないので・・・ もっと、そんな出会いがあってもいいのかなと思いました。そういう意味で、福岡ハンディーキャップ○○という団体を知ることができてよかったと思いました。

 足は、あいかわらず痛いのですが、ちゃんと歩けたし、他の方に迷惑をかけることがなかったので良かったかなと思ったしだいです。帰りに、同じ敷地にある、久留米市鳥類センターによって来ました。孔雀や、ダチョウ、フラミンゴ、日本の鶏等々見てきました。昔、鶏飼っていたよなと鳥類センターの鳥を見て思い出したのでした。ミミズとか、こおろぎが好きで、わざと石をはぐって、こおろぎを出して、鶏に食べさせたことを懐かしく思い出したのでした。たまたま、竹馬があり、乗ろうとしたのですが、やはり、足が痛くて乗れませんでした。

 写真は、釜山駅前の風景です。新しいというか、今度買ったコンパクトカメラで撮った写真なんですが、魚眼風の写真も撮れるんですね。ある意味すごいと思います。一眼レフだとレンズ必要なんですが、このコンパクトカメラは、レンズ交換必要ないし・・・ ただ、もっと、きれいにとりたかったのに、思ったほどではないのかなという印象はあります。まだ、うまく、カメラ使いこなしていないんですね。

2010年9月10日

釜山ジャガルチでの夕食 その2
その3 ジャガルチ市場
釜山駅前 その2

にっコリの集まり

 今日は、にっコリの集まりがありました。先日話しをした内容を詰めるために集まったのですが、なんか違うよなと思ったのでした。いろんな意味で、確認をあれだけしたのに、やはり、皆さん忙しいからそうなるのでしょうかね。それに参加していない方もいるから、それは仕方ないのか名とも思ったのでした。私的には、こんな感じで、許容範囲が広いというか、自分もそんなことあるわけですから。

 昨日からでしょうか、左足が痛くて、きっとどこかでうったんだろうと思っていたのですが、腫れ方からみるとなんか変な虫に刺されたようで、歩くときというか、歩き始めると痛みが走るのでした。明日は、知的障害者の方のスポーツ大会があり、私も仕事として、それに参加しなくてはいけないのですが、動けなかったら、みんなに迷惑をかけるよなと今から心配をしているのでした。

 結果的に、私が作った表紙の原稿を使ってもらえることになりました。そして、他の会員の皆さんが指摘されたことも、自分も同じように思ったので、訂正をしていたのですが、それが嬉しかったですね。自分と同じように思う方がいると言うことが。たいしたことではないのですが、それだけ、見ていただいていると言うことで。その方もある意味(ある意味もないのですが)その道のプロですから。余計嬉しく思ったのでした。そして、そんな方が、このメンバーにいるということはすばらしいなと思ったのでした。

 写真が、一人で海鮮料理を食べたくなって、釜山のジャカルチ市場に行ったとき、一人でもいいよと言ってくれたので寄ったお店です。結構ボリュームがあって、1000円ぐらいだったかな。釜山に来たら、刺身食べたいと思うのは、私だけかな。なかなか、一人では入る勇気もないし、入りにくいし・・・ それから、釜山駅前のホテルに向かったのでした。それで、釜山駅前の写真があるわけです。

2010年9月9日

ソウル駅前 その2
その3 駅前でライブが その3 思わずCDを買ってしまいました
ジャガルチ市場前でもライブが その2

今日は汗をかきました

 職場の部屋の中では、エアコンが効いていて、快適です。9月になっても幾分今日は涼しいと言いつつ、暑いですから、部屋の中での作業がいいとは思いつつ、文書整理作業を倉庫で行いました。倉庫ですから、エアコンなんてありませんし、密室ですから、暑いですね。汗だくで、作業をしました。汗をかくのは嫌いではないし、でも、結構疲労感はあります。

 夕方になると蚊が寄ってくるし、考えてみると、これで夜は熟睡かなと・・・ こんな感じで、今日も一日が早かったですね。今、パソコンの前に座っているのですが、もう眠たくなってきました。夏の日中、外で働かれる方は、こんな感じなんでしょうね。仕事だから仕方ないけど、無理をされないようにしてください。早いもので、明日は金曜日ですね。早いものです。明日は、にっコリの集まりがあります。明後日は障害者スポーツ大会があり仕事として、久留米に行きます。朝8時半集合はきついよなと思いつつ、仕事ですから・・・

 今週も結構忙しかったし、来週も忙しいでしょうから、それはそれで楽しいビジネスライフがおくれますね。できれば、今月末、夏休みをとって、また、韓国に行きたいと思っています。韓国に行っても何があるというわけではないのですが。空気を吸いに行きたい(いつも言っていますね)。困ったものです。韓国の音楽を聴きながら、リラックスして、パソコンの前に向かっています。

 明日の資料を作って、さあ、風呂はいって寝ますか、適当な疲労感が心地いいですね。写真は、ソウルから、釜山に移動するときに撮った写真です。アンデスの音楽を演奏していました。結構、ソウルでは、このアンデスの曲聴くことが多いですね。コンドルは飛んでいく・・・ それを聞いて、思わず、CDを買いました。家でもこのCDを良く聞いています。釜山についてもジャガルチ市場で、ライブをやっていました。

2010年9月8日

ナゴンの楽器商店街 その近く
その2 その3 ここを歩くと
仁寺洞に至ります ソウル駅周辺

チョット踏ん切りがついたような

 色々引きずっていたものがありましたが、いやいやありますが、チョット踏ん切りがついたような気がしました。現実に向き合ってと言うと大げさですが、無理もせず、あせりもせず、マイペースでいけそうなそんな気がします。まあ、いつまでそんな心境でいけるのかと言うとかなり疑問ではありますが、なんか、今の調子でいくとあんまし楽しくないみたいだし・・・

 気持ちの切り替えと言うものでしょうかね。今日は、本当に久しぶりに早く帰ってきました。こういう生活がいいよなと自分で思ったと言うのもありますね。変に自分で自分を追いやっていたようなところがあります。笑ってしまいますが、それもひとつの自分の生き方なんだと思うところです。今日は、昼休みに身体障害者施設の皆さんが作ったお菓子の販売が職場でありました。

 一応、私が担当で・・・ たいしたことはしていないのですが、受け入れ準備はしました。結構好評だったみたいで、昼休み前半で終了していました。一応、案内で、所内放送をしました。職員から、うまかったですね言われ、そんなことはないよと言いつつ、実は、内心喜んでいる自分がそこにあるのを確認したのでした。笑ってしまいます。障害者施設で働く皆さんの賃金は、結構低いんですね。月に数千円ですから。もっと増やす方法はないものかと思いつつ。

 写真の説明です。ナゴン洞の楽器商店街で、オカリナとハーモニカを買いました。チョット吹きましたが、まだ、飾り物ですね。持っていると落ち着くと言うのもありますから、そういう意味では、買ってよかったのかな。韓国の場合、○○はどこどこと言った具合にものによって打っている場所が決まっています。日本だと適当に分かれて立地しているのですが、韓国では、まとまることの方が、メリットがあるとのこと。

2010年9月7日

ソウル武橋洞風景 その2 そこで食べました
その3 チョゲチョン その4 その周辺
武橋洞には、各国の旗が描かれてました 何を食べたんだろう 記憶が・・・

行きつけのお店めぐり

 久しぶりにと言うわけではないのですが、行きつけのお店めぐりをしようと吉塚駅で下車しました。この周辺に住んでいたときによく利用していたお店を巡るわけです。料理を食べに行くと言うより、そこのマスターとか従業員の皆さんと話をするというのが目的です。会って、話をしても何があると言うわけではないのですが、心が和みます。

 最初のお店卸百家さんは、座るいすも決まっています。カウンターテーブルの一番端っこが私の席です。笑ってしまいますよね。このいすに座るのが楽しみというか、いつもの席で落ち着くというのがありますね。習慣と言うか、慣れですね。そして、従業員の皆さんは変わるのですが、いつも同じように話しかけてくれるというのも嬉しいですね。

 もう一軒は、春駒という店です。小さな店ですが、色々な出会いがありました。この店の上に住んでいたので、ことあるたびにこの店に顔を出していました。この店はてんぷらやなんですが、私が余りてんぷら好きでないもので、てんぷらを食べたという印象はあまり、ありません。ただ、結構てんぷらの評判が良く、常連さんは結構、いますね。土日も営業中とのこと、8時までに注文をすれば、生ビール、チューハイが、それぞれ100円引き

 最後の三軒目の店は、松原といって、家庭料理の店です。本当に狭い店ですが、ママさんが感じがいいし、料理も家庭料理で、リーズナブルなので、顔を出していました。常連客の方と友達になって、ここで色々話し相手になってもらっていました。カウンターのあるところは、そんな出会いがあるからいいですね。

2010年9月6日

江南風景 その2
その3 その4
新しい携帯電話 その2

月曜日はばたばた

 今日は、と言うか、たいてい月曜日は、ばたばたしています。活気があっていいといつも思っています。来客あり、電話あり、突発的な会議もあり、そして、今日は、職員が、出張に出たり他の理由で、あまりいないので、特にそれを感じました。ばたばたする方が、仕事をしていると言う実感があっていいものだと思うのです。ただ、忙しいと、少し暇な方がいいなと思うのも事実ではありますが、人間、いつもないものねだりですからね。

 今、私は、一人なので、誰かパートナーが欲しいと思うのですが、そのパートナーができたら、一人のほうが良かったと思うのかもしれません(個人的には、そう思いたくはありませんが・・・ それはわかりませんね)。仕事柄、そんなに出会いは多くはありませんが、新しい人と会えるというのは楽しいものです。男女関係なく。そう思うこのごろです。

 久しぶりと言うと大げさですが、こういう日は、行きつけの居酒屋に限ると思って、足を運びました。自分の場所があっていいなと思ったのでした。店の方とも話ができるし、それがあるから、行きつけになるのでしょうね。そういう意味で行きつけの店と言うのはありがたいものです。さあ、アスからもがんばろうと言う気持ちに慣れますから。

 写真の最後の2枚は、新しく買った携帯電話です。日本人の名前では変えないので、ゆうじんのなまえで買いました。前の携帯電話は、相当、がたが来てしまって、使い辛かったので・・・ ストラップは、ソウルと韓国で利用できる交通ストラップです。便利がいいですよ。小銭要らないし、いちいちならばなくてもいいし。

2010年9月5日

江南風景 その2
その3 その4
その5 その6

休みは、あっという間に

 休みになると、あれをして、これをしてと思って、机の前に座ります。机の前に座ると色々するのですが、計画性がなく、思いつきでするものですから、結構、時間をロスしています。まあ、そんな細かなことお考え手仕事と言うか、作業をするのは苦手なので、仕方ないことではあります。今日も思いつきで、これまで直してなかったホームページを修正したりと

 本当は、4月の段階で、役員等は変わっているのですから、その時にすべきなのですが、やってなかったんですね。それも先日の役員会やんわりと刺激をしていただきそれはいかんだろうと他人事のように重いなgら、修正をしたのでした。修正って、結構時間かかります。それだけ溜め込んでいたからですね。そこまで管理者なら、思わなければいけないのですが、困ったものです。

 その修正もやっと終わり、友人と約束があったので、早めに博多駅に出ました。博多駅は、定期券があるので、私の遊びコースになってしまいまし。もっとも足を運んでいるところは限られてはいますが。ヨドバシカメラに足を運びました。結構、今の小型カメラ気に入っています。一眼レフは、最近、自宅で留守番をしています。カメラコーナーだけではなく、1階のスペースが好きです。面白いものを見つけることができますから。

 今回の収穫は、山の中でも利用できるナビでした。ナビ葉、持っているから、いらないのですがついつい、足が向いてしまいます。カタログなかったから、このことについての話は無理ですが、いずれにしてもおもちゃ好きの私の心をくすぐりますから。

 写真は、江南の風景です。本当に大都会だと思います。アスファルトジャングルではありますが。

 

2010年9月4日

明洞風景 その2
南大門風景 その2
 
ソウル市内風景  

海に・・・

 昼間は、靴を買いに出かけました。本当は、その後髪を切りに行こうと思っていたのですが、午前中、パソコンをいじっていたこともあり時間が足りず、行きませんでした。暑かったので、外を歩くのもなと思い、インターネットカフェによってしまいました。ここに寄らなければ、十分、髪を切る時間はあったのですが・・・ ついつい足が向いてしまったというか・・・ 駅前と言うこともあるのでしょうか、結構利用者は多いですね。

 早めに家に戻り、久しぶりに家族で夕食をとりました。親は、当然仕事をしていませんが、結構、することが多いようで、今日も朝から出かけていました。まあ、することがあると言うのはいいのかなと思ったところでした。昔はそれほど思わなかったんですが、自分の自由になる時間がたくさんあればいいと思っていました。仕事が忙しいと、もう少しゆっくりしたいとか・・・

 今は逆ですね。そこそこ忙しい方がいいのかなと・・・ ただ、その反面、ゆっくりしたいとも思います。結局ないものねだりなのかもしれません。夕方、食事を済ませて、自転車に乗って海岸に行きました。ベンチがあって、そこでしばらく涼んでいました。散歩する人、ジョギングする人、結構いました。波の音を聞きながらベンチにいるとなんか落ち着きますね。週末は時間が経つのが早いなと思うのでした。 

 写真は、明洞と南大門の写真です。平日の午前中だったからでしょう、人があまりいませんでした。自分のイメージとしては南大門にしても明洞にしても人がたくさんいるというイメージなもので・・・

2010年9月3日

ソウルで食べました 観光公社前
ソウル市内 その2
その3 昼食で食べました 定食  

にっコリの集まり

 今週も短かったです。あっという間に週末になってしまいました。それだけ充実していたと言うことでしょう。今晩、急遽、にっコリの集まりがありました。18日から20日までマリンメッセで開催される、アジアマンスの打ち合わせです。皆さん感心だと思います。仕事があって、忙しいでしょうに、参加されるのですから、この集まりだけではなく、他にも活動をされていますからね。

 今回は、会場でのパネル設置の話や、にっコリの案内チラシ作成の話がでました。日時が短いので、どうなることでしょうね。他人事のようですね ハハハ・・・ まあ、何とかなるでしょう。いったん、原稿アンができたら、再度集まろうと言う話になりました。時間がありませんよね。印刷そのものはすぐにできるようですが、チラシの原案と言うのはそう簡単にはいきませんから。

 明日から、土日で休みですね。楽しい週末をお過ごしください。写真は、ソウル市内の風景です。観光公社近くの風景と明洞の風景です。この辺も徘徊しています。ハハハ 友人がいるからですね。

2010年9月2日

ロッテ近く地下街風景 ロッテ百貨店
ロッテホテル その2
その3 その4  

県庁近くを探索

 昼から吉塚で会議があり、その後、県庁と九大病院に業務があったので、久しぶりに県庁近辺を歩き回りました。あいかわらず暑いですね。チョットの移動なのに汗が噴出してきますから。それと建物に入るとエアコンが効いていて、そのギャップで体調を崩すのかなとも思いました。おかげで今年は今のところそれはありませんが。

 昔、東南アジアに商談会の出張がありました。会場での受付とか、業者さんのお世話をするので、一日中ホテル内にいました。外は、暑いのですがホテル内はエアコンをガンガンきかせていて、それが影響したのか、体調が悪くなってしまいました。もともと、エアコンはあまり好きではないし、自宅でもどんなに暑くてもエアコンをつけないので仕方ないと言えば仕方ないのですが。

 今日もエアコンのない部屋で、汗をブルブルかきながら、ダイアリーを更新しています。県庁は、長い間勤めていたし、自宅も近くにあったので、懐かしいですね。県庁周辺は、都会のようであって、チョット田舎が残っていて、自然もあるし、行きつけのお店もあるし、交通の便もそこそこいいし、好きな街ですね。

 写真は、ロッテホテル周辺の写真です。この場所は、必ず訪問する場所です。1階ロビーのオブジェが、毎回変わるのが楽しみで、足を運んでいます。そういえば、1階にあったウインザバーは、どこにいったんでしょうね・・・ 

2010年9月1日

龍山風景 その2
その3 その4
ソウル市内風景 その2  

今日から2010年9月

 早いですね。今日から、9月です。いつも同じ事を言っていますが・・・ 今日は、帰りが遅かったのですが、自宅近くで、引ったくりにあいました。幸いに、私の方が力が強くて、すぐにかばんを取り戻しましたが、初めての経験でした。かばんを取り戻すとすぐに逃げる相手を追いかけたのですが、脚力の違いを痛感しました。すぐに差がついてしまって、追いつけませんでした。

 少し冷静なら、いつも持っているカメラで写真をというふうになるのでしょうが、緊張していたこともあり、それができませんでした。若い人でしたね。遅い時間に帰るから酔っ払いだろうと思ったんでしょうか、まあ、酔っ払っていれば、その近くで寝ているから・・・ そんな感じで、荷物なくしたことあるけど、それは、自分が悪いと思いますから。

 それから、警察に電話して、色々、話をしているうちに時間が経ってしまいました。そんな短絡な行動をせず、まじめにこつこつしなくちゃ、警察官の皆さんお疲れ様です。本当に誠実に対応をしていただきありがたく思っています。地元で、こんな事件に巻き込まれるのは、本当に残念です。治安がいいところだといつも思っていたからですね。 

     
toppage   8月日記   10月日記   掲示板