FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

コリアンダイアリー

○○韓国雑感 韓国は楽しい○○

 

 元福岡県ソウル駐在員の山下です(現在、県粕屋保健福祉事務所勤務)。韓国に住んでみると、本当にいろいろなことがありました。もちろん楽しいこともたくさんありました。現在福岡なんですが、一韓国ファンとして皆さんに情報発信をさせていただきます。


トップページ

ご意見、ご感想
風車をクリック

以前の日記

2010年(11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2008年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2007年(12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年(
12月

     
toppage   11月日記   1月日記   掲示板

2010年12月31日

県庁ロビーにて  その2
その3 その4
その5 東公園 

今年も終わりですね

 今年も終わりです。皆さんにとって今年はどんな年だったでしょう。私にとって波乱の一年でした。ここ1年だけでなく、ここ数年そういった感じです。ドラマの主人公のような感じですが、見る分はいいのですが、体験する分は、それが自分にかかってくる分については、遠慮したいですね。まあ、私だけではなく皆さんもそうでしょうが。今日は、昼過ぎから、市内に出かけます。

 友達と待ち合わせをして、大宰府に行くことにしています。写真もちょうど今日の分までしかありませんから。写真を撮る目的ではないのですが、結果的にはそんな感じですよね。さあ、そろそろ出かけます。大宰府の方向は、後ほど触れることにして、写真は、県庁ロビーのものです。ロビーには、しめ飾りや、門松が飾ってありました。1月10日になれば、十日恵比寿がありますので、きっと多くの人が県庁を訪問されることでしょう。

 列車が遅れていました。寒かったですね。手袋ぐらいしていけばよかったと思いました。カイロも恋しかったですね。高校のころはカイロ持っていましたが、どこにいったんでしょうか。ふと思い出してしまいました。ベンジンを入れて使っていました。懐かしいですね。先日、某電気屋さんによったときに目にしたのは、電池式のカイロでした。安全ですよね。衝動的に買いたくなったのですが、止めました。雪もちらついていて・・・

 当たり前なのですが、約束した時間に集まってそして行動するというのは・・・ 最近まで、会っていた人が、平気で、1時間とか、2時間とかおくれてきて、それで一言ごめんとか言えばいいのですが、それができない人で、それにもだいぶ慣れていたのですが、そのことも原因で、その人とは会わないようにしたばかりなので、余計、時間の感覚のある人は、いいよなと思ったのでした。約束時間を守る方がお互いに時間を有効に使えるからですね。

 久しぶりの大宰府です。小雪が待っていて、寒かったですが、写真もそこそこ撮れました。新年を迎えるころにはたくさんの人が押し寄せてくることでしょう。数十年前、新採のころ、新年を迎えるために来たことがあります。本当にそれ以来ですね。賽銭がどこからでも入るように工夫がしてありました。今年も終わりなんですね。改めて実感しているところです。

2010年12月30日

卸百家さん キャナルシティー
その2 その3
その4 その5 

ホームページの更新をしています

 なんだかんだと言いつつ、ホームページの更新が進まず・・・ それこそ掃除をしたり、テレビを見ているとついつい、更新が遅れがちになってしまいますね。私は、部屋では暖房を入れないので、それも影響しているのかもしれません。寝る前にホームページを更新するときには、布団に入って、手元にパソコンを引き寄せそこで作業をするということもありました。

 今日も天気は荒れ気味です。明日は、外に出る予定なので、チョット嫌ですね。自宅にいるとお金使いませんね。大体、外に出ていると、必ずコンビに寄っていますから。自宅だと使うことありませんから、写真もたまり気味で、分類をしていません。ただ、後から見ることは余りありません。ホームページにアップした段階で安心しているようなところがあります。

 まだ、これからの作業ですが、1月は、少し、背景とか、その他、変更したいなと思っているところです。昔は良くこまめに変越していたよなと思うのでした。今は、めんどくさいというわけでもないのですが、それだけ時間が取れなくなったような気がします。休みの日は、朝から、晩まで、ずっとパソコンの前に座っていましたから。座りすぎて、お知りが痛かったりして・・・

 来年は、どんな風に変わっているんでしょうかね。あんまし変わっていないかもしれません。結構、この背景好きなんです。写真は、キャナルの写真です。以前紹介したのですが、まだ、紹介し切れなかったもので。

2010年12月29日

天神風景 その2
その3 その4
イルミネーション その2 

今日から休み

 昨晩は、インターネットカフェに泊まりました。朝6時過ぎの地下鉄で帰宅し、それから、昼近くまで寝ていました。こんな不規則な生活は良くないのですが、遅くなったら、わざわざ帰らず、インターネットカフェに泊まるようにしています。タクシー代浮きますし、いすで寝ますが、楽といえば楽なんです。ただ、来年からは、遅くとも最終で帰るようにと思っています。

 今日は、昼から、掃除のお手伝いをしました。親の家は、一戸建てで、窓(ガラス戸)も多く、窓拭きをしたのですが、結構大変でしたね。昨年は、マンションの掃除でしたので、窓(ガラス戸)も少なかったので、楽だったんですが・・・ まあ、いい運動になりました。ただ、最近、右ひじが痛くて、窓拭き用のモップの棒を伸ばすと、ひじが痛かったですね。なかなか直りません。

 数年前、親指、ひとさし指、中指に違和感があったので、病院に行ったことがあります。出されたのは、ビタミンCの錠剤だけで、なかなか直らなかったのですが、時間が直してくれたのでしょうか、ずいぶん、違和感はなくなりました。ガタが出てきているんでしょうね。

 今年の年末年始も家に閉じこもる予定ですが、楽しみは、テレビですかね。年末年始の特別番組がありますし、面白い映画もありますから。今日というか、時間的には、もう30日になっていますが、猟奇的な彼女を見ました。この映画好きで、韓国語のDVDも見たことがありますし、テレビでも2回見ています。何度見ても笑ってしまいます。結構、韓国の映画には、はまりますね。

2010年12月28日

天神風景 その2
その3 イムズ その4
その5 その6 

仕事納め

 いよいよ今日は、仕事納めです。早いなあ、去年のこの日のことを覚えていますから、あれから、1年たつのかと思ったり・・・ 仕事納めといいつつ、年を越す仕事もいくつかあるわけで、それでも年内に片付けたいと思い、本日、いくつか起案しました。他の職員の方も同じ気持ちかな・・・ やはり、人間考えることは同じだなと思ったのでした。

 事業者の方も今日が最後だというので、数名の方がお見えになりました。明日できるから明日使用なんて思っていると次の日に色々別件が入ってできないこともあるので、早め早めに取り組むのがいいのかなと思うのでした。やっと悟ったというか、どうしても来客者とか、電話対応だとか、急に仕事が入ったりするからですね。色々、失敗もしましたが、来年は、それを反省として捕らえ、成長していきたいと思っているところです。

 以前、県庁にいるときは、仕事納めをおえ、職場の職員で、打ち上げに行っていましたが、今の職場は、遠距離通勤で、車利用者が多いこともあり、それはありません。それはそれでいいと思います。家庭を壊した者としては、家庭を大事に早く家に帰るのがいいと思いますから。明日から、しばらく休みだと思うとチョットホッとするというか、心身ともリラックスして、来年の仕事に備えましょう。

 写真は、天神の写真です。イムズにはあまり足を運びませんが、久しぶりです。きれいですね。今日も天気は荒れてます。風邪がひどくて物が飛んでくるし・・・

2010年12月27日

建設進む博多駅 ホテル日航
ポストの上のオブジェ 天神地下街
天神風景 その2 

年末かなと思うのでした

 当然のことではありますが、12月も残りわずかになったということ、それに仕事も明日までだということで、今年ももう残りわずかなのかなと感じています。天候がここ数日良くないので、遠距離通勤の方は、大変だと思っているところです。私も最初の職場は遠かったので、大変でした。その日の朝の天候を考えて、早く家を出たり溶かしていましたから。

 その点、公共交通機関を使って通勤できるというのはありがたいですね。それが動かなければ、ある意味、仕方ないですみますから。12月初めは、もう門松が出ていると思ったのですが、今の時期であれば当然ですよね。仕事は、年内は明日で終わります。そう言いながら、結構、ばたばたしています。明日までだからというのがあるのかもしれませんね。

 今日も午前中、ある町で老人ホーム入所にかかる、判定会議がありました。確かに、老人ホーム入所を初め、うちの関連の仕事は、年末とか関係ないからですね。年末年始関係なく働く方って結構多いですからね。医療関係、警察、消防、公共交通機関、タクシー・・・ お店も年末年始関係なくあいていますから。皆さんお疲れ様です。

 写真は、福岡市内の風景です。最近、一眼レフではなく、コンパクトカメラを持ち歩くことが多くなりました。手軽だし、何回か続けて、一眼レフカメラ故障したので、修理に出したことがあり、それに懲りたというのがあるかもしれません。

2010年12月26日

卸百家さん その2
県庁近くのレストランかねきちさん前 ダーツバーのオブジェ
母屋で食べたさばの炭火焼 でかい 職場忘年会で食べた刺身 

早いですね

 明日から、また仕事ですね。今日は何をしたかというと、朝帰りして、昼間チョット前まで寝ていて、それから、部屋の掃除をしました。あんましきれいにはなっていませんが、とりあえず掃除機を使いましたね。こんなことをダイアリーに書くとよほど掃除を指定内容に思われるでしょうが、あんまししないですね。今年の反省を今から、色々して、来年は、充実した年にしようかと思っているところです。

 今年はいろいろなことがありました。無駄使い結構したよな。来年は、金銭管理をきちんとしようと思ったのでした。半分やけになっていたようなところがあったし、それなりにその時は納得していたから、それはそれでいいのですが、来年からは、チョット考えなければと思ったところです。韓国語の勉強もあんまししていないから、来年は、もう少し熱心に勉強しようと思ったのでした。

 仕事面についても改めるべきところは改めようと思うのでした。生活面で、色々あって、乱れていたというのは事実ですが、それも落ち着いてきたし・・・ それにしても時間の流れは早いですね。明日から仕事ですが、2日行けば年末の休みですから。年始は、1月4日からです。今年ももう終わりか・・・

 写真は卸百家の写真です。行きつけの居酒屋です。ここでいつもくつろいでいます。ホッとできる場所ですね。いつも、このオブジェを見ています。笑ってしまいますね。

2010年12月25日

県庁ロビー その2
その3 韓国料理屋 柳家
その2 自宅前の花 

寒いですね

 急に寒くなりました。雪がちらほら・・・ 韓国も寒いだろうなと思い、友人に電話をしたら、やはりソウルは、寒くなったという話でした。ソウルの寒さは半端じゃないから。ただ、部屋の中は、オンドルが聞いているから、暖かいんですよ。部屋の中では半そで、半ズボン、外に出るときは、厚いコートを上にまとって出るような感じです。冬は、ソウルの方が快適かもしれません。

 今の時期、イルミネーションがきれいです。今年は見に行きませんでしたが、来年、多分見ることができると思います。私がお勧めは、ロッテホテル(小公洞)、永豊ビル、新世界百貨店付近・・・ 毎年それを見るのが楽しみで、今の時期というか、クリスマス前からイルミネーションが始まって、正月(旧正月かな)ぐらいまでは光っています。

 寒い日ほど、その光を見ていると暖かく感じます。光を見ているといろいろなことを思い出します。不思議なものです。自分にとって韓国の刺激が強かったんでしょうね。はまったといってしまえばそれまでですが、困ったものです。

 写真は、県庁ロビーの花と、最近食使う柳家という韓国料理屋さんでの写真です。最近多いですね。韓国通の皆さんがおいしいということで利用するわけです。韓国語で話できるし、店主が感じいいというのもあるのかもしれませんね。韓国の旅行者の添乗員と思われる方も利用していますね。自宅前の花は、何か撮ろうと思うときに大体、自宅前の写真をとることが多いので・・・

2010年12月24日

県庁ロビー その2
その3 その4
その5 その6 

クリスマスイブ

 今日はクリスマスイブ、サンタさんが活躍されていることでしょう。お疲れ様です。若い皆さんというか、恋人同士の皆さんは、デートでしょうし、ご家庭をお持ちの皆さんは、家族でパーティーをしていることでしょう。私は、いきつけの卸百家に足を伸ばしました。卸百家さんは、さすがにお客さんが少なかったですね。でも、歓迎してくれました。

 中国からの女性従業員の方から、メリークリスマスと言ってもらいましたし、行きつけの店はありがたいものだと思ったのでした。それこそこの時期に2番目の奥さんとこの店に来ているんですね。写真は捨てたつもりだったのですが、偶然出てきて、そういうこともあったよなと思いながら・・・ もともとクリスマスは、キリストが生まれた日なんです。クリスチャンの皆さんが本来お祝いするのですが、今は、チョット趣旨が変わってしまって。

 まあ、いいと思います。商業ベースなのかもしれませんが、恋人同士が一緒にデートしたり、家族の団欒であったり、ただ、今、景気悪いし、その日の生活も大変な人もたくさんいるわけで、クリスマスというより、「苦しみます」といった境遇の人もきっと多いと思います。もっと景気が良くなりませんかね。

 写真は、県庁ロビーの写真です。ロビーに花がいけてあります。結構、楽しみにしています。花がある生活はいいものだと思ったりしています。この写真は、チョット前に撮った写真なんですが、今は、正月バージョンに変わっていました。

2010年12月23日

大濠公園 その2
その3 その4
その5 その6 

街中はクリスマスの雰囲気です

 明日はクリスマスイブ、街中は、クリスマス雰囲気ですね。いいですね。昔は、ケーキがたくさん積まれていたイメージがあったのですが、最近はそんなイメージはありませんね。もっともあるのかもしれませんが、自分としては、そういうところに足を運ばないからわからないだけなのかもしれません。子供のころは、クリスマスは本当に一大イベントでしたからね。

 子供ができても一大イベントだったですね。ツリーがあったり、子供たちが、交替で司会をして、クリスマス会のイベントをしたりと・・・ 懐かしい思い出です。昔のことに浸るようになると年をとった証拠ではないかと自分では思っています。過去に生きてはいけないと自分にいい聞かせているのですが、こんな感じにいつもなってしまいますね。まあ、古きよき時代を思い出すことも悪くないことでしょう。

 今年は、あまり無理をしていません。昨年は、イルミネーションの写真をあちこちに撮りに行っていましたから、大濠公園は、わざわざとりに行ったのですが、それぞれ趣向があっていいのかなと思ったのでした。けご公演が一番お気に入りかな。キャナルもいいし、大濠公園も良かったですね。本当は、ハウステンポスに行きたかったのですが、チョットチャンスを逸してしまいました。

 結構、出かけるのは好きなんですが、タイミングがあって、それを逃すとなかなかというのがありますから。写真は、大濠公園の写真です。また、来年からもイルミネーション輝くことになるんでしょうね。

2010年12月22日

炭火です 博多駅風景
天神風景 その2 イムズ
その3 イムズ 今宿駅 

年の瀬を実感

 今年もあと10日をきりました。月初めには、あれをしてこれをしてなんて思っていたのですが、今年はできるかなという感じに変わってしまいました。おかしなものではあります。1ヶ月違うだけでそんなに考えなくてはいけないものでしょうかね。できることをそのつどやっておけばそれはそれでいいような気がするのですが。年度という考え方はわかります。そこが締め切りですから、それまでに何とかやらなくてはと・・・

 私のスタートであり、ゴールである駅今宿駅も門松が飾り付けてありました。もう正月準備も整い、正月を待つだけなのですね。県庁ロビーにも門松もありましたし、しめ飾りもありました。仕事の終わる日に職場のみんなと、慰労会をしたのを思い出します。そんなことって結構、印象に残っているものです。今年1年あった、課の話題とかをみんなで出し合って、懐かしいですね。

 今日は、語ろう会があるのですが、私は、別件ができたので参加できません。正直残念です。先日も触れましたが、私に会いたい(流れでいわれていると思いますが)と言う方がいらっしゃるのに会えないというのはチョットと思ってしまうのでした。

 写真は、自分らしいなと思うのでした。何ということもないものばかりですが、その時々、面白いなとか、いいなと思ったときに写真を撮っています。今回もそんな感じの写真ですよね。最近はコンパクトカメラしか持ち歩きません。写真を撮りに行こうと決めたときに、持ち歩くぐらいです。おかげで、荷物は、ずいぶん軽くなりました。その分体重が増えたような気もしますが。

2010年12月21日

キャナル風景  その2
その3 その4
その5 その6

忘年会第一号

 昨日は、職場の忘年会でした。職制ということで全員ではありませんが、今年初めての忘年会です。色々話ができて楽しかったですね。いつものことではありますが、皆さんもそういうことになりつつあるというか、その時々の仕事に追われているというのが現状のような気がします。よしあしは別ですが、それはそれで、スリルがあって楽しいというか。

 昼から会議で、春日へ行きましたが、今日は暖かいですね。上着を着てその上にもう一枚着て、移動したのですが、汗だくになってしまいました。このくらい暖かいと助かります。休み期間、ずっと部屋で、ゆっくりしていたこともあるでしょうし、機構がいいこともあり、体調はずいぶん良くなりました。会議を終え、県庁へより、それから、忘年会会場へ移動しました。

 明日、韓国語で語ろう会を開催しますが、新しく参加を希望してくれる方がありました。嬉しかったですね。残念ながら、私は、別件があって、参加できませんが、インターネットの力はすごいなと思ったのでした。その方とは今回、会うことはできませんが、ぜひ、次回お会いしたいなと思うのでした。何というか、顔も見たこともないのに、韓国が好きだということで、好感を持ち、一度あってみたいと思う、変な感じですが、面白い感覚だと思ったのでした。

 写真は、キャナルの写真です。早々、イルミネーションで思い出しましたが、大濠公園のイルミネーションを見てきました。結構、きれいでした。他のところと雰囲気がチョット違って、そこそこ味がありますよね。佐賀駅のイルミネーションもきれいだとのこと、できれば、長崎のハウステンポス、それに佐賀駅のイルミネーションを見たいと思ったのでした。

2010年12月20日

キャナル風景  その2
その3 その4
その5 その6

今日からまた1週間が

 今週の仕事が始まります。今月は、28日までが仕事です。しておかなければならないことが結構あって、気持ちだけが焦っています。いつもそんなこと感じていたんですかね。あんましそんなことは覚えていませんが、震災のころは、結構、そんなことには、無頓着だったのを覚えています。そんなに責任なかったし、やれる分やればいいかなぐらいの気持ちだったのかもしれませんね。

 この年になると、他の職員さんのことも考えつつ、自分の仕事も考えなければいけませんから。そういう意味で、異動というのは助かります。新たな仕事になり、わからないといいつつ、大変なことも多いのでしょうが、その時点で、リセットされるわけですから。ただ、同じ仕事をしている方が慣れもでき、楽といえば楽なのですが。まあ、それが、サラリーマンの宿命というものですね。これは。

 今日は、忘年会が開催されます。職場関係では第一号となります。昔は、よく忘年会あったような気がしますが、最近は、余りありません。まあ、飲みたければ、自分で、勝手に飲めばいいことですからね。わざわざ、みんな集まって飲まなくてもいいといえばそうですから、ただ、昔気質の私としては、やっぱし、職場のみんなとの飲み会は、必要だよなと思っているところではあります。

 今回も引き続き、キャナルの写真です。本当は、動画を載せたいのですが、技量がなくて、写真だけになっています。キャナルの場合、上からも写真撮れるというのがいいですね。他のロケーションはなかなかそんな場所ないし。

2010年12月19日

キャナル風景  その2
その3 その4
その5 その6

ボーと一日過ごしました

 ボーと一日過ごしましたというのは、正確ではありませんね。ボーとすごしつつあるというか、これから多分そうなってしまうだろうというか。進行形であります。昼前に起きて、食事をして、それから、パソコンに向かっています。昼間だというのに薄暗いので、時間の感覚がわからないというか、はっきりしません。メリハリがないというか、まあ、こんな生活も好きですね。

 できれば、ずっとパソコンの前に座っていて何をするわけではなく、すごせるとそれはそれで楽しいような気もします。定年で、仕事をしなくなったら、どうなるんでしょうかね。私の思いとしては、韓国を流浪する人生、それと、こんな感じで、パソコンの前に座り続けるかもしれない人生・・・ その折衷案もあります。以前、アルバイトに見えた方が、できるだけ外出せず、自宅でボーと過ごしたいという方がいましたが、今、その方の気持ちわかります。

 家にいてもテレビあるし、パソコンあるから、退屈することはありませんから。それこそ、昔の方はどうだったんでしょうね。それはそれで楽しんでいたんでしょうね。それこそ昔は、医療が発達していなかったから、介護なんてこともなかったんでしょう。病気になったら、それで亡くなってしまっていたでしょうから。私の今の仕事は、福祉の仕事ですが、それこそ昔は、考えられなかったことなんですね。

 写真は、キャナルの写真です。キャナルは、毎週土曜日に映画を見て、食事をして・・・ 懐かしい場所です。懐かしいから行きたくないというのではなく、大事にしたいと思える場所ですね。イルミネーションは、心を暖かくしてくれます。韓国のイルミネーションを見たいな。来年というか来月、ソウルに行きますが、そのときまで、イルミネーションがあるといいのですが。

2010年12月18日

天神風景  その2
その3 その4
その5 その6

今日もあわただしく

 昨日は、ちんぐの会開催で、盛況でした。20人超えていました。本当に久しぶりのことです。少人数で、こじんまりするのもいいけど、大人数で、わいわいするのもいいのかなと改めて思いました。なかなか、こんな大人数のことありませんから、まあ、今年最後だからというので、集まってくれた人も多いと思いますが、嬉しい限りです。

 昨日も家に帰らず、泊まってしまいました。泊まる方が楽だからですね。行きつけのインターネットカフェです。不思議と時間になると目が覚めます。特に目覚ましをかけていません。逆に目覚ましをかけると、他のお客さんの迷惑になるからですね。いすの上で寝るのですが、ぜんぜん気になりません。ここは、5時間パックで、パソコンがあるんですね。それはすごいかなと思って、ただ、パソコンを使うことはありませんが。

 考えたら、パソコンがあって、トイレがあって、飲み物が飲めれば、ここで生活できるような。もちろん、風呂でなくてもシャワーは欲しいですが。寒くないし、快適だと思います。そのうち、単身者用のカプセルホテル改造型の住宅が出てくるんじゃないですかね。私なんかそれで十分ですから。結局、忘れ物をしていたことに気がつき、昨日の会場へそれをとりに行きました。せっかくだから、そこで、また、韓国料理を食べました。

 日本では、韓国料理食べないと思っていたのに、不思議なものです。その店に行くと、なんか食べたくなって、本当に韓国好きなんだと思ったのでした。写真は、天神風景の写真です。この写真を撮ったときも外泊して、その足で、天神に行き、撮った写真です。そんなときに撮る写真って、それなりに味があるなと思うのでした。自分だけしかわからないでしょうが。

2010年12月17日

天神風景  その2
その3 その4
その5 その6

今週も今日で終わり(仕事です)

 早いもので、今週も今日で終わりです。今週も短かったよなと思うのでした。急に寒くなりましたね。今週一番びっくりしたのは、行きつけの店のお客さんが今週亡くなったということを聞いたことでした。私のようにいつもカウンターに座って、大体、一人で飲んでいらっしゃったんです。病気風でもなかったし・・・ 酒を飲んで急に倒れて、脳溢血でそのまま亡くなられたそうです。まだ、50台ですからね。人の命はどうなるかわかりませんが、チョット早いですよね。

 私は、まだまだ大丈夫だ何て勝手に思っていますが、そんなもんわかりやしませんからね。そんな緊張感まではいわないにしても考えて生きていかなければいけないよなと思ったのでした。身辺の整理ぐらいは、ちゃんとしておかなくちゃと・・・ ただ、好きな酒を飲んで、コロッと死ねるというのはいいのかもしれないとも思ったのでした。いつか、人間死ぬのですから・・・

 自宅では、テレビを見ることはありません。通勤途中に携帯のテレビで、情報収集をしています。最近は、やはり、クリスマスが近いので、クリスマスの話題が多いですね。それから、チョット古いのですが、15日の民防の放送があっていました。民防は、私がソウルにいるときは、毎月あっていた時期がありました。例のソウルを火の海にするという発言があったときです。今月久しぶり(?)に開かれたとのこと、チョット懐かしかったですね。

 今日は、ちんぐの会が開催されます。新しい方も来るようになっているし、結構、楽しみにしている集まりです。今日は、何人集まることでしょう。韓国が好きだというそれだけで、友達になれるのですから、やはり、みんな、お宅なのかもしれません。写真は、天神風景です。お地蔵さんに洋服をかけている姿は、見るほうも心があたたくなりますね。 

2010年12月16日

天神風景 エルガーラ近く その2
天神地下街 その2
今宿駅のイルミ アクロス地下

チョット嬉しかったりして

 昨日電話がありました。以前、一緒に韓国語を勉強したことのある先輩からの電話でした。韓国の釜山の交響楽団が、1月21日にアクロス福岡で演奏会を開くということ、その関係者との会議で私の名前が偶然出たので、職員をやるから、チョット話をして欲しいというものでした。嬉しいじゃないですが、韓国の仕事から離れて、もう3年もたつのに、韓国関係ということで私の名前があがるのですから。

 午前中は、色々予定が入っていたので、夕方に来てもらいました。さすが、営業マンというスタイルでした。ビシッと背広を決めて、営業やっていますという、爽やかさに満ちた方でした。やはり、服装は大事なんだよなと思いました。私は、最近、ズボンとシャツは、ちゃんと決めていますが、上着は、職場においたままで、職場では、ジャンパーですからね。

 そんなたいした話はしていませんが、それでも喜んでもらって、嬉しかったです。うちの職員いわく、国際交流局でもないのにわざわざ私の話を聞きにくるんですね。仕方ないと思います。仕事は仕事で、仕事の範囲では、広がりませんから、私の場合、韓国は、ライフワークですからね。それは、仕事ではできないから。もっとも、昔、国際交流局にいたときは、仕事も韓国、趣味というか、好きなことも韓国でしたから。結構、仕事やりやすかったというのはありましたね。さすがに、最近は、手話通訳の依頼はありませんね。当然でしょうが。

 本当に今日は、寒かったですね。朝は、雪も降っていたし、冬到来という感じです。もうすぐ、クリスマスですからね。写真は、天神周辺の写真です。最後から2番目のものは、私が乗り降りしている今宿駅のツリーです。朝は、イルミネーションがついていないので、そんなに目立たないのですが帰りは、点滅していて、自分を迎えてくれるような感じです。ありがたいですね。

 そうそう、私は、自分で、玄関前にソーラー充電式の街灯を2つ設置しているのですが、最近暗くなるのが早くなった姓でしょうか、今日帰宅したときは、もう明かりが、ずいぶん暗くなっていました。それだけ、暗くなる時間が早くなったということでしょうかね。光はいいですね。歓迎されているというのが、伝わってきますから。その分心も温かくなるような・・・

2010年12月15日

天神風景 その2
その3 その4
その5 その6

なんだかんだいいながら、今月も半分ですからね

 年末だからなのかもしれませんが、早いですね。月日が経つのは、週も中日なのですが、結構、することが多いですね。なんか、気持ち的にあまり余裕がないような感じです。ただ、おかげで机は、ずいぶんきれいになったような、誰も言ってくれないので、自分で言っているというのもあるのかもしれません。来年の話をしてももういいころかもしれません。

 今日は不思議なことにというか、珍しいことに約束というか、予定が入っていません。その分、金曜日にもていく案件の整理ができるかなと思いながら、そう思ってもなかなかそうは行きません。電話は入るし、来客はあるし、それが、現実ですね。あまり、師走という雰囲気ではありませんが、やっぱし、なんだかんだといいつつ、忙しいというのが事実で・・・ 

 それにしてもここ数日、寒くなりました。どちらかというと寒い方より、暑いほうが好きなので、チョット嫌ではあります。そういいながら、半世紀、生きてきましたから。昔は、同期で忘年会を入れたり、色々理由をつけて集まっていたのですが、最近はそれありませんね。皆さん、家庭があるから、仕方ないでしょうかね。私の場合は、関係なく、行きつけの卸百家さんには足を運んでいますが。

 そうはいいつつ、職場関係の忘年会が入っていますね。忘年会はガス抜きでいいと思います。職場で離せないことも忘年会だと話せるということがありますから。写真は、天神のイルミネーションです。以前は、この時期、毎日足蹴にあちこちイルミネーションを求めて歩いていたのですが、最近は、だめというか、気力がありません。それでも、要所要所は、押さえているのかなと思っているところです。それにしても、なかなか、咳が抜けません。

2010年12月14日

天神警固公演 その2
その3 その4
その5 その6

なんか疲れました

 今日も一日終わりました。今日は、にっコリの連絡会があると思って、アミカスに行ったのですが、今日は中止になっていたとのこと。電話で確認してわかりました。メールで連絡が来ていたらしいのですが、ぜんぜん気がつかず、行ってしまいました。私以外にも来た人がいたようで、会場の方から説明がありました。笑ってしまいます。まあ、天神のイルミネーションの写真を撮ろうかと思ったのですが、なんか、今日は疲れていて、行きつけの卸百家に足を向けました。

 忘年かシーズンで予約のお客さんでいっぱいでした。新しく、今日から採用されて、勤務している方もあり、雰囲気が変わったようなそんな感じです。新しい方が入ると雰囲気変わるものですね。私はというと、いつものカウンターに座り、新聞を読んだり、ゲームをしたりと時間をすごしました。水ばかり飲んでいたので、おなかの調子が悪くなりました。ただ、食欲があり、明日は、また体調が復調するのではないかと思っているところです。

 昼間は、管内に仕事で出ていました。久しぶりの車運転です。気分転換になりますが、本当に自分は、方向音痴だと改めて思ったのでした。同僚が案内をしてくれて、私が運転をするのですが、なかなか、案内をしてもらわないと場所がわからないという状況です。困ったものです。ただ、念のために携帯のナビをもって行きました。同僚のおかげで、使うことはありませんでしたが。

 写真は、天神警固公演のイルミネーションです。ここのイルミネーションは、お気に入りで、毎年写真を撮っています。大体、毎年、同じですね。チョット変わっているところはありますが・・・ ただ、最初に見たときのような感動はありません。慣れてしまったのかもしれませんね。

2010年12月13日

天神風景 その2
その3 その4
 
その5  

今日も短い

 月曜日ということもあり、時間があっという間に過ぎました。午前中打ち合わせ、昼からも来客という感じで、ばたばたしました。机の周りは、片付けないといけないなというのを実感した日でもありました。いつも片づけが下手で、すぐに書類で机の上がいっぱいになります。すぐにするからとそのままおいておいて、実際は、取り掛かるのに時間がかかったりとか。

 それなら本当にするときに手元に持ってきたほうが見た目もきれいだし、仕事的には効率的だと思いながら、今週は、それを実践してみようかと思っているところです。咳がなかなかおさまりません。体調的には、ずいぶんいいのですが、マスクをしたりしなかったり、ひどいときにはするように、いつも手元にはあります。横隔膜が痛くなってきました。咳のしすぎかな。

 寝不足でしょうか、精神的に落ち着きませんね。まあ、バイオリズムというのでしょうかね。調子のいいときと悪いときを行き来しているようです。最近は、雨が多いというのもあるのかもしれません。ただ、仕事をしている以上、学生さんもそうでしょうが、そんなことをいっているわけには行きません。やることをやるだけですからね。公務員の方が、定年して、しばらくすると亡くなる人が多いと聞きますが、こんな緊張感から、急に開放されるからかもしれませんね。

 写真は、天神風景です。本当は、6枚あるはずなのに・・・ チョット捜したのですが、もういいか、見つからないし、そんな感じで、写真掲載しています。

2010年12月12日

天神地下街 天神風景
その2 その3
その4 その5

今日は短い

 外で遅くなったら、無理に帰ろうとはせず泊まるようにしています。その結果、昨晩も泊まりました。かえって、というと変ですが、いすに座って寝るというのはいいものですね。たぶん最初のころは、腰が痛かったりとあったのかもしれませんが、慣れというのは、おかしなもので、それが快適に思うのですからね。そして不思議と、時間前に目が覚めます。

 インターネットカフェに泊まるのですが、そこの時間が、5時間パックで、その時間前、数分に目が覚めるのですから、自分でも笑ってしまいます。結構、満室で、皆さん私みたいな考え方の型が多いのかもしれません。タクシーを使うのを考えると、もちろん次の日が仕事でないというのもあります。仕事だと洋服変えたいし、風呂は要りたいし、もちろんシャワーのあるインターネットカフェありますが。

 そんな感じで、家に帰ってきたので、今日は短い一日です。しょうがないといえばそれまでですが。明日からまた仕事か、いつものことですが、この時間になるといつも思ってしまいます。しょうがないことではありますが。

 写真は、天神の夜の風景です。クリスマスシーズンですね。なんか、クリスマスって何もないけどうきうきします。なぜでしょうか、子供たちは、サンタさんからのプレゼント、私たちは何だろう、なんか、絆みたいなものを期待しているのかもしれません。そういうことは、ないのでしょうが・・・

2010年12月11日

職場近くの風景  その2
行きつけの卸百家さんのオブジェ その2
その3 その4

週末は・・・

 11月にJR九州のウォーキングが終わったので、休みは、早起きしなくなりました。朝寝してますね。一応、目覚ましは、7時にかけているのですが、今日は、友人の電話で起こされたような形で、11時過ぎに目を覚ましました。あいかわらず、不調ではありますが、ずっと寝ているのも時間がもったいないし、夕方は、集まりもあることだし、こうして、ダイアリーの更新をしています。

 最近は、何もないときは、行きつけの卸百家さんに足を運んでいます。この店は、お気に入りで、居心地がいいので、さあ、何時に帰ろうと自分に言い聞かせないとついつい、時間が遅くなってしまいますね。困ったものです。昨日は、娘さん(3歳)が店にいたこともあり、色々話をしているうちに時間が経ってしまいました。ソフトバンクで、たった50歳しか離れていないからというコマーシャルがありますが、まさにこの娘さんと私の年の差ですから、笑ってしまいました。

 眠たいというので抱っこをしているといつの間にか寝てしまいました。昔の記憶ですね。私も昔こんなことをしていたなと・・・ 懐かしかったです。タイムスリップしたような感覚です。今では、一人でいることのほうが普通になっていますから。それならそれで、また、楽しいことを見つけなくてはいけませんね。子供と以前食事をしたときにバイク買って一緒にツーリングに行こうという話をしてくれました。バイクを買う気はありません(レンタルで十分だし・・・)が、気持ちが嬉しいというか、そういう風に楽しみというか、変わっていくんですよね。

 写真は、職場を出るときに撮った近くのイチョウです。今では、もう、葉は、ほとんど散っています。卸百家さんのオブジェです。このサンタは、どのくらいなりますかね、この時期になるといつも私を迎えてくれます。さあ、そろそろ出かけますかね。皆さんも楽しい、週末をお過ごしください。

2010年12月10日

沖縄風景  その2 いよいよ福岡に戻ります
その3 その4
その5 その6

支払いを済ませ

 立場上、私でなくてもいいのでしょうが、他の職員に頼めないというか、頼みきれないもので、自分がしたのですが、身体障害者団体の物販のとりまとめを私がしました。手の不自由な方がデザインした文房具や日常生活用品、肢体不自由協会の販売する友情タオル等、管内にある身体障害者施設の皆さんの販売するお歳暮関連商品等いくつか重なるもので、結構、めんどくさかったですね。

 各自申し込んでくださいなんてしていたら、なかなか集まらないというか、まとまらないでしょうから。その最後の仕事が今日の支払いでした。やっと、支払いが終わりました。これで今年も終わりかというと大げさですが、昨年も同じことをしていたので、余計そう感じたのかもしれません。年間風物詩のひとつのような感じがしています。

 そうですよね。今日は、10日ですから、後3分の2で今年も終わってしまいますから。本当に1年というのは早いものです。昨日、友人と食事をしたのですが、平気で、1時間待たせるのですから、チョットいやごとを言いました。約束の5分前には着くようにすべきじゃないのかとか、おくれるときはおくれるで、事前に連絡をすべきじゃないのかと・・・ いるんですよね。たまに、約束時間にルーズになる人が、それで、おなかの調子が余計悪くなったような・・・ お互い、時間を有効に使えるんですがね。

 写真は、沖縄から、福岡へ戻りの写真です。飛行機の中では写真を撮ったらいけないのかと思っていました。たまたま、隣の方が、機内で写真を撮ろうとしていたら、客室乗務員の方が、上空に上がって、写真を撮ってくださいという話をされていました。なんだ、離陸すればいいのかと思ったのでした。パンフレットにもちゃんと説明が載っていました。知らないというか、思い込みは、だめだよなと改めて思ったのでした。

2010年12月9日

沖縄風景  その2  
その3 その4
その5 その6

色々ありました

 朝、出勤途中で、電話がありました。なんてことはない、タクシー会社から、財布の落し物がありますと。ありがたい話です。自分でもタクシーの中で落としたというのはわかっていたのですが、会社名も覚えていないから、とりあえず、職場に行って、電話してみますかという調子でしたから、ありがたいですよね。電車の中での電話でしたが、博多駅について、下車してから、電話したこともあり、それから、取りに行ったのでした。

 当然ながら、職場到着は、遅れてしまいましたが。でも、朝、早くから電話をしてもらって嬉しかったです。これまでも何回も財布を落としたり、なくしたりしていますから、その手続きの大変さは身をもって知っているわけで、今回もチョット覚悟はしていました。財布に現金は、ほとんどないのですが、カード類が結構あるので、その手続きが大変ですから。

 時間もそうですし、精神的にも大変なので、本当に早い段階で見つかってよかったと思ったのでした。体調が、なかなか良くなりません。熱とかはないのですが、咳が泊まらないし、下痢だし、辛いものがあります。もっと早く帰って、早く寝てという生活をすればいいのでしょうが、どうしてもそれができないもので・・・ しばらくはこんな感じなんでしょうかね。

2010年12月8日

沖縄平和公園から海に行きました  その2  
その3 家屋の上に設置されたタンク
沖縄で見た植物 その2

なんか忙しかった一日

 通常業務で、特段、何もなかったといえば、うそになるかもしれませんが、何もなかったのになんかばたばたした一日でした。こういう日のほうが楽しいといえばそうですが、自分も福祉の仕事をして、3年たつのですが、知らないことも結構多く、辛いこともありますが知っていることも増えてそれなりに楽しい、日々ではあります。

 色々会って、結局、姪浜からの最終列車に乗り遅れてしまい、タクシーで帰ることになりました。マア、それは仕方ないのですが、タクシーの中で、財布を忘れてしまいました。がっかりです。運転手さんは降りるときに忘れ物はないようにと声かけしてくれたのですが、いつも持っている、リュックは確認したのですが、財布の確認をしていませんでした。当然、リュックの中に入っていると思っているからですね。

 物を忘れると大変なんです。今回は、忘れた場所がはっきりしているから、そうではないのですが、警察とか、カード会社とか、色々連絡をしなくてはいけませんし、だめですね。次回からは、もたないようにしましょうかね。逆転の発想というか、その方がいいような気もします。以前、知り合いの方が言っていたのは、忘れたり、落としたり、することあるから、必要ないものは、持ち歩くなと・・・

 自分にとって、名言になってしまいました。まあ、これから仕事行きますが、仕事にいける自分に感謝しなくてはいけないのでしょうね。

2010年12月7日

沖縄平和公園近くのレストランにて  その2  
その3 この日の昼食 歩いて移動
その2 その3 ハイビスカスがきれいでした

地域包括支援センター・地域密着型介護サービス運営協議会参加

 今日は、朝から来客が多く、あっという間に時間が過ぎてしまいました。年末というのは関係ないとは思いますが、結果的には、時間が早く過ぎてしまったという感じです。クリスマスツリーに合わせてというわけでもないのでしょうが、博多駅前には、門松が登場していました。昨日も、子供との食事会の後もまた、来年、食事会をしましょうと話をしたのですが、来年といってもあと20日余りで、新しい年に入るわけですから。

 久しぶりに雨が降り、傘を差しましたが、なんか本当に久しぶりなような気がします。こんな雨の日には、氷雨を思い出します。昔、それこそ震災のころは、カラオケに行って、この歌ばかり歌っていたような気がします。そういうと、年がわかってしまいますから。子供たちにとって、今月は、楽しい月でしょう。クリスマスもあるし、冬休みもあるし、お年玉ももらえるからですね。
 
 あの、昔のわくわく感が亡くなりましたね。その分傷つくことも少なくなったような気がします。それだけ若さを失ってきているのかもしれません。自分としては、これから刺激を求めて、生きたいなと思ってはいます。夜の会議は仕方ない面があります。皆さん、それぞれ仕事を抱えていますから、それを終えてからの会議となりますからね。

 今回の会議は仕事として出席しますが、私の場合は、ほかにもいろいろ集まりがあり、夜時間を使うことが多いですね。終わってから、軽く食事なんてしていると、結構、遅くなりますから。それに自分の家は、姪浜で乗り換えることが多く、そこでタイムロスをすることも多いようです。

 写真の説明です。平和記念公園の見学を終えて、おなかがすいた(結構時間が遅かったこともありますね)ので、近くのレストランに入りました。ステーキの店だから、当然、ステーキを食べないといけないと思い、ステーキを食べました。本当に何年振りでしょうか。おいしかった・・・

 会議は、結構時間がかかりました。そういいつつ、1時間半ですから、そんなに長くないのかもしれませんが。

 

2010年12月6日

沖縄平和公園の風景  その2  
その3 その4
その5 その6

子供との飯会

 久しぶりというわけではないのですが、子供との飯会をしました。最近は、ここ山ちゃんでしています。焼き鳥屋さんですが、品揃えが良く、常連客も多い店です。子供たちもこの前会った人、今日も着ているねというぐらいですから・・・ 最近は、一人で来ることもなくなったのですが、カウンターがありますので、一人で楽しむこともできます。

 体調がいまいちで・・・ 前回もそうだったと思いますが、あんまし食欲ありませんでした。子供の近況を聞くというのは楽しいものです。みんな、おとなになっているなというのをい感じました。自分が年をとるはずなんですね。一番末っ子も私を抜いていました。昔私も柔道をしていたので、共通の話になるし、技も同じような技を使うので、余計そんな話になるのかもしれません。

 箸が転がっても笑うようなそんな感じです。なんか暖かいですね。これって家族だなと思うのでした。そうはいっても、楽しい方向に考えなければいけませんからね。もっといろんな意味で楽しまなければと思ったのでした。ポジティブにいきましょう。子供と会うといつもそんな風に考えます。また、来月時間を合わせて会いましょう。

 写真は、沖縄の平和公園の写真です。平和の大事さというか、この地で、こんなに多くの人の血が流されたのかというのを実感しました。若いときに一度、この地を訪ねるというのは大事なことだと思います。

 そうそう、今日は、午前中、VDTの検査に行ってきました。パソコンを使うこともあり、前回、問診表を渡され、それに引っかかってしまい検査ということになりました。結構、乱視ひどいんだなというのを改めて認識されました。近くのものは良く見えていますね・・・ 遠視じゃないということかと思ったのでした。

2010年12月5日

沖縄平和公園の風景  その2  
その3 その4 亡くなられた方の名前が刻まれて
その5 海を臨むことができました その6

市内をうろうろ

 市内をうろうろしました。髪を切りたいと思い、行きつけの理髪店に行きました。行きつけとはいいつつ、前回は、9月4日でしたから、3ヶ月ぶりになります。1000円で、てきぱきとやってくれるし、慣れているので、この店がいいなという思いもあり、足を運んでいます。2回目の結婚前後から利用している店で、色々思い出すこともありますが、それはそれで割り切って利用しています。

 洗髪がない分、早いですね。まあ、私の髪の毛も少なくなったので、早くできるというのはあるかもしれません。それから、一度いってみたいと思っていた、文房具屋に足を運びました。職場の後輩いわく、私は、小物雑貨が好きだから・・・ そうなんです。結構好きですね。大きなものは買えない(買わない)のですが、小物ととなるとすぐに買ってしまいます。今回もカード、折りたたみ式はさみ、チョットかわいい万年筆等々、結構買ってしまいました。

 それから、博多駅に向かいました。博多駅のダイソーで、弁当箱を買うことにしていたもので、ダイソーは、回想されていて、雰囲気が変わっていました。私的には、ごたごたした感じがすきなんですが、精錬されていて、チョット、戸惑ってしまいました。自分の中に、100円ショップは、ごたごたしていてというのがあるんですね。今回それを痛感しました。

2010年12月4日

沖縄の風景  その2  
その3 その4
その5 その6

外泊をしてしまいました

 行きつけの店をはしごしているうちに、最終列車もなくなり、久しぶりに外泊をしました。外泊をするときは、最近、インターネットカフェの5時間パックを利用します。980円ですからタクシーよりも割安ですし、当然ではありますが、余裕があれば、マンガも読めるし、パソコンもできるしといった具合に結構楽しめます。ただ、自分としては、自宅でゆっくりというのも捨てがたいし・・・

 たまにする分はいいのかなと思っているところです。昨日から、9日まで、障害者週間です。福岡県内でも色々なイベントを開催していますが、当事務所においても障害者施設の皆さんの物販もやっています。当事務所は、福祉事務所なので、当然ではありますが、もっと、皆さんにアピールできないものかと思っているところです。

 そうそう、今日から、明日にかけて、天神エルガーラの前で、イベントをやっています。障害は、ひとつの個性だとある方が言いましたが、まさにそうだと思います。目が悪くなればめがねをするように、足が悪ければ、車椅子を利用するのと同じように。耳が不自由な方とは、手話で話せばいいし・・・ 私は手話をしていたことがあって、手話で話すのが好きですね。ストレートに思ったことを伝えられるから。

 そういう意味では、韓国語も同じです。日本語では言えないことも韓国語なら、簡単に自然に話しているのですから。笑ってしまいます。皆さんも楽しい週末をお過ごしください。

 写真は、沖縄の風景です。ひめゆりの塔から、歩いて、平和公園に向かったときのものです。雨も降っていて、途中でタクシーに乗ろうと思ったのですが、タクシーが捕まらず、結局、歩いて、平和公園まで行きました。いい経験になりました。疲れたという印象が強いですね。

2010年12月3日

宿泊ホテル内 ホテル近くにて  
那覇バスターミナル その2
その3 その4 バス内部 

週末ですね

 今日も色々あり、バタバタしました。業務上の話は、色々、話せないことが多く、こんな書き方しかできませんが、自分の名前と立場をはっきりだしている関係で、仕方ないといわれればそれまでですね。急に仕事が回ってきて、引継ぎどころか、何もなくて、いきなりというのはチョットと思いつつ、それで張り切る自分も自分だなとも思いますが。

 そんな性格というか、駐在時代に培われたというか、そういう、素養はあったのかもしれませんね。そんな環境は結構好きですから。泥縄で云々といいつつ、結構、その泥縄に熟れてしまって、逆に好きになっているというところはあります。先日、私が、一応独身だということで、友人から、どんな女性がいいですかと尋ねられたことがあります。

 私は、別に何もないんですが・・・ 子供より、年上で、自分の両親より年下がいいという話をしました。めちゃくちゃ範囲は広いですよね。ただ、本当に好きになってしまえば、どうなるかわからないというのはありますね。笑ってしまいます。むかし、中学校のとき先生から同じ質問をされたとき、ボーイスカウトのおきてを全部言いました。誠実、友誼に厚い・・・とあるんですが、その時に比べるとずいぶん自分も変わったものだと思うのでした。

 写真は、沖縄の写真です。のんびりしていて、くつろげますね。沖縄に1ヶ月ぐらい、ゆっくりいれるといいようなそんな気がします。

2010年12月2日

空港→県庁前 モノレール利用 ホテル前にて 
那覇市内 その2
今晩の夕食 その2 

沖縄は・・・

 沖縄は、25度もあり、半そででも十分、上着を着ていた私は、汗ばむほど、ホテルの部屋には、エアコンがつけてありました。びっくりです。修学旅行生が多く来ていました、エレベーターで一緒になった学生に聞くと山梨県から来たとのこと。今回は、ホテルと飛行機だけ組んである旅行だったので、自分で企画を立てなくてはいけませんでした。

 リゾート地なら、そのまま、ずっとそこですごしてもいいのかもしれないともったのですが、そういう感じでもないので、とりあえずどこかに行こうと思って、出発当日、ガイド本を買ったのでした。本当に泥縄ですよね。本は買ったものの行くところは、どこにしようかと迷っていました。沖縄の海を見るのもいいよなと科色々思いはあったのですが、結局平和公園にしました。

 今まで、何度か、沖縄を訪問していたのですが、一度も平和公園、行った事がなかったので、それとひめゆりの塔も見たいと思っていました。私にとって、沖縄=観光地ではなく、激戦のあった地、平和の土地だという思いが強かったからですね。

 那覇バス停から糸満バス停までは、結構、スムーズにいけたのですが、それから先は、あまりバスがなくて、結構時間がかかりました。いったん、ひめゆりの塔の前で下りて、そこから、歩いて平和公園まで行ったのですが、結構、時間がかかりました。計算が甘かったというか、まあ、いい運動ができたと思えばそれはそれで・・・

 ひめゆりの塔も平和公園もいけてよかったと思いました。途中で、海も見れましたから、残念ながら、午前中は、雨で傘をさしての移動となりましたが、それはそれでいい思い出になりました。

2010年12月1日

職場に来た消防車 福岡空港にて
その2 那覇空港にて
その2 その3 モノレール利用 

今日から2010年12月

 早いですね。今日から、12月です。12月といえば、今年も終わってしまうという月で、1年終わってしまうんですよ。毎年同じようなことを言っていますが、今年は特に早かったような気がします。色々、ありましたが、それはそれで受け止めていかなければなりません。今年の総括は、年末近くにするとして、今日は、沖縄から、帰ります。沖縄は、手話の会関係で2回、仕事で1回訪問したことがあります。沖縄は、好きです。あまり、国内旅行はしたことがないので、他の地域比較があまりできませんが。

 新しい月に入ると、色々、希望とかありますね。特にそれが、1月であったり、年度始めの4月であったり・・・ 結婚もそうですね(最初は、色々希望があるけど(もちろん人によって違うのでしょうが)なかなか思うようにならない現実があったりして)。それの繰り返しだったり・・・

 早々、沖縄のことについて、触れないとですね。沖縄へは、29日夕方の飛行機で向かいました。ホテルは、「ホテルサン沖縄」でした。さすが南国、そんなに寒くはありません。というより暖かい。半そで姿もいましたし。私は、仕事を済ませ、その足で、沖縄に向かったので、仕事着のままです。飛行機に乗るのは、前回韓国(10月)行きしてますから、そんなに久しぶりというわけではありませんでした。荷物らしい荷物は持たず、身軽な格好で行きました。

     
toppage   11月日記   1月日記   掲示板