家電バーゲン
楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ

コリアンダイアリー

○○韓国雑感 韓国は楽しい○○

 

 元福岡県ソウル駐在員の山下です(現在、県粕屋保健福祉事務所勤務)。韓国に住んでみると、本当にいろいろなことがありました。もちろん楽しいこともたくさんありました。現在福岡なんですが、一韓国ファンとして皆さんに情報発信をさせていただきます。


トップページ

ご意見、ご感想
ウサギをクリック

以前の日記

2011年(3月2月1月
2010年(
12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2009年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2008年(12月11月10月9月8月7月65月4月3月2月1月
2007年(12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月
2006年(
12月

       
toppage   3月日記       掲示板

2011年4月30日

ソウルチョゲチョン その2
その3 その4
その5 その6 

4月も今日で終わります

 今日で、4月も終わりです。4月の終わりを韓国で迎えるのもいいものです。できれば、ずっといたいし。昨晩行きつけの旅館に泊まりました。予定を何も決めていないので、店主にとりあえず今日1泊して、その後、延泊するかどうか決めたいと話をしたところ、結構、予約が多く、3泊までは大丈夫だが、その後、部屋はないと言われ、それならと言うことで、3泊する事にしました。結構、外国人も多いんです。安いからですね。

 安いといっても5万wしました。広い部屋なので仕方ないのですが、これまで、4万wで泊まっていましたから。人にもよると思いますが、寝るだけだから、そんなに高井へ屋は必要ないと思う人も結構いますから。日本人の若い女性もそうで、今回は、会っていませんが、日本の女性とも会うことありますから。再開発が進んでいて、私が時々いっていた旅館なくなっていました。ちょっと残念です。

 朝10時に起きて、行きつけのコーヒーショップで朝食というか、ブランチを食べました。結構、食べました。日本では、そんなに食べないのに不思議です。白菜のキムチ、キュウリのキムチ、味噌汁、ご飯、それにのりでしたが、なんか懐かしかったですね。のりがあれば、ご飯いくらでも食べられるよなと言う感じでした。本来、この店では、朝食を出さないのですが、職員用の朝食を出してくれたのでした。

 お金がないこともあり、新韓銀行にお金をおろしに行き、明洞、ロッテ百貨店を見学し、龍山の電子商街に行ったのですが、何をお探しですかと聞かれ続けるので、ちょっといやになって、すぐに帰りました。雨も降っていましたし、自分としては、欲しい物と言うより、珍しいもの、気に入ったものを探しているから、何を探していると言われても困るものですからね。

 今から、夕食を韓国の弟分と食べることにしています。時間つぶしで、また、行きつけのコーヒーショップに来ています。雨が結構ひどいですね。4時前でもう薄暗くなっていますから。

2011年4月29日

釜山駅 特室 3列シートです
ソウル駅前 ビルが巨大キャンパスに  その2
その3 これも巨大キャンパス 夕方に食べたソーセージ 

今日から韓国へ

 今日から韓国に行きます。朝、いつもと同じ時間(6時)に起きそれから、準備を始めますから、いつもながら泥縄ですよね。昨晩も早く帰って、準備をしようと思っていたのですが、せっかくだからと言うことで帰宅するのを止められ、遅くなってしまいました。誘惑に弱いなといつものことながら思うのでした。準備といってもそんな大したことはありません。最低、パスポートとカードがあればそれでいいわけで、足りなければ、韓国で買えばいいから。なんて予定もないし・・・

 そんな話をしたら、会る友人から、自由でいいですね。一人でそんなことができるなんてとうらやましがられますが、一人で生きているのだから、仕方ないじゃんと逆に行いたい面もあります。ただ、一人というのは気楽でいいですね。事前に調整とかいらないし・・・ ただ、わがままな私としては、一人じゃなくて、誰かと一緒に韓国に行きたいと思うのでした。あんまし細かなことを言わない、女性がいいですね。

 12時30分発のビートルは、結構満席でした。隣に座ったお客さんが、日本語で話しを乗務員としていましたが、実は、韓国人、私もその韓国人に日本人ですか? と韓国語で話しかけたりとこの船に乗ると日刊交流になっているよなと思ったのでした。ただ、残念なのは、ここで電話をしないでくださいと言う話をするときに、日本の方が、それができず困ってあったことです。ビートルの担当者は、当然できるのにそれ以外(税関等々)では、それができないんですね。少なくとも博多港に関しては、韓国語ができる職員を配置してほしいというか、研修を受けてほしいと思ったのでした。

 釜山では、行きつけの雑貨店をのぞきました。そこで、懐中電灯を買いました。そんなにたくさんあっても仕方ないのにと思いつつ。結構、私的には好きなアイテムがあります、そんなに高くないし、それから、靴屋で運動靴も買い、そこで、早速はきかえたのでした。結構、長くはいているので、ぼろぼろになっていたから。

 釜山駅前では、ちょっとしたイベントがあってました。中華街が駅前にあってその関連のイベントでした。KTXが、満席で、特別室も7時まであいていないとのこと、1時間待って、その特別室に乗りました。幅も広いし、3列席だったので、ゆっくりでした。追加料金12000w必要ですが。担当の職員の方は、私が日本人だから、英語で話してくれたのですが、私としては、韓国語の方が楽なので、韓国語で話をしてもらいました。言葉っておもしろいですね。

2011年4月28日

粕屋で見た虹 その2
お店が用意してくれた誕生日ケーキ その2
先日利用したお風呂 東公園のつつじ 

今日も忙しい

 明日から、休みなので、それと自分は、転勤するので、仕事を片づけなければなりません。それに、韓国に遊びに行くので、連休中と2日は、仕事できませんから。仕事に力が入るわけです。そうは言いつつ、自分の予定通り仕事ができるわけではありません。来客もありますし、電話もあります。それに上司がいないので、上司の代理のような仕事もしなくてはいけませんから。
 
 そんな関係で、仕事が忙しい上、今日の夕方会いたいというお誘いもあり、めちゃくちゃハードでした。報告ものもできるだけ、今日中にすませておきたかったのですが、結局、全部はできませんでした。私の責任というか、とりまとめようの資料が送ってこなかったから、どうしようもなかったと言うのが実状です。

 そば屋の出前みたいな返事で、結構あてにしていたのですが・・・ 仕方ないんですよ。それはそれで、いくつも電話が入ったり、来客が入ったり、自分のペースでできないからですね。よくわかります。そういう人に限って、仕事熱心で、電話にも積極に出て、来客の対応もして・・・ まるで私ですね。言い過ぎですか・・・ ハハハ・・・ 

 赴任の日が、9日に延びました。精神的に楽になりました。戦力外通告ではないよなと自分では思っています。いずれにしても9日は助かります。6日に引継ができますし、当日、自分ができなかった仕事も少し片づけられると思うと気持ち的に楽ですから。

2011年4月27日

ウォーキング風景 大濠公園 その2
福岡市内 その2
職場のアジサイ 吉塚駅にて 

4月ももうすぐ終わり

 今月も残り少なくなりました。今月を振り返るには、チョット早いような気がしますが、韓国に行ったら、韓国の話題になってしまうので、今のうちに触れておこうかと思ったしだいです。今月は、自分が一つ年をとったということ。そんなに気にしてなかったのに、子供たちから、お祝いメールをもらえてこんなに嬉しいんだと思ったことが、新たな発見ですが。ただ、おめでたいとはあんまし思いませんが。でも、何事もなく、元気に年をとれたというのは、感謝しなくてはいけないことでしょうね。

 それから、人事異動があり、転勤になったことが大きいですね。まだ、職場に顔を出していませんが、どんな職場なのか、気になるところです。今の職場は、とてもいい職場だったので、変わるのは残念ではあります。前回の経験から、あまり、職場名を出さない方がいいような気がしますので、職場名は、内緒にします。まあ、調べようと思えば、すぐに調べられるし、それらしい、品と見たなワードも飛び出すことでしょうから、すぐにわかるとは思いますが。あんまし、秘密するのはうまくない性格だし。

 4月は本当に短かったですね。1月から、だんだん加速がついたような気がします。そして、29日からは、韓国訪問です。ばたばたしていて、いつものことではありますが、何の計画もありません。行きと帰りの船を決めているだけですから。もともと、何かをしに行くという旅ではありません。だから、こんな感じなんでしょうね。それなら、何をしに行くのといわれると、友人に会いにかな、それと、おいしい韓国料理を食べに行って、ゆっくり休むことですかね。

2011年4月26日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

今日もあわただしく

 朝から、体調不調、そんなことはもちろん口にしませんし、たまった仕事を黙々とこなしました。昨晩もインターネットカフェに泊まったのでした。当然のことながら、ダイアリーも更新していないし、ただ、毎日、ポメラで更新をしてはいます。パソコンにつなげないので、アップはできませんが。

 その時、その時、書いておかないと忘れてしまいそうで、実際、忘れています。その時何をしたのかとか、何をしたかったとか、どんな気持ちだったとか、まあ、忘れてもそれはそれで、いい訳で・・・ 今日は、少し残って仕事をしました。やはり、人がいなくなってするとはかどりますね。電話もないし、来客もありませんから。たまにはいいかなと思うのでした。思ったよりはかどりました。

 今度の異動で、今いる課の課長に私が新採のころの先輩が課長として、赴任するのでした。仕事の関係もあり、今でも時々会ってはいたのですが、本当は、一緒に仕事ができればよかったよなと思ったのでした。まだ、独身だったので、その先輩の寮に泊まりにいったのでした。さあ、今日こそは、ホームページをアップするぞ。 

2011年4月25日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

今日は内示が・・・

 今日は、内示の日です。2年目なので、でる可能性がありました。朝からちょっとした緊張感がありました。昼過ぎに所長質に呼ばれました。今の職場からそんなに離れていない職場でした。位置的には、いい距離かなと思ったのでした。今と、そんなに通勤時間変わりませんから。

 ただ、不安もあります。庶務課の係長(副長)なんです。今まで、庶務をやったことって無いもんで、今から初めての仕事というと、ちょっと不安感はありますね。もっとも今の仕事も始めてみたいなもんですから、そういう意味では一緒ですが。もちろん、新しい職場と言うことで、希望もあります。

 今、仕事を抱えているので、これから数日間でやってしまわなければならないのかと思うと、気持ちだけが焦ります。荷物も持ち帰らなくてはいけないし・・・ いろいろな気持ちが混じりあって、気持ちは、ブルーですね。本当は、残業をしなければならないのですが、早く切り上げて、食事をしに行ってきました。それでも気持ちはブルーのままですが。そんなの贅沢な悩みだよなと思いつつ。

2011年4月24日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

今日は何をしようか

 今日は何をしようかと思いながら・・・ 最初は、今宿の海を見に行き、さて次はどうしようかと思ったとき、東公園のツツジを見に行こうということになり、東公園に向かいました。まだ、満開には至っていませんでしたが、うれしかったですね。ここのツツジは、好きで、いつも励まされているというか、和ませていただいています。

 東公園は県庁に行くときに必ず通っていくわけですが、四季の変化でいつも時がたっていくのを感じています。ツツジもそうですが、県庁前のイチョウの気の変化で季節を感じます。新緑が吹き出し、緑で覆割れると、黄葉し、やがて散っていくのです。当然といえば当然なのですが、その日の気分によって、いろいろ感じ方も違います。

 県庁の近くに風呂場があるのですが、いつも一度行って見ようと思いつつ、一度も行ったことがなかったので、ちょっと足を運びました。昔ながらのお風呂で、結構暑かったですね。番台におばさまが座っていて、男湯と女湯を両方担当するわけですから、やはり、女性客としては、女性の方がいいのかなと思ったのでした。そんなに大きなお風呂屋さんではありませんが、哀愁ありましたね。

2011年4月23日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

年をとってしまいました

 恥ずかしながら今日で、年をとってしまいました。誕生日だと言うことで、いろいろ気を使っていただいたみなさんありがとうございます。メールもありがとうございます。そんなのどうでもいいよなと思いながら、うれしいものですね。人と人との交流というか、ふれあいというか、そんなんで、自分が喜ぶとは思っていませんでしたから。

 そういう意味で新たな発見かな。自分にもそんな一面があったのかと・・・ 今日は、朝鮮通信使国際学術大会に参加しています。特別興味があったわけでもありませんが、通訳として、参加してほしいと言われ、頼まれると断れない私としては、受けてしまったのでした。ところが通訳する必要はまったくなくて、懇親会のときに勝手に韓国語で話をするくらいですから。それに、日本人の参加者も私から言うと失礼ですが、韓国語結構うまいんです。

 それと、韓国からの来客(延世大学)もあり、自分の血が騒いだというのを感じました。韓国と言われるとなぜか、自分、動いていますね。笑ってしまいますが、本当は、今日のウォーキング楽しみにしていたんですが、韓国という言葉を聞くと当然のように、こちらを選択してしまってますね。チョット笑ってしまいます。私のような方って結構いると思います。

2011年4月22日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

韓国語で語ろう会・・・

 夕方飛び込みの仕事が入りました。今日は、韓国語で語ろう会の日であり、それを楽しみにしていました。楽しみにしていたと言うより、自分が、主催していますから、自分が行かなくてはという半分強迫観念みたいな思いがありましたから。ただ、そんなことは言えるはずもありません。職場の皆さんに隠れて、こっそり、今日はいけないかもしれないのでよろしくと参加予定者に伝えたのでした。

 自分と一緒に仕事をしていただいているから言うわけではありませんが、本当にみんな、がんばってくれるよなと思います。本当に頭が下がります。そしていろいろ相談をしてくれますが、前向きに考えての相談で、ありがたく思っています。これまで、私は、こんなに多くの部下職員と仕事をすることが無く、チームで仕事をしているというのを実感しているところです。

 チームというのはいいですね。仲間意識というか、一緒に同じことに向かっているということですから・・・
 遅れて、韓国語で語ろう会に参加しました。この会は、いつも言ってますが、本当に楽しい集まりです。韓国語というキーワードで集まって、いろいろ話ができるらですね。

2011年4月21日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

チョットばたばた

 今日は、朝打ち合わせ会議があるので、春日へ直行しました。昨晩は、インターネットカフェに泊まり、5時間パックだった関係で、結構、朝早く起き、JRで移動したので、春日には早く到着しました。まあ、外でゆっくりできるなら、それはそれでいいかなという感じで、行ったのですが、結構、寒くて、建物の中に入りたいと思いました。まあ、しかたありませんが。

 8時半過ぎに、別件の仕事をこなしたのですが、それから時間が長かったですね。この間、職場で仕事ができればいいのになと思いつつ・・・ まあ、出来はしませんが。自分が、もう一人いればいいのかなとも思います。そんなことできるわけはありませんが。

 会議を終え、職場に戻ったのですが、結構仕事たまっていて、食事をしながら、仕事をしました。来客との話もありましたし、現地調査もありましたから、時間があっと言う間にすぎた感じがしました。忙しいのは好きですが、余裕がないのがつらいですね。

2011年4月20日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

相変わらず寒いですね

 相変わらず、寒いですね。4月も後半なのにと思いつつ、連休の時は、半袖なんてこともあったのに、もう少ししたら、暖かくなるんでしょうね。人間というか、私はわがままで、寒いときには暖かくなってほしいのに、あまり暑いとそろそろ涼しくならないかなと思うのでした。個人的には、これからの季節は好きです。これから、どんどん暑くなるし、暑いと生きているという実感ありますから。

 時期的には落ち着きませんね。異動の前というのがい賃番大きいけど、季節的なものもあるのかもしれません。これまでのいろんな不満もたまってきているというのもあるでしょうし。まあ、ゆっくり眠れるので、精神的には落ち着いていますが、今一つといった感じはします。

 最近、デスクワークばかりで、ちょっと外に出たいなと思うのでした。上司も不在なので、この時期、デスクワークがいいのでしょうが。明日は、午前中会議があり、昼からは、現地調査に行くので、外出できますか。早いもので、明日は、木曜日です。今週もじかんたつのはやいなと思うのでした。そうそう、今日、5次過ぎに電話をもらい、私としては、急いでいるから、こんな時間帯にされたと思いこみ、資料を急いで、探し、そのことを以来主に電話をしたら、もう帰ったとのこと。

2011年4月20日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

相変わらず寒いですね

 相変わらず、寒いですね。4月も後半なのにと思いつつ、連休の時は、半袖なんてこともあったのに、もう少ししたら、暖かくなるんでしょうね。人間というか、私はわがままで、寒いときには暖かくなってほしいのに、あまり暑いとそろそろ涼しくならないかなと思うのでした。個人的には、これからの季節は好きです。これから、どんどん暑くなるし、暑いと生きているという実感ありますから。

 時期的には落ち着きませんね。異動の前というのがい賃番大きいけど、季節的なものもあるのかもしれません。これまでのいろんな不満もたまってきているというのもあるでしょうし。まあ、ゆっくり眠れるので、精神的には落ち着いていますが、今一つといった感じはします。

 最近、デスクワークばかりで、ちょっと外に出たいなと思うのでした。上司も不在なので、この時期、デスクワークがいいのでしょうが。明日は、午前中会議があり、昼からは、現地調査に行くので、外出できますか。早いもので、明日は、木曜日です。今週もじかんたつのはやいなと思うのでした。そうそう、今日、5次過ぎに電話をもらい、私としては、急いでいるから、こんな時間帯にされたと思いこみ、資料を急いで、探し、そのことを以来主に電話をしたら、もう帰ったとのこと。

2011年4月19日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

もうすぐ内示

 内示が、25日にでるとのこと。自分もどうなるかわかりませんが、ちょっと気になるところではあります。知事選があった関係で遅れるとは聞いていましたが、こんなに遅れるとは思っていませんでした。5月1日の発令となりますから、1ヶ月遅れることになりますね。いつものことですが、この時期、みんな落ち着かないんですよ。自分が対象ではなくても・・・

 なかなか暖かくなりませんね。今日の帰り、氷雨が降っていました。通り雨で、遠くの方は、はれていたので、傘を差さずにそのまま、駅に向かいました。二時が出てました。久しぶりの虹です。こんなきれいな虹は、いつぶりでしょうか。思わす写真を撮りました。携帯電話のカメラでも撮ったのですが、残念ながら、いまいちでした。望遠機能とかついていないから。自分は、携帯電話にカメラがあるから、ポケットカメラは必要なくなるかなと思っていたのですが、まだまだ、ポケットカメラの方が活躍するかなと思ったのでした。

 ただ、携帯電話もいろいろ発展というか、進化しているので、カメラ機能ももっとよくなってくると、ポケットカメラもいらなくなってくるんでしょうね。今でもいろいろ活躍していますから。本当にちょっと前までは、そんなこと考えられませんでしたから。今日は、きれいな虹をみれてちょっと得したような気になりました。そのうちアップ したいとは思っています。

2011年4月18日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

また、新しい週が

 新しい週の始まりです。今週もがんばりましょう。やることが多くて、結構、精神的にはきついかなといったところです。精神的だけでh無く、体力的にも結構きついものがあります。土日も外に出ていますからね。ゆっくり休めばいいのにと自分でも思うのですが、なかなかそれができませんね。

 1年間同じような仕事をしていることもあり、慣れが出てきました。要領もだいぶよくなったと思います。次になにをすればいいか自分でわかるからですね。そういう意味で慣れるというのはいいことですね。住民密着型の仕事をしたくて、福祉事務所を希望して、福祉事務所に来れました。そういう意味で、今の仕事は楽しいですね。もっと、勉強して、極めるぐらいになりたいとは思っています。

 そうはいいながら、その日の仕事に追われているというのも事実ですね。結構飛び込みが多いので、最近は、昼休みもウォーキングには言っていません。職場にいるようにしています。昼休み来所する方って結構いるもので、ある意味、職場が近い方であれば、昼休みに来て、処理をしたいと思うでしょうから。それが自然ですよね。

2011年4月17日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

大濠公園へ

 今日は、大濠公園に行きました。本当は、熊本まで行こうかとも思ったのですが、急に大濠公園に行きたくなって、それだけで、特段理由はありません。午前中は、インターネットで毎週みているギャオのマンガを見てそれから、スタートでした。実は、夕食誘われていたので、参加しようかどうか迷っていたのでした。

 たまには、家で、食事をしたいなと言う思いがあったから、夕方だけ出かけるというのもどうかなと思って、緒と歩いてと思い、大濠公園にしたのでした。暖かく、汗ばむほどでした。私のようにウォーキングする人、ジョギングする人、自転車に乗る人、そうそう、ボートに乗っている人も結構いました。もうそういう季節なんですね。花がきれいでした。犬と散歩を楽しんでいる方が結構多かったです。ある犬は賢いといいか、日陰に行って、腹ばいになるのでした。どうもこれは、抱っこしてくれという意志表示のようで、飼い主は、さっと抱っこしていました。

 大濠公園から、天神まで歩きました。ちょうどアクロスの前で、バングラディッシュのイベントがあっていました。4月14日は、バングラディッシュの正月に当たるのだそうです。それと独立40周年記念のイベントでした。結構、楽しませてもらいました。なかなか、バングラディッシュの文化に触れる機会がありませんから。

 そうこうしているうちにお誘いの電話があり、西新に向かいました。家族の集まりではありますが、私にも声をかけてくれるので、楽しい集まりでした。仲がよくて本当にうらやましかったです。

2011年4月16日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

ウォーキング休み

 今日は、ウォーキングには行きませんでした。知り合いの方からお誘いがあり、昼間あったのですが、その関係でいけなかったというのが実状です。あんまし家にいること洗いませんね。今日もそういいながら、出かけていますから、出るのが好きかと思えば、じっと家にいるのもいいんです。矛盾しているようですが、それが私のようです。

 集まりは、昼で、夜も約束があったので、いったん、家に帰ればいいものの近くのヨドバシカメラに足を延ばしました。しょっちゅうよっているので、そんな目新しいものもないので、すぐにお店を後にし、インターネットカフェに行きました。ボーとする時間があるというのはいいことですね。こうしているうちに今日も終わります。

 最近思うのは、自宅前のソーラーの電灯が明るくなったということでしょうか。2つ、タイプの違うソーラー電灯が、玄関前にあるのですが、その一つが暗く、自分が帰宅する頃には、ほとんど黒くなっているのですが、最近は、明るく灯っています。一人で死活をしているときは、いつも真っ暗な玄関を開けて部屋にはいるのですが、今は、うれしいですね。玄関前の電気もありますし、玄関の電灯もついていますから。

2011年4月15日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

福岡ちんぐの会

 先月は、所用があり、参加できませんでした。もう、話してもいいとは思いますが・・・ しばらく、県外に行っていたので・・・ その関係で、当然というか、福岡にいなかったので、ちんぐの会に参加できなかったのでした。先月は、2名の出席だったとのこと。今回は、5人ですから、2倍以上ですね。今回は、新しい方が1名参加してくれました。賛歌ありがとうございます。またのお越しをお待ちしています。

 いいですね。韓国好きの方の集まりは、いろいろ雑談をしましたが、当然、韓国好きですから、勧告の話しになります。私の知らないこともいろいろ教えてもらいました。変わっているんですね。地方によっては、切符は、紙ではなく、コイン上のものだとか、省資源ですし・・・ 釜山の地下鉄は、4号線が利用できるようになったとか、知らなかったですね。韓国通と言われつつ、チョット恥ずかしい限り、それと、私は、韓国ドラマは見ないので知りません。ドラマを見始めるとはまってしまいそうで、それが怖いような気がして・・・ どうせはまるなら、徹底してはまった方がいいのかもしれませんね。

 ソウルの韓国料理屋の店については、話が合いました。参鶏湯でおいしいのは、どこだといいう話では、自分も発言できたし、韓国料理の店、ノルブについても話をすることができました。いろんな意味で楽しい集まりであることには、間違いありません。私は、人が好きなんでしょうね。こんな感じで集まって、わいわいするの好きだし、意味は違うけど、2回結婚したし・・・ テレビを見る時間があれば、人と会いたいかなと思います。ただ、合わない人(ほとんどいませんが)とは会いたくありません。この会も人が、集まってくる間は、続けていきたいと思うのでした。

2011年4月14日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

性格は変わりませんね

 自分の性格なのかもしれませんが、電話は、鳴ったら早くとらなければならないというのがあります。相手を待たせてはいけないというのが基本にあると思います。自分の前に鳴っている電話があれば、誰よりも早くとるようにしています。韓国駐在の頃は、一人1台電話があって、自分の前の電話をとればよかったのですが・・・ 電話を早く取ること、それは、新規採用された頃、先輩から、新人さんが電話をとるようにした方がいい、仕事を早く覚えるから、それと、相手を待たせてはいけないと。

 来客が来たときも自然と立ち上がっていますし、まあ、座って応対は失礼だと自分でも思っていますし、そんな対応する人はいませんよね。ただ、その分、仕事は中断します。仕方ないことではありますが。なんかそんなのも新規採用の頃と変わりませんね。考えてみると、数十年仕事をしていますが、やっているのは、昔と一緒だよなと思うのでした。その時からの習慣をずっと引きずっているような気がします。席順もその頃と変わらないというのもあるのかもしれません。

 いつもそうですが、走りながらいろいろ考えているような感じです。これって変わらないんですよね。正直、余裕がないからそうなってしまうのかもしれません。以前、上司に話して、笑われたのですが、自分が、上の立場になったら、いろんな意味で、「部下の幸せのために仕事をしよう」と思っている・・・ 

2011年4月13日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

アイフォンのアプリ

 今使っている携帯電話は、アイフォンですが、型が古いこともあり、欲しいアプリをダウンロードできないことがあります。アプリもいろいろあって無料のものから、高いものまでいろいろあります。結構、捜すのも楽しみで、面白いアプリも結構あります。ただ、ひどいものもありました。信じた私も悪いのですが、それは、携帯電話番号を入れれば、その持ち主の現在位置が分かるというものなんです。待ち合わせの人が、こないときなんかに利用できていいのかなと思ったのです。
 
 もちろん、半信半疑で、ダウンロードしたのですが・・・ やはり、眉唾物で、電話番号を入力すると、画面が消えてしまうんです。もちろんそんなの都合の良いアプリは無いだろうとは思っていたのですが・・・ でも、ちょっと楽しいじゃないですか、そんなアプリがあって、そんなことができたら、そんなのりで買ったのですが、結果は、失敗でした。

 アプリには、いろいろ、批評が寄せられていました。9割以上の人は、詐欺だとか、最低だといった口調で、書き込んていました。一部の人が、ほめていましたが・・・ たぶん、関係者の方でしょう。こんな失敗をしても、もっとおもしろいアプリはないかと思って捜しているのでした。

2011年4月12日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

日本コリアネットワーク福岡の総会

 日本コリアネットワーク福岡の総会が開催されました。6時半から、役員の打ち合わせを行い、大体のスケジュールを決め、7時から本番です。私は、副会長をしてはいますが、副会長としての仕事は、そんなにしていないのでチョット悪いよなと思ったのでした。本日は、議事進行をさせていただきました。本当に久しぶりに会う方も多く、嬉しく思ったのでしたが、結局、1年間一度も会えない方もいました。まあ、仕方ありませんかね。

 たいていの方は仕事をしてあり、皆さん社長というわけではありませんから、仕事を終えて、集まってきますし、それぞれの活動をしているわけで本当に頭が下がります。この集まりは、以前も触れたことがありますが、福岡にある韓国とかかわりのある団体で、交流をしている皆さんの集まりです。いろんな団体があります。韓国と精力的に交流をしている劇団、踊りの団体、韓流スター追っかけから始まった団体、生け花の団体等々・・・ 

 一通り、総会の議事を済ませ、当団体は、今年で、10周年を迎えるわけで、その10周年に向けての取り組みの話が出ました。シンポジューム、セミナーのたたき台が示されましたが、足元を固めよう、無理をしないでいこうというのが、大勢となり、カメリアで釜山に行き、そこで交流をしようということに落ち着きました。カメリアの中で、セミナーなり、団体の活動紹介(記念イベント)をして、釜山では、釜山の団体と交流会をしようというものです。まだ、詳細は決まっていませんが、楽しみではあります。

2011年4月11日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

突然の別れ

 韓国語の先輩で、韓国語で語ろう会には、必ず足を運んでくれたかtがいらっしゃいました。歯に衣を着せない話し方は、好きでした。韓国に行って、韓国の高校生といろいろ話をしたり、とてもユニークな方でした。

 韓国語で話すことと、ゴルフが趣味で、今回もゴルフをしている間に意識を失いそのまま亡くなられたとのことでした。本当にびっくりしました。胃ガンの手術をし、その後薬物治療をされていました。最近、数値があまりよくないとは話してありましたが、いつも会に参加してくれるので、大丈夫だろうと勝手に思っていたのでした。

 身内の方が亡くなられてからは、年末になると、生きていたら来年あいましょうという挨拶をされていました。今も鮮明に記憶に残っていますね。その間ありがとうございました。ご冥福をお祈りします。

2011年4月10日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

折尾にウォーキングへ

 折尾にウォーキングです。歩いているうちに昨年もここ来たよなと思い出しました。昨任は、もっと暑かったような気がします。今年は、なかなか暖かくなりませんね。河川敷では、お祭りがあっていました。昨年は、ここでフラダンスがあっていました。今年は、太鼓でした。カヌーに乗っている方もいましたし。平和だよなと思いました。

 チューリップよりも満開の桜がきれいでした。ちょっと遅いですよね。まあ、きれいだからそれはそれでいいということで。早く、東北にも暖かい春がくるといいのにと思ったのでした。復旧のためにみんな一緒になって活動をしなければならないと思ったのでした。

 ウォーキングが始まると春が来たなと思うのでした。これまでいろいろあったけど、ウォーキングで、気分展開できたり、自然が自分を励ましてくれるようなそんな思いにも慣れました。それと、ホームページに記録することで、全体で何番だとか、わかるので、それも励みになりました。すごい人はいるもので、ほとんど毎回参加していらっしゃいますから。

2011年4月9日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

お誘いは嬉しいですね

 直方へウォーキングへ行きます。昨年も直方へ行きました。チューリップがきれいでした。あれから1年ですか。直方は、懐かしい場所です。中学3年から、高校2年の夏まですんでいました。父親の仕事の関係で、九州内ではありますが、あちこちに行ってますね。その中でも直方は、印象的です。

 直方に替わってすぐ、四宮の成金饅頭を買居に行ったのを未だに覚えています。当時は、2年ぐらいで、父親の仕事の関係で、転校していました。確かに、精神的には、負担もありましたが、慣れとはおかしなもので、今度は、鈍なところに行くのだろうと期待してしまうことすらあるんですから。そういう意味で、子供を転校させたくないから、云々という人もいらっしゃいますが・・・ 私の場合、仕方ないと思って、それはそれでやっていかなければならないからと・・・ 

 そういう意味では、私の子供もそうですね。最初の天候が、韓国ですから・・・ それで、みんなたくましく育ったのかもしれません。人生、いろいろありますから、なにもなければそれに越したことありませんが、そんな人生内から、私は、子供にはきつかったかもしれないけど、そういう訓練の場があってよかったと思っています。

 最初の奥さんが、直方で仕事をしていたので、昼休み、飯塚の職場(飯塚)から、通ったことがあります。その印象の方が、子供の頃の直方の思い出よりありますね。

2011年4月8日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

お誘いは嬉しいですね

 今週も今日で仕事が終わりです。やはり、週末となるとほっとするというのが正直な気持ちです。なんてあるわけではありませんが、解放感はあります。特に最近は、ばたばた忙しかったこともあるかもしれません。いつ内示があるのかわかりませんが、ちょっと期待しています。

 今の仕事は、いろんな意味で大変です。それで変わりたいという気持ちが半分と、慣れてきたし、楽しいから、もう少し続けたいという気持ちが半分、複雑です。ただ、自分で言うと変ですが、今自分が変わってしまうと課の職員の方は大変だろうと思います。そういう意味では、残るのがいいのかな。

 今日は、久しぶりに雨でした。暖かいと思って、上着を一枚縫いできましたが、ちょっと肌寒いですね。ちょっと失敗かなとは思いつつ、もう春だよなとも思うのでした。なんか、いいことないかなと思って言うのは、私だけではないでしょう。なかなかありませんが、期待するだけでも楽しいですよね。イルカの歌を思い出します。「春、早くきてね、あの人の心に・・・」私の心にもきてほしいものです。

2011年4月7日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

お誘いは嬉しいですね

 お誘いがあり、これから、天神へ、残業して、結構疲れていて、本当は、もう少し残業をしたいと思っていたのですが、思わず行くことにしました。

 那珂川にある焼き肉屋さんにいってきました。ママさんは、韓国の方で思わず、韓国語で話しかけてしまいました。自分も本当に好きだなと思います。みなさんどんな風に韓国語を話すんでしょう。自分は、日本語を韓国語に訳すことはしません。最初から、韓国語で考えて話をします。なんか、自然と・・・ それが楽なんですね。

 だから、いつもそうなんですが、通訳をするときは同時通訳になります。だからというのはおかしいですね。記憶力がないので、言われたことをそのまま、日本語や、韓国語に変換しているだけなんです。通訳者の方はいつもすごいと思います。上手にまとめて、通訳をされるのですから、私の通訳は、そういう意味でめちゃくちゃだと思います。

 子供たちからも私の打つメールの意味が分からないと言われます。自分にしては、ちゃんとした理由があって、話をしているつもりなのですが、その前提となる話を共有していないことって結構あるようで、反省ですね。特に、そこまで親しくない人に対しては、考えて話をしなければと思っているところですが、なかなかですね。このホームページもそうでしょう。

2011年4月6日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

できませんと言えれば楽でしょうね

 私は、それできません。それが通用する社会があればいいなと思っていました。そんなのはあり得ないことですが・・・ 昔、ノーといえない日本人という本が販売され、人気を集めたことがあります。日本人の気質はそうですね。私もそう思いますから。本当は、ノーと言いたいのに、いろいろ考えて、結果的には、断れないとか・・・ 引き受けてしまうというか、困ったものです。でも、どうしようもありませんからね。

 私の場合は、言えないシリーズです。本当は、こんな風に言いたいのに、実際は言えないと言うことが結構あるからですね。言えない分、当然、ストレスはたまりますが、性格ですから仕方ありませんね。逆に言ってしまって、相手を傷つけることが怖いような・・・ 適当にストレスがあった方が、長生きしそうだし、若さの元だというから、自然体で受け入れています。

 そういう意味で、自分に100パーセント合う人はいないよなと思いながらも、そんな人を捜しているような、私の年齢になるとなかなか、そういった人って結婚してますから、まあ、もし出てきたら、出てこなくても合わせてくれる人がいればいいのかなと思っているところです。

2011年4月5日

ウォーキング風景 その2
その3 その4
その5 その6 

急に桜が咲き始めました

 春満開。急に桜が咲き始めました。入学式に間に合いました。今、入学シーズンなので、よく間に合ってくれたという気持ちです。職場近くの桜もすっかりつぼみも開いて、8部から9部咲きと言ったところ。桜は本当にいいですね。心が和みます。「桜咲く」とか、「桜散る」といった表現を使ったり、日本人の生活に桜は浸透していますね。桜をテーマにした歌も多いし・・・

 韓国でも桜の花見をします。よいど公園の桜はきれいだし、韓国の南にも日本人が植えた桜貝道があり、そこでみんな桜をみています。日本人が植えた時代ですから、幹が太いのが印象的でした。もう20年になりますね。あの街道をレンタカーで移動したのは、今でも懐かしく覚えています。

 桜をみる旅に、韓国のケナリを思い出します。私にとって、韓国の花と言えば、ケナリですから。そして、5月のバラですかね。韓国の方は、バラが好きで、団地には、たいてい赤いバラが植えてあります。シンプルなバラなのですが、いつも癒されていたのを思い出します。韓国に行きたいな・・・ いつも思っていることですね。ハハハ

2011年4月4日

ゲイトは変身するのでした その2
その3 その4
その5 その6 

久しぶりに家で寝るような・・・

 金曜日の夜と土曜日の夜は、行きつけのインターネットカフェに泊まったこともあり、なんか久しぶりに家で寝るような気がします。その前の週もインターネットカフェもあったし、その前も家に帰ってなかったような・・・ 帰らないということを事前に伝えておけば、親も心配しませんし、インターネットカフェもいいもんだなと思います。ひととおり、必要なものを持ち歩いていると特にそうですね。

 さすがに2日続けて泊まるときは、着替えが欲しいので、先日は、買いに行ってきました。結婚する前に住んでいた家は、家の中にいながら、キャンプ生活のようでした。最初は、電灯もなかったから、日が暮れるときに一日が終わるような生活ですね。ただ、パソコンが家の真ん中にあって、パソコンがテレビであったり、レコーダーであったり、DVDの機械であったりしてました。

 早々、昨日は、スペースワールドで降りて、黒崎ゴールというコースを楽しみました。桜は、土曜日のところに比べるともう一息といった感じでした。製鉄所の後を視察したりしたのですが、松林がきれいでした。たまたま、その近くで、結婚式のための写真撮りがあっていました。新鮮ですね。久しぶりに白いウエディング姿の女性を見ました。韓国でも今の時期は、結婚写真を撮る方が結構多くて、景福宮とか、ロッテワールドといったところで、記念写真をとっている姿を目にすることができます。

 ただ、私のようなバツ組みからしますと、あまり派手にするともしそのような状況になった時、チョット悲しいかもしれませんね。今週もがんばりましょう。

2011年4月3日

家にマッチした自転車 いい自転車ですよね
花は続きます その2
その3 その4 

子供との飯会

 昨晩は、久しぶりに子供との飯会をしました。楽しいですね。普段会えないから、特にそう思うのかもしれません。子供といいつつ、大きくなっていて、友達感覚で話ができます。子供からアドバイスをされたり、笑ってしまいますね。子供の方から、自然体で生活した方がいいよと話をされるのですから。まあ、そうですね。どうしようもありませんからそうせざるをえないというか。その方が気楽でいいし。

 あっという間に時間が過ぎてしまいました。家に帰っていないので、下着や、服を買いました。久しぶりに自分で服を買いに行きました。ズボンは、失敗でした。股下が長くて・・・ 折り曲げてはいますが、チョット恥ずかしいかな。インターネットカフェがあるので、あまり無理をして帰らなくていいような感じです。もちろん休みの次の日が仕事の場合は、服をかえる必要があるので、帰宅する必要がありますが。

 昨晩もインターネットカフェに泊まりました。お気に入りは、マッサージの機能付きのソファー席ですね。結構狭いんですが、パソコンとテレビとスタントがあるので、そこに寝ています。リクライニングになっているので横になれますし、パソコンをすることはほとんどありません。テレビを見たり、マンガを読んだりといった感じです。

 狭い空間も自分には合っています。悲しい性格ではありますが、昔から、そんな狭いところが好きで押入れに隠れたり、隠れ家といいながら、穴を掘ってそこを秘密基地みたいにして遊んでいました。その頃の影響ですかね。ウォーキングの話は、明日書かせていただきます。北九州スペースワールド駅スタートでした。

2011年4月2日

すごいオブジェ かわいいオブジェ
花は続きます その2
その3 青空がきれいでした 

ウォーキングへ

 今日は、パソコンを持って外出していることもあり、こうして(こうしてといっても皆さんにはわかりませんよね)れしゃのなかでパソコンを打っています。残念ながら、近くに電源がないので、パソコンのバッテリーがなくなったら、それで終わりになります。こまめに保存をするようにしてはいますが、いつもパソコンを持ち歩いて思うのは、バッテリーのことですね。インターネットカフェに行けば、電源確保はできますが、それ以外の場所となるとなかなかというのが実情のようです。

 特急に乗って、武雄温泉に行きます。ウォーキングの後温泉にでも入ろうかなと思っています。一人だと思いつきで、気ままに動けますね。それはいいことだと思います。ちなみに今日は、桜の香りに包まれる嬉の温泉祭りと満開の桜を訪ねて・・・ 桜が満開だといいのにと思っているところです。バッテリーが亡くなりそうなのでいったんここで保存し、中断します。

 再開します。帰りのJR特急から打っています。情けないことに、寝てしまい、一駅先で降りてしまい、また、折り返すことになりました。当然、スタート締め切りの11時には間に合わず、仕方なく、スタート目的地まで、タクシーで行きました。タクシーの運転手さんと色々話をして、まあ、楽しい時間をすごせました。運転手さんも途中でメーターを止めてくれたり、和気藹々といった感じでしたね。

 今回のコースは、本当に桜が8部咲きで、本当にきれいでした。茶畑との融合があり、福岡ではなかなか見れない風景でした。本当は、温泉に入って帰ろうと思ったのですが、スタートの出遅れもあり、もし、送迎のバスに乗れなかったら、タクシー代を負担しなければいけないという、恐怖観念があり、温泉に入らず、シャトルバスに乗り込みました。春を実感した一日でした。これから、子供たちと食事会です。今日はいろんな意味で楽しい一日です。

2011年4月1日

花シリーズ その2
その3 その4
博多風景 市内は花がいっぱい 

今日から新年度スタート

 新しい年度が始まりました。早速赴任される方があり、昨日とは違った雰囲気でした。本当に一日しか変わらないのにまったく違うようなそんな感じです。今回は、一部の方の異動ですからそんなに変わらないのですが、本格的な異動のときは、結構、雰囲気変わることでしょうね。自分も含めて、変わるかもという、わくわく感を持っています。他の方もきっとそうでしょうね。

 ただ、年度は替わっても仕事は報告ものがあったり、年度初めにするものも結構あるので、逆に忙しいというのが実際ですね。今日は、会議があり、ばたばた職場を出てきました。本当に暖かいというか、暑いぐらいでチョットしか歩いていないのに汗だくになりました。今日は、もう上着は要らないなと思ったのでした。急に桜の花も開いていました。

 植物は、気候に敏感なんですね。1月から3月は、特に早く感じました。4月もきっとそう感じることでしょうね。異動でばたばた・・・ 4月末からは連休が入り、5月も早いでしょうね。短い春を楽しみましょう。花がたくさん咲くでしょうから、それが楽しみです。ウォーキングにもいい時期ですし、太り気味なので、もっと、歩かなければと思っているところです。

       
toppage   3月日記       掲示板